ぶつぶつ・・・。 帰省してみた(中編)
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,110

帰省してみた(中編)

 先ほどの「前編」。デジカメから画像落としてここに
アップできるサイズに変更して、なんだかんだ加工して、
そしたらあれだけなのに2時間ちかくかかった。
 「後編まで今日中にアップできるのか?」と思いつつ
中編スタート。
17日土曜日午後
 高速の出口付近、やや渋滞していたので、実家のドアを開いたのは
12時過ぎごろ。約360kmの旅が終了。車から秋刀魚たちや着替えの入ったかばんを下ろす。かなり眠くて、しかも二日酔いのお酒が抜けてきた調度その頃。かなりグロッキー状態。明日の日曜は雨の予定だったので、さっそくお約束のきこりごっこに行くことに。
 あ、今日初めてお読みになった方はご存じないでしょうが、今回の帰省で、父が二十年ほど前に買った平岸(札幌の地名)の土地に生えた木を切り倒す約束をしていました。もう、父も71ですから、たまには子らしいことをしないとね。
 でも、か、身体が・・・・・。そこに恵みの雨。予報より早く降ってきてくれました。でも、今日行かないと帰る予定の19日月曜日にやることに・・・・。考えた結果、実家滞在日を1日延長。なんか、札幌に来る途中見たのですが、19日はツールドホッカイドーとかいう、自転車競技があるらしく、渋滞は必死。しかも連休だから地方の方たちが札幌で遊んで帰るのにも一緒になる。それなら、と、一人で遊べる休日が1日減りますが、ま、来週末も連休だし・・・。
 眠いのですが、昼寝したら寝れなくなる。我慢して起きている。・・・ただ、起きているだけ・・・。札幌の街に別に興味はないから出掛けるわけでもなく、ただひたすら目を開けているのに必死に。
 夕方父が
「今日は何を飲むんだ♪」
と話しかけてくる。
「別に、あるものでいいんだよ。」
「まぁ、そういわずに。最近は何を飲んでいるんだ?」
「ブランデーが多いかな?」
「よし、じゃ、半分飲んだやつがあるから買いに行こう!」
???○○だから○○する、の部分のつながりが不明である。なんで「あるから買いに行こう。」なのか?
 要するにあるやつをのんで、でも、それ、結構いい酒だから同じのを1本買って釧路にもって帰りなさい、そういうことだったらしい。
 省略しすぎである。
 店に到着。
「同じじゃなくていいんだぞ?どれがいい?へヘネシーのVSOPは、クセがなくってお父さんは好きだなー。」
「(この前カミューのX.O買って飲んだなんて言えないな・・・)」
と思いきや、今はカミューよりヘネシーの方が上のようである。値段があまり変わらない。しかも本日大特価、約7000円である。
「うん、じゃ、これにしようかな?」
「おお、そうかそうか、よしよし。」
 帰りにいつも頼む店に蟹を取りに行く。なんで蟹の街から札幌に帰っているのに札幌で蟹を買うのかと思われるだろうが、札幌で買うほうが物がよくて安いのである。
 その店に行くのに毎年道に迷うのだが、案の定今年も迷う。なんとか北6条と7条の間で発見。母の知り合いの店なので母が予約したのだが、1万円分!とだけ頼んだらしい。帰って開けてみたらでっかい本タラバ(油ガニじゃないやつね)が1杯、でっかい毛蟹が2杯、小さめの花咲ガニが1杯入っていた。確実に釧路で知らないやつの店で買うより安い。
 夜は花咲と毛蟹1杯、あとは母の家庭菜園でとれた野菜たち。買って行った秋刀魚の刺身、ウニ、いくらご飯などなど。お酒は・・・・、父は家にいる間、その半分残ったやつを飲んでいればいいと思ったらしいが、当然、初日の夜に一人で飲みきることに。父は糖尿なのにバクバク食べて、お酒も日本酒だった。大丈夫かな?でも、もう71だから好きに生きたらいい。
 床に入った記憶がない。夜中に目覚めたらなぜか押入れの前に倒れていた。

18日日曜日
 いつも、帰ってもほとんど家から出ないのだが、母に文房具屋に行きたいといわれたので車を出す。バインダーを1冊買っていた。帰ってから「あ、3冊いるんだった!」って言うからもう一度私だけ出掛けて買ってくる。たまたまその日の朝刊で「家庭用プラネタリウム」の記事があったので買いに行こうとしたが、ただいまトイザラス市内全店舗売り切れ中!と言われた。
 帰ってからはただいま減量中ということもあり、昔よく遊んだあたりを散歩してみることに。数年前から話には聞いていたが、人口の増加とともに空き地がどんどんなくなり、よく、ヤゴやカエルやザリガニを取った沼地も埋め立てられ住宅地になっていた。かろうじて河原が残っていたから(さすがに川までは埋めなかったようである)、小学生の頃によく、ドジョウを釣ったりイカダを作って遊んだ上流の滝まで歩いてみた。
20050920192724.jpg
 かつてはしっかりとした護岸工事が施されており、うちのすぐそばは「川」というより「溝」に近いものがあったが、すべて壊してもっと昔の状態に戻したらしい。数十メートルごとに作られた人工の滝も壊されこんな「不自然な自然状態」になっていた。その人口の滝はだいたい2mぐらいの高さがあって、落ちたら結構危険な状況だったが、これなら落ちようがないですな(発展途上の頃の札幌は、下水管が山際でむき出しになってて、そこから町の地下に入り込んで探検できたり、結構無茶苦茶だった)。
 ただ、河原沿いにあった砂利道、車で走れたぐらいだから結構広かったのだが、今では車が入れないようにしてあって、道幅も狭くなっている。
こんな感じ
20050920193334.jpg
 左に川。右はジャングルのようだが5mも進むと住宅街。アスファルトだらけである。

