ぶつぶつ・・・。 早くも・・・・・
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1132

早くも・・・・・

 こんばんは。ただ今、『バード・インフェルノ』なる訳のわからん映画(DVD)を見て若干キレ気味のKtaroです。以前、巨匠スティーブン・キングの『It』という映画を見たときに、
「(`Д´) ナンジャ!?この終わり方はぁ~!?」
と、怒り爆発でDVDを出したら両面銀色のディスクが出てきて、
「( ̄ー ̄?)もしかしてレコードみたいに『B面』とかある?」
なんて半信半疑でディスクひっくり返して入れてみたらB面があった、そんな感じの終わり方。えぇ、勿論今回のはB面ないんですよ。アホみたいな終わり方。そんな土曜の夕方6時のKtaroです。
「(-”-)名前、2回も言わんでいいって!」
 さて、先日13800円の2割引だった、お店が言うにはアルビノターコイズディスカスだけれども、私の判断ではアルビノラビットアイズディスカス。1匹じゃなくて2匹も買って来ちゃったあの子達ですが、先日水槽をよーく覗いてみると・・・
20080619002.jpg
(°◇°;) ゲッ


 え?わからない?もいちど。
コレが3日前の写真
20080619001.jpg
 注目して欲しいのはマッキッキが2匹のうちの右側の子。右目(写真では向かって左側)に何の損傷もないでしょう?でもそれが
20080620001.jpg
「(`Д´) わかりづれぇって!」
「\(`0´)/しゃぁねぇんだよっ!」
 水槽に近寄って行くと必然的に向こうも近寄ってくるわけですが、やはり見えている目の方でコチラを見てくるわけですよ。なので肝心な右目(向かって左側)の写真がなかなか撮れないんです。
 もう一度行きますよ?
コレ、左目
20080620002.jpg


コレ、右目
20080620003.jpg


コレ、右目!
20080620007.jpg


コレ、右目!!!!!
20080620008.jpg


コレ、3日前の右目
20080619003.jpg
あ、違うわ。これ、もう一匹の方のやつだ。

 とにかく、右目が白濁してんですよっ!もうねぇ、いっそいで調べましたよ。そしたら、なんかみんないい加減な記事。『ディスカス 目 病気 白』で検索して出てきたのがポップアイ。確かにポップしてますけど、眼球がというよりは眼の膜が出てきちゃってる感じ。次いで出てきたのがphショック。でもね?買ってきて念入りの水あわせして、しかも10日以上経っての出来事ですからねぇ。うさんくさいんですよ。でも、それしか見あたらないからph、調べましたよ。
20080620004.jpg
 比較用の紙の上部に、1枚試験紙が乗っかってるのわかります?コレが水に付ける前の状態ですよ。
60秒付けた後
20080620005.jpg
 な~んか、水に濡れた分だけ色が濃くなったような気がしないでもないんですけども、とりあえず比較してみましたよ。
20080620006.jpg
 こんなもん、ほぼ中性ですよ。phショックってのはなんでもph4.9を切ると起きてくるらしいんですが、おもいっきり7!確かに弱酸性を好むディスカスにすれば、中性の7ってのは適さないphかもしれませんが、ショック起こすようなphじゃない。
「(-"-)誰かに突っつかれて怪我でもしたか?」
ってことでグリーンGゴールド(液体)を30mlほど投与。規定量には足りないんですが、なんせ空になっちゃったもんだから・・・(^~^;)ゞ。

 でも、ちょっと考えた。phショックってのは何も酸性に偏るんじゃなくてアルカリ性に偏ってもショックはあるはず。ただ、phそのものはほぼ中性。想定がはずれているような気もしますが、でもそれは『今は』ってことであって、ちょっと前には異常にアルカリ性に傾いていたんじゃないかしら?って考えたわけですよ。つまりは今はもう分解されているけど、アンモニアが・・・今は亜硝酸塩もしくは硝酸塩の濃度が高いんじゃないかってね。
亜硝酸濃度を計るの図
20080620011.jpg
 比較表にある色の最低ラインとほぼ同じ色。コチラは問題ない様子。

