ぶつぶつ・・・。 4泊5日北海道の旅 三日目(トラピスト修道院→大沼→ホテル→夜景)
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1168

4泊5日北海道の旅 三日目(トラピスト修道院→大沼→ホテル→夜景)

 こんばんは。ま、アップがいつになるかわかりませんが、書き出した今が夜なので、とりあえずこんばんはと言っておきます。
 さて、齢38。少しはまともな文章を書けるかな?
20080808058.jpg
 さて、ようやくルルドの泉っぽい像にたどり着きました。
20080808059.jpg
 ずーっと山ん中歩いてきた感じでしたが、ここに来て急に視界が開けて参りました。明らかに人工的なモノがあります。どうやらルルドの像はココにあるようです。
20080808060.jpg
 いまチラッと見えた階段の上に上がって下の方を写してみました。中央部、木々の上に屋根が見えますが、あれ、たぶん最初の駐車場からまっすぐ階段上がったところに建っている宿舎だと思います。
20080808061.jpg
 これ、階段の上から反対側(山側)見たの図です。白い柵がしてあるけど何のつもりなんだろう?これが泉?もうちょっと引いて写してみましょう。
20080808062.jpg
 ありましたね。しかし随分と白光りしているようだけど、いつも磨いているのかな?もうちょっとアップで。
20080808063.jpg
 随分と綺麗ですよねぇ。まさかマリア様だから汚れないってわけじゃないと思うんですよね。たぶん修道士さんが時々磨いているのだと思うのですが、でもね?とんでもないもの見つけちゃったんですよ。あの、なんかブ~ン、ブ~ンってうるさいのが私たちの周りを飛び回るんですよ。で、ちょっと攻撃っぽいの仕掛けてきてはまたいなくなって、でもひっきりなしに寄ってきて・・・・・。
「(; ̄Д ̄)もしかして、近くに巣、ある?」
 探してみた。
20080808065.jpg
 この写真じゃわからないですが、なんかこの辺から出てきてるんですよねぇ。ちょっとアップにしてみましょうか。
20080808066.jpg
「(; ̄Д ̄)ワッ、あった・・・・・。」
 でも、これでもちょっとわかりづらいでしょう?もうね、怒って飛びかかってきたら走って逃げる用意してフラッシュ焚いてみましたよ。そしたら
(; ̄Д ̄)い・・・いる・・・
20080808067.jpg
 えぇ、スズメバチの巣です。フラッシュ焚くの、ホント勇気いりましたよ。ただ、いつも魚の写真撮るときに、フラッシュ焚いても魚は無反応なのを思い出して、それなら蜂も大丈夫かなぁって・・・。幸い、怒って追いかけてくる様子もなく。とは言え、今いる場所はすぐそば(2mぐらいだったかな?)でしたから、そーっと離れましたよ。
20080808068.jpg
 ところで、実はこの道、ココが終点じゃないんですよ。まだ上に何かある。
20080808069.jpg
だそうです。ちょっと地図で確認してみましょう(って、この時ココに地図があったわけではないのですが・・・)。
20080808070.jpg
 例によって、今いるところが赤い○で、展望台は青い○。たいした距離ではないようです。ないようなんですが、ただ・・・・・
20080808071.jpg
 この先の道、こんなんなんですよ(; ̄Д ̄)。夏場だし虫いるし・・・・・。今回はやめておきました。機会あって秋とか冬口に来ることが出来たら、その時は登ってみようと思います。
「( ̄o ̄) 随分と熱心だなぁ。信者でもないくせに。」
「(´ー`) まぁね。」

 帰ろうと思って、ふと地面を見ると
20080808072.jpg
 綺麗な虫ですねぇ。カナブンの一種か何かでしょうか?小さい頃は虫博士になると言い切ってらしいKtaroです。
20080808073.jpg
 かなり小さいですが、画面中央に大きな男子トイレマークがあります。あんなところにトイレなんかあったっけ?
20080808047.jpg
 違いました(^~^;)ゞ

