ぶつぶつ・・・。 知恵
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1045

知恵

 こんばんは。昨晩、いつもより1時間半ほど早く眠りに就いたおかげで、いつもより3時間も早く目覚めてしまったKtaroです。人間ってのはホント、早く寝れば回復するのも早いのですね。
 ところでこの話はしたことがあったでしょうか?ウチのコリ。新入りの方のコリドラスメタエ(だったはず・・・)のお話し。普通、コリドラスって餌をあげるとこんな感じじゃないですか。
20080309002.jpg
 また、どこにピントが合ったのかわからない写真ですが。コリドラスってのはたいていこんなんですよ。下を一生懸命泳ぎ回って餌を探す。餌を見つけるのがあまり上手ではないのか、一生懸命探し回るんだけど、餌が水流で流されて転がってどっかに行った後を泳ぎ回ってなかなか餌に巡り会えない、そんな感じ。せっかく見つけてモグモグ食べていても、ちょっと口から離した隙にクラウンローチに丸呑みされてしまう。そんな感じですよ。ところが新入りの方はというと
20080309001.jpg
 餌を見つけた瞬間に、脇目もふらずとりあえず水面まで急上昇。あとはこの角でひたすら餌が浮遊してくるのを待ち続けます。まぁ、待っている間も口はパクパクしているわけですが。まるで和金ですよ。この子は連れてきたその日からこんな感じ。お店にいる間に習得した技なんでしょうね。上層部を泳ぐ魚は唯一、アーチャーフィッシュのアントニオだけであるこの水槽。アントニオは人口餌だとあまりバクバク食べないので、ここに来れば食べ放題なわけです。
 5匹いるクラウンローチ群の中にも1匹だけこれをする者がいます。ちびかなさんです。おかげでもうチビではありません。我が家に来て2年弱。明らかに1匹だけ成長が後れていたちびかなさんでしたが、最近では他の4匹に追いつけ追い越せで、体長もかなりのものになってまいりました。もうそろそろアレを実行しようかな?
【2008/03/13 03:53】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1045-8aecdb66



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
28位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。