硝酸塩濃度を計るの図
20080620010.jpg
 問題・・・まぁ、アリと言えばアリなのかなぁ・・・。説明書によると、50mg/㍑を超えるとダメみたいなこと書いてあるけど、でも比較表の下から2番目で50でしょう?ほな、250とか500ってのは何のことかいな!?って話ですよ。50でダメなら500なんて計る前に死んでるジャンみたいな・・・。


 なんかよくわからないけど、最近、餌の量が増えたのは事実ですから、3分の2の換水&薬浴ちょっぴりで、4~5日は様子を見ることにしますよ。
【2008/06/21 18:39】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(11)
愛里/ Ktaro/ okamoto blue/ Ktaro/ Ktaro/ okamotoblue/ Ktaro/ okamotoblue/ Ktaro/ okamotoblue/ Ktaro/ 
comment
♥  
お魚さんの目、大変ですね((((;゜Д゜))) 痛々しい感じが伝わってくるので、早く治って欲しいです(´Д⊂)

【2008/06/22 19:53】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 愛里さん
 いつも薬に頼って逆に薬殺しちゃったりするので、今回は餌もきちんと食べているのでこまめな水替えで自力回復を期待しようと思います。でも、おかげでコチラの腰が・・・(;´д` )。

【2008/06/23 07:06】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  はじめまして。
Ktaro 様

はじめまして!
突然の書き込み、それもかなり前のページに書き込んで申し訳ないです。
私が飼っている金魚(桜錦)の病気の症状のことで、どうしても質問させていただきたかったものですから...
というのも魚種は違えど、このディスカスの目の症状と私の金魚の症状がそっくりだったんです。
ネットであれこれ調べて、ついにこちらへたどり着きました。
ネットで調べても、エロモナス菌に由来するポップアイのことは出てくるものの、こちらのディスカスのように眼球の膜に水が溜まったような症状についてはほとんど情報がありませんでした。
そこで、ひととおりその後の経過の内容のブログも見させていただいて、完治されたということなので、とても勇気づけられました。通常のポップアイは治療するのは困難との見方が大半だったからです。

ただいまこちらではグリーンFゴールドと塩浴、パラザンD入り赤虫を給餌して様子を見ています。
発症してから5日目ですが、あまり改善しているようにはみえません。食欲はあります。十匹飼っているのですが、程度の違いはあれ、ほぼ全個体の両目に発症しています。

ご経験された詳しい経過をお教えいただけるととても助かります。

初めての書き込みで図々しいお願い、さらに長文で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願い致します。

【2010/08/25 13:38】 url[okamoto blue #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To okamoto blueさん
 明日の朝に回答いたしますので少々お待ちください