お?川っぷちに降りられるのか?降りてみよう!
003.jpg
 降りて歩くこと数メートル。

やっぱり(´Д`)
20050920193840.jpg


 しかし、ジャングルか?「昔の状態に戻した」というより手入れするの面倒になったんじゃー?聞くところによると、昨年の大型台風のせいでぐちゃぐちゃになったらしい。どれぐらい大型だったかというと、隣の家の車庫が庭に飛んできたぐらい大型だった(らしい)。

あ!見えてきました。
20050920194242.jpg
 昔よく遊んだ滝です。ま、遊んだのはあの滝の上で遊んでいたわけですが、もう少し近づいてみましょう。
007.jpg
 

 ちなみにこの道路。山を越えると「円山」というところへ抜けますが、山頂にある「小別沢トンネル」は全国でも有名な(方の)霊所らしい。北海道ではここと、あと髪の毛が伸び続けている人形があるお寺(どこだっけ?)、それと廃坑になって誰も住まなくなった湧別の病院跡が全国版の番組にちょくちょく顔を出す。 
20050920195120.jpg
 でも、よく自転車で夜、この道越えたりしてましたが、それらしいものに出会ったことがなかったなー。今、勤めている学校ではよく見るんですがね・・・。

滝の高さは
009.jpg
 こんな感じです。この画面で右上のほうから侵入するんですが、なんだか昔とは様子が違ってる。

なんじゃ、こりゃ(; ̄Д ̄)
20050920195731.jpg
 鉄柵でぐるりと囲まれちゃってる。ここも木が生い茂っていたんだけどなー。

しかもこんなものまで
20050920195908.jpg
 まぁ、ちょっと事故がおきれば「管理責任」がどうとかうるさい世の中ですものね。(一番、管理責任があるのは・・・・って、今回はそういう話、なしなしヾ(@^▽^@)ノ )

ちょっと柵を越えて、さっきの滝の上のほうを写してみました。 
012.jpg

013.jpg

014.jpg
 ここで魚釣ったり、いかだ作って友達突き落としたりして遊んでいたわけですよo(^▽^)o

 なんか昔とぜんぜん変わってしまった遊び場に寂しさを感じつつ帰り道、正面を見てもうひとつ思い出す。

山!
20050920200435.jpg
 さっきの、トンネルにつながっている道沿いに農家が数件あって、中学生の頃だったか、イチゴかなんかを採って食べてたんですよ、夜中に、友達と。そしたらある日、農家の人が見張ってて、あの、牧草とか刺すでっかいフォークみたいなの!あれもって追っかけてきて、あわてて逃げ込んだのがこの山です。ただね、山っていうか、ちょっと見てもらえばわかるんですが、崖なんですよ。
山の斜面、アップ!
20050920200750.jpg
 岩肌からところどころ、木が横向きに生えているから、その上を飛び移りながら逃げたんですよ、夜中にね。一緒にいたO君。どうも漆にやられたようで、その晩、うちに帰って大事なところも触っちゃったものだから、大事なところも漆にかぶれて大変だったって\(^▽^@)ノ アハハ。
いやぁ、懐かしいなー。(あ、農家のお兄さん、ごめんなさいね?)
 小学生の頃はこの山のもっと下のほうで、木の洞で焚き火して山火事出したこともあります。ちょうど川の反対側でバーベキューしてたのが消防団の人たちで、川から水汲んで大事には至りませんでしたが・・・。
 あ、帰る途中、川と反対側の住宅街が覗いて見えたのでパシャリ。
20050920201301.jpg
 かなりズームしてるから一部しか写ってませんが、この坂ね、結構長いんですよ。坂の途中にある友達の家の前で、よくキャッチボールしたなぁ。もちろん、私はいつも坂の上のほう。大リーグボールとかの練習もしました。後逸した友達が発した「ウゲッ!」っていう台詞が面白くて面白くて、何度も投げたなー、大リーグボール。
 ( °o°)ハッ、なんかいろいろ思い出したけど、ろくなこと書いてない?もしかして!?
 散歩はほんの小一時間。帰ってみると甥や姪たちが来てて、私の後を追っかけて河原に向かったらしい。あ、お母さん(私の姉)と一緒にね。迎えに来てもらって私だけ先に家に入るのもなんだったので、裏庭の写真をとってみました。
実家の裏庭
20050920201935.jpg
 変でしょ?でも、裏庭なんです。

