ぶつぶつ・・・。 白物商品は7、8月。今買うなら黒物商品。
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1051

白物商品は7、8月。今買うなら黒物商品。

 こんばんは。本日は1日時間が経つのがあっと言う間でした。朝は通常通りに出勤し、指導要録に記入すべく、卒業生達の1年間の出欠席・遅刻・早退・忌引きなどを調べて記入し、9時半にはそれぞれ担当している高校へ受検者成績一覧と合格手続きの書類を取りに行って参りました。
 学校に戻って学級毎に仕分けをし、11時に登校してきた合格者に書類を受け渡す。ようやく全員が取りに来たところで今度は敗戦処理。予測通りの2名と、私があれだけ髪の毛を切れと言ったのに切らずに変な髪型で受検した奴が一人で合計3名。それぞれに電話をして午後から一人ずつ登校させ、今後の道筋について確認する。3人とも終わったのが3時ちょっと過ぎ。そこから合格した者達についてのみ、また指導要録に進学先を書き込み、とりあえず指導要録は記入完成。2次募集で確定する者達については教務の方で記入してくれるから私の(指導要録に関する)仕事は今日で終了。
 その後、他の学級の不登校生徒で専門学校を受験する手はずを4回も整えてやったのに全て行かなかったヤロウ(女の子だけど)についての今後の選択肢について調べてやる。そこで退勤時間となったので帰ってきましたよ。
 これまで3年ほど一緒の学年を組んできた副担の先生で一人、この春から教頭昇進して独り暮らしを始める先生(♀ 独身)がいらっしゃるのですが、持ち家があってそこにはご両親も住んでいらっしゃるので家電製品は全て買いそろえるということ。なので予(かね)てから買い換え悩んでいた冷蔵庫を差し上げることにしていた。我が家で使っているのは独身用とは言え少々大きめのもので・・・
「写真撮ってここに出せばいいジャン。」
「そだな・・・・と思ったけど面倒なので却下。」
 それで、リサイクル料がもったいないというのもあったが、まだ買って4~5年の物だからまだまだ使えるってこともありましてね。それで買い悩んでいたのですが、良い引取先が見つかりましたよ。