【2010/08/25 20:19】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To okamoto blueさん
 おはようございます。さて、ご質問の件ですが私の知る限りの知識でお応えさせていただきます。
 まずポップアイについて、これは目玉の一部がちょっと盛り上がる程度のものではなく、出目金のように眼球そのものが飛び出してきますので見たらすぐわかると思います。
 では、病名はなんなのかと言うことになりましょうが、同じ細菌で様々な症状が出る水生生物ですから私にもわからないのですが、その原因を考えることで治療にも役立つものと思います。
 眼球がくもる場合、それが白かろうがここの画像のようによくわからない色だろうが、基本的には眼球表面に傷が付き、そこから細菌が繁殖したものと思います。ディスカスの場合、えらに寄生虫が付くと時々暴れるように泳ぎ出します。かなり大きな音を立ててガラス面にぶつかってます。真っ正面でぶつかれば口がぶつかりますが、途中で濾過器のストレーナーに目をかすめることもあります。寄生虫だけではなく、いきなり人影が現れるような場所(ドアのそば)などに水槽を置いた場合は、ドアが開く度に驚くことになります。さらに、10匹お飼いになってるとのことですが水槽のサイズはどのくらいのものでしょうか。過密飼育によって互いの身体で傷つけあうことも考えられるでしょう。まずは、これ以上目玉に傷を付けさせない環境を作り上げましょう。
 次にどう回復させるかですが、水質汚染によって常在菌がパワーアップして病気を引き起こすわけですから、水質改善が一番です。私もこれまで、ここの写真までいかなくとも単に白く濁っただけの場合、そのほとんどは水替えだけで治癒しています。薬なしです。
 塩水浴もさせているようですが、塩を入れることによって水質汚染が早まります。これをするにはこまめな水替えが必須。できない場合はかえって逆効果になることが多い気がします。
 薬については私は完全に素人とお考えください。というのも、投薬して直せたことは数少なく、逆に強すぎて薬殺してしまうことの方が多いからです。今では白点病が出たときに気休めに入れる程度です。魚の食欲さえあるのならば、基本はきれいな水を維持しながら魚自身の自然治癒力に頼っています。
 このときの対処も、発症から完治まで3つの記事にしかなっていないところを見ると、あんまり薬に頼っていなかった感じです。たまたまエルバージュを使用した後に直ったようですが、薬に頼って治療していたのであれば、もう少し記事になっていたんじゃないかと・・・。
 なんにせよ、まずは治療している今から再発防止の環境を整えつつ、薬を使用する場合はその量に気をつけ焦らないこと。グリーンFゴールドは顆粒タイプですか?リキッドタイプですか?どちらもさほど強力な薬ではありませんので、効き目は『じわじわ』だと思います。なお、有名な話ではありますが、グリーンFゴールドは顆粒かリキッドかで効能が違いますのでご確認を。

 もう少し見直してわかりやすい文章でお届けしたかったのですが、出勤時間を超えてしまいましたのでこの辺で。
 完治すると良いですね。

【2010/08/26 07:36】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  ありがとうございます!
Ktaro 様

お忙しい中、早速のお返事まことにありがとうございます。それもかなり詳しく教えていただきまして恐縮です。
やはり細菌性のものでしょうね。。
朝、ちょっと目がおかしい個体がいるなぁと思って、とりあえず塩を入れて、その後ものの数時間後見に行ったら、ほぼ全個体がおかしくなっていました。もともと塩が少しというかけっこう入っていて、さらにそこに追加してしまったので、おっしゃる通り急に水質が悪化してしまった可能性もあると思います。
私も今まで薬が効いたと思った経験があまりなく(白点など症状がはっきり分かる場合を除いて)、ほぼいつも塩で対応してきました。ただ今回は塩のせいで状態を悪化させてしまったような感じもしたので、それ以上何もできないので、しょうがなく薬を使ってみたのです。
ちなみにグリーンFゴールドは顆粒のタイプです。説明不足ですいません。
やはりグリーンFゴールド顆粒とかエルバージュとかの薬は細菌性の気休め程度にしかならないのでしょうかね。。グリーンFゴールドリキッドとパラザンDはたしかオキソリン酸が成分で、このタイプの薬は使った経験がなかったので、試しに使ってみたんです。ものすごく価格が高くてビックリですよ。。ただパラザンDは色もつかないし何か効いている気がしません(笑)。

過密飼育が原因ってのも一理あると思います。100L弱のプラ舟に7~8センチの桜錦が十匹ですから、ちょっと過密気味ですよね。

またその症状が出るちょっと前にフィルターのパイプに目や体をこすりつける動作が見られたので、その動作が原因ということもありますね。寄生虫を疑ってもいるんですが、ディスカスの場合の寄生虫対策で有効な対策はありますか?
よくホルマリンとかコンバントリンとかフラジールとかを使うって言いますよね。。実はむかし一時期ディスカスをかじった時期がありまして、今でもまたいつかはやりたいんですが、時間とお金がたりなくて。。

またまた長文申し訳ないです。
やはりご経験から察するに薬を使っても使わなくても1ヶ月くらい完治するまでかかるとお思いでしょうか?

