ぶつぶつ・・・。 γーGTPを減らすには
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,101

γーGTPを減らすには

 本日のわがブログのサーチワード見たら、こういう方が
いらっしゃいました。せっかくきていただいても、私のと
ころでは、「γーGTPがあがったー」とか「さがったー」しか
書いてないので、この際アドバイスというかなんというか・・・。
 まず、何からお話しましょうか。じゃ、「個人差」から。
今の私は2日半でウイスキーのボトルが1本なくなる程度。
(「程度」って表現はおかしいかな?)新しく買ってきて、
3日目の途中でなくなって新しいのを開ける、そういった
感じです。飲み方は最初は(から?)ロック。途中でスト
レート。氷入れに立ち上がるのが面倒になりますから。もと
もとの肝臓のアルコール処理能力が個人個人で違います。私は
この生活でなら、ほぼ正常値内です。
 それから、1日の飲む量を半分にしたからといって、数値が
半分になるわけではありません。今飲んでいる量が肝臓の処理
機能以内のものなら、減ることもあるでしょうが、たいてい
γーGTPの数値が高い人は、自分の肝臓の処理能力以上の量を
飲んでいるので、半分でもまだ能力以上であるなら、減りは
しないでしょう。(少しは減るけど)
 つまり、減らしたいなら、ズバリ飲まないこと。肝硬変に
なって、肝臓が機能していないならともかく、まだ動いてくれて
いるなら、処理を続けてくれますから、新たに飲まなければ、
そのうち今ある分を処理しきってくれて、数値は正常値にもどる
はずです。あとは、投薬。肝臓は薬ですぐに回復してくれる臓器
です。その代わり、おかしくなったのに気づいたころにはもう
遅いという、沈黙の臓器です。痛くなったりしないですから。
 ちなみに、肝臓はもともと脂肪分などを分解するのが役割です
から、アルコールを能力以上に飲み続けてアルコール分解に
ばかり機能させる。そうすることで脂肪分を分解する暇がなくなって
どんどん肝臓に脂肪がたまっていくのが「脂肪肝」です。
 たまりすぎて肝臓が炎症を起こし始めるのが「アルコール性肝炎」
で、こうなってくると脂肪だけでなく分解できないアルコール分も
たまっていく。アルコールにはたんぱく質を固まらせる作用がある
ので、これによって肝臓の細胞が硬くなって死んでいくのが「肝硬変」
です。こうなったらγーGTPの値は5000とかになってきます。

 なんだかわかりづらい説明でしょ?にわか知識であるのと、あとは
今もすでに酔っているからです(笑)。
 
 
【2005/09/13 22:12】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
MISAKI/ Ktaro/ 
comment
♥  お邪魔します^^
こんばんは。

先日はコメントありがとうございました。

何だか他人事ではない記事でしたので
興味深く2度ほど熟読しました(爆)
・・・ま、結局は
いつも通り飲んでいれば問題ないんですよね?
ってことで、今宵も晩酌中です。

【2005/09/13 23:35】 url[MISAKI #8DievtKA] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To MISAKIさん
 いえいえ、「いつもどおり飲んでればいい」ではなくって、それで数値が安定しているなら、です。
 ただ堆積していくものですから、年齢を重ねるとともに、少し休憩を入れていきましょう!お互いにね。

【2005/09/14 00:15】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/101-4011d711



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
29位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。