これが実家
20050920202050.jpg
 窓が少ないでしょ?これ、家の北側なんですよ。後から買い足した土地だから。裏の家の庭みたいになっちゃってます。(*´ー`)

私はあまりしたことがありませんが、ここでバーベキューしたりするんですって。
20050920202241.jpg
 この庭を半分つぶして姉夫婦が家を建てます。母から(あ、この家も土地も母名義になっているので)私に「おねぇちゃんたちが家を建てるけどいいか?」って聞かれましたが、別に私が買った土地ではないですからねー。将来も札幌に住む気まったくないし・・・(母たちの老後は頼みましたよ)。
 いろいろ思い出したこの夜は、これまた小さい頃によく行った鶏の炭火焼の店。姉家族5人と一緒に。中1になる姪。ようやく人同士の会話ができるようになりましたよ。ちなみに、私はまだ蟹が残っていたのを覚えていたので、そこではあまり食べず。帰って食べましたよ、蟹♪

19日日曜日
 行ってきました、午前中に、きこりごっこ。父の運転でね(こ、怖かったー(  ° ▽ ° ;) )。
 たいしたことないだろうって思っていたんですが、1本切り倒しただけで汗ダラダラ。しかも、早く切ろうって思って前半で体力を使い切る。ゆっくりゆっくりやっていた71の父がほとんどやったことになるかな?うっかり切る前の撮影をし忘れましたが、切り倒した土地は、こんな感じになりました。
20050920203454.jpg

20050920203515.jpg

 300坪ほどの土地だそうですが、今じゃかなりな額になるそうです。実家の裏を姉夫婦に与えることに(実際はしばらくの間は「貸す」かたちだそうですが)なったから、父はしきりに私にこの土地を!というのですが、「すぐぽっくりと死ねるとは限らないのですから、大事にとっておいてください」と、放棄。住む予定ないし、土地は土地であって金ではないですから。
 この日の晩は母が太巻きを作ってくれました。あと、鶏のから揚げ。家を出た頃、学生の頃は肉!とか、うなぎ!とか寿司!とか言って食べさせてもらってましたが、働くようになってからは、家庭料理が一番です(蟹は別!笑)。今回の帰省、最後の晩餐となりました。父も母も何かを話したいらしいのですが、それぞれ話し出すから聞くこちらは毎回一度に2つの話を聞くことになります。ま、2つぐらいは聞けますがね。ただそのうち喧嘩を始めるんですよね、いっつも。あれさえなければねー。もうおじいさんおばあさんなんだから・・・。
 明日は早朝の出発。あまり家族で暮らした期間が長くはないものですから、今、楽しんでいます。もう少しの間、元気でいてくださいね。

おまけ
20050920203752.jpg
 昨日、焼肉に行く前に、小学校1年の甥がしきりに裏庭で呼ぶから行ってみたら、これ。あの、死んでいるわけでも刺しているわけでもないですよ?田舎モノ仲間なら知っていらっしゃるでしょ?トンボってひっくり返すと、動かなくなるんです。 
【2005/09/20 20:46】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(4)
さおり/ Ktaro/ かな/ Ktaro/ 
comment
♥  
おかえりなさ~い!こうたろうさん。
無事帰ってきたんですね~
私、こうたろうさんがお留守の間、ヘンな書き込みしてしまひ。。
すんません。この場をお借りしまして、お詫びです。

北海道の自然。雄大ですね。
さおりのトコも田舎なので、似たようなものですが。
お父様のないすボケとこうたろうさんの心のツッコミに
笑えましたよぉ~

【2005/09/20 21:25】 url[さおり #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To さおりさん
 ただいまです。疲れました、というより
太りました(´Д`) ハゥー。4kgは増えて
ますね。また明日からやり直しです。
 コメント、別に変ではないですよ?でも、
あまりおきになさるのでしたら私が(勝手な文章に)
編集しなおしましょうか?ヘ(-_-ヘ フフフフフ
(できないのかな?)

【2005/09/20 22:11】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
お疲れ様でしたぁ
って ブログを書くほうもお疲れ様でしたぁ
読んでて 楽しかったですぅ
いい連休をすごされましたね♪
後編も期待してますぅっ

【2005/09/20 22:42】 url[かな #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To かなさん
 あ、インされたのかな?今やっと後編用の写真、
サイズを小さくし終わりました。(きっと一括で
やってくれるソフトとかあるんでしょうけどね。)
 これから、最終版作成です。写真写しながら、
「ここはこんな文章♪」とか考えてたのにどんどん
中身忘れていってる。(´Д`) ハゥー
 おまけに飲み始めちゃった(´Д`) (´Д`) (´Д`) ハゥー。

【2005/09/20 22:50】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/110-99b7186b



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
28位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。