20080808074.jpg
 さて、恒例のウォーリーを探せ!です。どこにいるのかと申しますと
20080808075.jpg
 子ヘビです。
「(; ̄Д ̄)なんだよ、見づれぇなぁ~。もっと近づけよ。」
「(`Д´) ドアホッ!マムシだったらどうすんだよっ!」
 明らかに柄はマムシでした。ただ、色々調べてみるとアオダイショウの子どもはマムシの柄によく似ていて間違われることが多いそうです。今となってはどっちだったのか・・・。
 ところで今知りましたが、ここの画像アップ、全く同じ写真の場合はファイルネーム変えてもアップ出来ないんですね。さっきの2枚の写真。違いはあの細線の赤丸だけだったのですが、なんぼ2枚目アップしようとしてもできませんでした。元画像のサイズをちょっと大きくしたら出来ましたよ。

 sて、トラピスト修道院を満喫して降りてきたのが2時だったか3時だったか、とにかく中途半端な時間。本日の予定では5時に夕食、その後市電で夜景を見に行くことになっております。
「(-”-)どうする?」
「ヽ(^。^)大沼にある$$$$(名前忘れた)というスイーツのお店に行ってみましょう!」
ということで函館市内に逆戻り。さらに抜けて大沼まで行って参りました。しかし情報が少なすぎる。お店がある場所は『大沼湖畔』というだけでわからない。とにかくグルグル回ってみることに。JR大沼駅付近は少し開けていて様々なお店が建っていたがその中には発見できず。写真には周りにたくさんの緑があったので、大沼の周りをぐるりと一周している道路を走ってみることに。大沼駅側から左回りにその道路に進入してみる。
「(;´ー`) こんなんでみつかるかなぁ・・・。」
という心配をよそに、進入してすぐ左手に発見。えぇ、潰れてました(;´д` )
 仕方がないので別のお店に入って休憩。ただ、店内全面禁煙なので私にとってはたいした休憩にならず。しかしまぁ、金森倉庫群もほとんがヤーさんが出店しているというのに、なんであんなに禁煙多いんだろう?健全なヤーさんですよ。
「( ̄o ̄) 客が禁煙なだけで、別にヤーさんには関係ないだろう?」
「(゜0゜)あ!そっか。」
「(-”-)ところで大沼の写真は?」
「( ̄o ̄) ただの大きい沼だぞ?撮んなかったよ。」
 高校時代、よくこの大沼の周りの道路をバイクでグルグル回っていたので景色に新鮮みがなく、撮ろうとも思いませんでした。
20080808076.jpg
 この日の旅館です。
「(;゜0゜) いきなりかいっ!?」
 登別グランドホテルでは客室付き露天風呂、先日の浜の湯・・・違うか。湯の浜ホテルでは客室展望風呂だったのにたいし、いきなりランクダウンです。いや、料金的には先日の湯の浜ホテルと同じ、1名14000円なんですが、ここでは『朝晩共にお部屋食』というのが売りで御座いまして・・・。ホテルに戻ったのが4時頃。5時に御飯なので大浴場に行く間もなく、私はちょっと仮眠をとりました。
20080808077.jpg
 晩ご飯です。なんだかパッとしませんねぇ。
20080808078.jpg
 うに鍋だそうです。できればウニは生でいただきたかった・・・・・。
20080808079.jpg
 仲居さんが『イカそうめんで御座います』とか言っておりましたが、明らかに色がおかしい。2枚目の薄皮剥いてないし、だいいち身を2枚におろしていないから単なるイカ刺しですよ、コレ。
20080808080.jpg
 ちっさい毛蟹ですねぇ。しかも半身。でも
20080808081.jpg
 ミソはいっぱい入ってました。蟹ミソって何なのか知ってます?脳みそじゃないですよ。あの身体にあんなに脳みそ入ってたら、蟹、しゃべってますよ。あれは膵臓とか肝臓のようなもの。つまり内臓ですね。要は肝ですよ、キモ!
20080808082.jpg
 あとはなんかこぢんまりしたもの達。爪の形からしてズワイですかねぇ。
20080808083.jpg
 しばらくして揚げ物登場。ちっさなキンキです。丸ごと食べられるそうですが、固いモノは固い。半分しか食べられませんでした。
20080808085.jpg
 メインディッシュですね。道産牛のサーロインステーキです。コレ、一番おいしかったかな。とってもやわらか。ちなみに下半分は大根です。