 しかしながら、あげるということは私は買わなければならないということでして、今日は退勤後に100満ボルトという電気屋さんに行って参りました。昨年夏頃だったか、その時も買おうと思って見に行ったときは、欲しいサイズの物が10万弱程度で買えたはずなのに、『価格には自信があります。』という文句と一緒に付いている値札は皆13万以上。普段なら店に入った瞬間、インスピレーションで買う物を決めてしまう私も、さすがにこの値段の差に迷い始める。そこで店員を呼んで色々話を聞いてみることにした。
「ちょっといいですか?」
「(^▽^)はいっ!なんでございましょうか?」
 いつもながら大型店舗の店員さんの接客態度には感心する。この辺の地域はあまりお客『様』という認識がないのか、大概フレンドリーに返事をしてくるからだ。
「あの、こっちは365㍑で189,800円でしょう?で、安くなるみたいだけど。でも、こっちは401㍑で177,000円ってのがなんで?同じメーカーの同じ商品みたいだけど・・・。」
「実はですね、ぶっちゃけ、コチラの方(365㍑)の方が値引き後の価格がお安いんですよ。もともと401㍑の方がシェアが多いので(多いじゃなくて高いって言ってたかな?『シェア』の意味がわかんないので覚えてないですよ)、定価そのものは401㍑の方がお安めなんですけど。」
(-"-)・・・
 文章のつながりから言って、語尾が『けど』になっている意味がよくわからなかったが、でもとにかく買うときは365㍑の方が安い事がわかった。
「で、いくらなの?」
「(^▽^) はいっ!365㍑の方が128,000円で401㍑の方が138,000円でございます。」
 安くなったとは言え、やはりみんな10万以上。私の感覚では8万9万当たりだったのだが・・・。答えるかどうかわからないがさらに聞いてみることにした。
「あのね?今時期って冷蔵庫、安くないんじゃない?」
「(;´д` )はい~。ぶっちゃけ、冷蔵庫や洗濯機などの白物商品は今時期高いです。お安くなるのは7月とか8月とか。お盆商戦では白物商品をお安くしております。逆に今時期安くなっているのはテレビなどの黒物商品でございます。」
 実に正直な店員である。これから冷蔵庫を買おうとしている客に対して、今は冷蔵庫は高いと言うのである。
「( ´△`) そっかぁ~。高いのかぁ。でも、冷蔵庫あげるって言っちゃったしなぁ。」
「(^▽^) ハハハ。」
「(-_-;)『ハハハ』じゃねぇよっ!」
「(;´д` ) スミマセン。」
「で、コレ『18日までの大特価』って書いてあるけど、19日からもっと安くなったりしないだろうなぁ?」
「(^▽^) はいっ!19日には1日だけ高くします。その後チラシをまた出して20日からこの同じ価格で販売する予定で御座います。」
「( ̄0 ̄)なんじゃ?そりゃ・・・。」
 しかし、実に正直者な店員である。店の戦略を全部話しちゃったようなものである。
「(^―^)ん!気に入った!」
「(^▽^)こちらの商品ですか?ありがとうございます!」
 無論、私が気に入ったのは商品ではなくこの店員である。左手に3冊も4冊も冷蔵庫のパンフレットを持っていた私は
「この商品のパンフレットだけください。あとはウチの狭い台所に入るかどうかだけだから。」
「(^▽^)かしこまりましたっ!こちら全部お預かりします。」
 そう言って私の左手からたくさんのパンフレットを取ると、その商品の中からコレのパンフレットを手渡してくれた。
「えぇっとぉ・・・」
 私が店員の名札をのぞき込むと
「(^▽^)ハイッ!わたくし田口でございます。」
「あぁ、田口さんね。明日の勤務形態は?」
「(^▽^)ハイッ!明日も最終までおりますっ!」
「じゃ、サイズ測って入るようだったら、明日もこの同じ時間に買いに来るよ。」
「(^▽^)ありがとうございますっ!お待ちしております!」
 今時のお店。商品を買った客に付いていたからと言って歩合制で給料が上がるのかどうかはわからないが、とにかく明日はこの店員から買うことにした。そんな、私が気に入って買うことにした冷蔵庫がコレである。

・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・
・・・


 ないわ。確か100満ボルトオリジナルとか書いてあったから、メーカーと電気店が共同開発(?)したものなんでしょう。一番近いのが
コレ


 参考までに今日店員から聞いた話によると、TOSHIBAの製品は冷蔵するためのモーターが2個付いているそうで、そのため上を開けば上のモーターだけが動き、下を開けば下のモーターだけが動く。つまり、何度も小分けして買い物をする家庭にはいいらしい。他のメーカーはどれだけガタイがでかくてもモーターは一個。だからどこのドアを開いても庫内の温度が上がればそのデカいモーターが動くらしいが、ただし、1週間にまとめて買ってたくさん突っ込むような、そんな家庭ではモーターは1個の方が無駄な電力が働かないらしいです。
 新しく冷蔵庫を買い換える予定のある方はご参考までに。
【2008/03/17 19:29】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
愛里/ Ktaro/ 
comment
♥  
Ktaroさん、お仕事お疲れ様です。先生にとって生徒さん達の今後の進学先が決まらないというのは一大事ですからね。

冷蔵庫を買い換えるんですかぁ!良いですね! それにしてもこの店員さんは凄いですよね(笑) こんなにも正直で良いのかと思いますけど、傍から見てる分には面白くて良いですが…(゜∀。)

【2008/03/17 21:06】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 愛里さん
 おはようございます。一晩経って『こんなデカイの、独り暮らしの私に必要なんだろうか?』という疑問も持ち上がって参りましたが、今あるやつを『あげる』と言ってしまった以上、買わないとね。
 しかしまぁ、手のかかった奴ら。おかげでこちらの異動の準備もままならないですよ(;´д` )。

【2008/03/18 05:56】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1051-6fe6ca2f



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
18位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。