ぶつぶつ・・・。 岬巡りの旅 内陸部編
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1435

第5話 サンゴ岬

サンゴ岬 撮影場所~サンゴ岬西対岸にて(あとで地図で説明します)
20090804081.jpg
 キムアネップ岬から30.2km。サンゴ岬の西側対岸までやってきました。前回のキムアネップ岬と今回のサンゴ岬は海の岬ではありません。サロマ湖に突出している土地。なので高さがなく、横から見ても岬っぽい画像は望めなかったので先端から撮影しましたが、今回のサンゴ岬は先端まで道路が通っていません。地図を見る限り多少遠回りだったのですが
20090804081001.jpg
ぐるりと回ってココまでやって来ました。ちょっと縮尺が大きすぎてわかりづらいかな?もうちょっと拡大してみましょう。
20090804081002.jpg
 画像上部、川を渡ってきているのがおわかりいただけますでしょうか。確かその川を渡った後だったと思いますが、
「(-”-)コレ、道なんでしょうか?」
というところを突き進んで来ます。わだちじゃない中央部は草ボーボーです。勿論1車線です。周囲は木々が・・・。でも地図に出てくるほどの道なんだからなんとかなるだろうと・・・・・もしもそのまま行き止まりだったら帰りはバックで戻らなければなりません。前日の8月3日にピカピカに洗車した私のベンちゃんはもうホコリまみれになりましたよ。道は地図取り行き止まり。そこにはちょっとしたスペースがあったので、何度か切り返せば帰りも前を向いて走れそうです。
20090804080.jpg
 サンゴ岬の立て札かと思いきや、ここもサンゴ草の群栄地のようです。サンゴ草は9月上旬からその名の通り、朱色というか赤というか、綺麗に発色をして辺りを飾り立てます。でも今は8月上旬。
20090804081.jpg
 地図ではわかりませんでしたがどうやらサンゴ岬の方へ渡るための橋がかかっておりました。でもねぇ、この橋、なんか怪しかったんですよねぇ。どうせたいした景色じゃないだろうし、早く今晩の宿に着きたかった私はこの橋を渡ることをしませんでした。
20090804082.jpg
どう見たって怪しいですもの。
20090804083.jpg
回りを見渡すと、ここにもあの、網走川の河口付近で見た鳥さんがいっぱいいました。白鳥なのかなぁ。違うのかなぁ。『網走 野鳥』で調べたって冬景色の白鳥が見られただけで、夏に幼鳥がこの地で過ごすとかいった記事は見つかりませんでした。オホーツク海側、ネット上で検索上位を狙うには有り余るネタの宝庫ですね。
20090804084.jpg
 たぶんコレがアッケシソウ、別名サンゴ草ですね。徐々に色づいているようです。


 サロマ湖を訪れたのは7~8年振りですが、ココは夕日の名所でしてね。通常は夕方頃に湖の東側に観光客が訪れる。今回は昼過ぎに西側を走りました。北に進むには西側にしか道が無いわけですが、しかしまぁ、人が少ないなぁ・・・。
スポンサーサイト
【2009/08/13 06:07】 岬巡りの旅 内陸部編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
No,1433

第4話 キムアネップ岬

キムアネップ岬 撮影場所~キムアネップ岬先端
20090804076.jpg
 能取岬から北側をひた走りサロマ湖へ52.4km。事前に調べたこの北側の道。整備されていなくて砂利道があるとのことでしたが、2009年8月現在、全て舗装されておりました。
【もっとぶつぶつされる】
【2009/08/12 05:11】 岬巡りの旅 内陸部編 | トラックバック(0) |
コメント(2)
てるさん/ Ktaro/ 





| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。