 さて、夕食も終わりほろ酔い気分になってきて、そろそろ寝たいところなのですが頑張って函館山まで行ってきました。昨年は函館山からの夕暮れ時の景色、間に合わなかったのですが今年は間に合うかな?
20080808086.jpg
間に合いませんでした。既に真っ暗。しかも人が多い。昨年紹介した穴場(ってほどのものでもありませんが)。ロープウェイを降りて人の流れは右へ右へと進むところを左へ出たところにある、修学旅行
生などの団体写真を撮影する場所。ここ、結構人が少なめです。ただし写真にあるとおり、ロープウェイのロープも写っちゃいますが。ここにいる業者は結構お人好し。撮影客がいないときは撮影台を自由に使わせてくれます。というか、使わせてくれているのではなく観光客が勝手に登ってるんですけどね。私?私は登りませんよ。これは彼らの商売道具ですから。中には
「すいませ~ん。写真撮ってください。」
と、カメラ業者に自分のカメラを差し出す強者まで。彼らはあれで飯喰ってるというのに、図々しさもあそこまで行けば国宝級です。ただ、業者が撮ったとしても普通のカメラじゃ写らないんですけどね。夜景をバックに顔もハッキリ写すには、ある種の合成写真のような感じで撮影します。まずシャッターを切る音が聞こえますがその後5秒間はじっと我慢の子。その間に夜景部分の光をフィルムに焼き付けます。そして最後にフラッシュを焚いて顔を写します。なのでその間動くとリングになります。瞬きぐらいはOKなようですよ。
20080808087.jpg
 で、その穴場ですが、今年はなぜだか大人気。上の絶好ポイントとさほど人数が変わらないほど。なので今年は行ってみましたよ。建物3階部分へ。人、いっぱいいるとこ嫌いなんですが、これならココも同じですからね。
 3階に上っていく途中、相変わらず2階部分の出入り口にはオバチャンアルバイトが立っていて一般客をシャットアウト。2階はこれまた業者がしきっている場所で、撮影する人じゃないと出してくれません。撮影料は・・・・・2千円だったかな?
 さて初めて登った3階部分からの撮影。なかなか前まで出られません。ちょっと空いたと思うとオヤジが割って入ってきます。もうね、酷いんですよ。後ろから突き落としてやろうかと思いましたよ。えぇ、3回思いましたね。仕方がないので人の後ろから夜景モードで撮影してみることに。
20080808090.jpg
 あ、コレ、失敗ね。両腕あげての撮影ですからどうしてもぶれちゃって・・・・・。
20080808091.jpg
 これが一番まともに撮影できた写真。何はともあれ、初めて登ったんですから今年も来た甲斐がありましたよ。

 帰り道は教会群がライトアップされているのでそれを撮影して帰ることに。去年はお風呂の中から見ただけでしたからね。
20080808092.jpg
20080808093.jpg
 ライトアップと言っても一部分だけなんですね。
20080808094.jpg
20080808095.jpg
 これは結構全体的かな?


番外編

 この日、かなりの労力を費やしましたが、山道だっただけで歩数はあまり伸びず。
11453歩
でした。




 さてさて本日はここまで。やはり『こんばんは』で始まって終わったのは朝になっちゃいましたね。毎年誕生日の翌日は年休を取ってお休みするのですが、今年は異動したばかりの学校だし、5時間目に学活入っているので朝3時間だけお休みを頂きました。3時間目から授業入ってるのでね。今考えれば1日休めば良かったなぁ・・・・・。授業は10時50分開始。40分から10分休憩で教科係がやってくるでしょうから、休みは11時までですが、その10時40分までには行くことにしましょう。そうすると、行くのに15分かかるから10時25分に家を出るとして、今9時17分。準備に30分・・・。まだ30分ちょっとはダラダラ出来るかな?さて、メロシー周りするか、ディスカス水槽の水替えするか・・・・・。


【2008/08/25 09:18】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(4)
かな/ Ktaro/ 愛里/ Ktaro/ 
comment
♥  
夜景きれいですねっ

しかもラブラブ旅行っ
うらやましいですぅ…

【2008/08/29 01:49】 url[かな #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To かなさん
 ラブラブ・・・かどうかはわかりませんが、たまには一般庶民の楽しみを味わうのもいいですね。以前なら旅行なんて面倒で面倒で・・・。大体函館なんて住んでた所ですからねぇ。

【2008/08/29 06:38】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
泉?の写真にはビックリしました。写真を拡大する前は、つ、ついに心霊写真か!? しっ、白いモノが((((;゜Д゜)))ガクガクブルブルとか思ってましたが、マリア様だったのですね。大変失礼なことを思ってしまいました(;´Д`)

【2008/08/30 16:07】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 愛里さん
 あんなに真っ白で心霊はないでしょう(´ー`)。マリアさんです。ここの修道院、今から112年前に建てられたようですが、当時からあんな感じに作ったのかしら?なんか『景観の釣り合い』から考えて、変な造りですよねぇ。

【2008/09/01 20:51】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1168-4c3fac7e



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。