ご返信ありがとうございました。
またお時間のある時にお話お聞かせください。

【2010/08/26 10:30】 url[okamotoblue #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To okamoto blueさん
 今回のお話を読ませていただいて、今の私の考えは100%水質汚染ですね。上から鼻先を突っ込んでにおいをかいだとき、かなり悪臭を放っていませんか?私も昔塩水浴をした水槽をそのまま放置してしまったために水槽から異臭を放つようになり、丸ごと風呂場に持って行って完全リセットした経験があります。
 いつ入れた塩がどれぐらい放置されたものかわからないので、とりあえずは半分を超えない程度に水替えし続けてみたらいかがでしょう。どうしても心配なら3分の1程度毎日。お水は流動的なものですから3分の1ずつ3日間水を換えても全部は入れ替わらないのはわかるかと思います。おそらく1週間ほど換え続けてようやく全換水ぐらいな感じでしょうから、薬を使うならそこから規定量の半分を。餌を食べるうちはあげて、それによる水質汚染を防ぐために投薬中でも水は換える。換えた分だけ追加で投薬。ただし規定量の半分ね。単なる白濁なら全換水終了後から数日程度で。私のディスカスみたいに目玉にカサブタのようなものが覆ってしまった場合は一月ぐらいかかると思います。

【2010/08/26 18:00】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  ご返信ありがとうございます。
Ktaro 様

ご意見ありがとうございます!

やはり塩の多用と過密と餌が普段からやや多かったなどいろいろな要因による水質汚染でしょうね。。私もお話を伺ってからどんどんそう思うようになってきました。

水替えは投薬前に約半分行い、投薬後は餌も与えているし、バクテリアも働いてないだろうとの思いからフンを中心に吸って毎日10分の1くらいの換水をしています。塩は徐々に抜けてきているはずです。

ちなみに最後に一つだけ教えていただきたいのですが、そちらのディスカスの症状は眼球の膜が膨れあがったような症状だったでしょうか?
写真を見るかぎりはそのように見えるのですが、何せうちの金魚はプラ舟の上見なもので。。上から見ると膜に水が溜まっているように見え、その水が抜けないとどうにも治らないような気がしたものですから。。

すいません、何度も質問して。
よろしくお願いします。


【2010/08/26 18:49】 url[okamotoblue #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To okamoto blueさん
 おはようございます。ふくれあがる・・・というよりは、もともとの表面が細菌によって変質、カサブタのような状態になりました。逆にうちの水槽では上からの様子がわからないので、比べることができないかもしれませんね。
 ただ、このとき以外に、白い幕が眼球を覆ったときは結構ふくれあがった時もありますが、そのときは水換えのみで治癒しました。
 

【2010/08/27 07:15】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
お返事ありがとうございます!

なるほど。。カサブタですか。。白っぽいカサブタということですよね!?
うちのは膨れて白濁しているのもいれば、膨れていても透明なのもいます。
症状が同じか診断するのはなかなか難しいですね。同じ様子であれば、元通りになる希望が持てるんですが。。
餌食いや動きなど状態は確実に立ち直ってきていますが、何せ目の状態が一向に変わらないものですから。
まぁまだ一週間ですからね。。これから希望を持って待ってみようと思います。

この度は本当にご丁寧にいろいろ相談に乗ってくださりありがとうございました。

【2010/08/27 19:34】 url[okamotoblue #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To okamoto blueさん
 水替えは素早く、薬は慎重に
 これが今まで死んでいった数多くの魚たちに教わったことですね。早く治るといいですね。あ、らんちゅう系(じゃないのかな?)の金魚さんはガス病も気をつけてくださいね。おしり付近がぶよぶよふくらみ始めたら要注意です。

【2010/09/02 07:30】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1132-b7ccf9ec



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
32位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。