ぶつぶつ・・・。 This is my sister's ・・・ .
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1266

This is my sister's ・・・ .

20090110001.jpg
 これは3日の晩、実家札幌から帰ってきたときの晩ご飯です。姉が作った物を持って帰ってきて、我が家のガスコンロ(魚焼き)で焼きました。端っこかなり焦がしちゃいましたが、ま、宅配ピザよりはおいしかったですよ(´ー`)。
 私がこの地に来たのは今から18年前。湾岸戦争のちょっと後のことでした。私立高校では道内TOPと謳われた学校に入学しておきながら、最初に覚えたのは麻雀の役。その学校、地元や東北地方からはかなりの数の浪人生がやってきておりまして、浪人生ってのは浪人生同士固まるんですよ。浪人して大学に入ったのとは違ってまだ15,16の歳の頃。やはりすぐに一つ年下の同級生と
同じ学年なんだから気にしないで(´ー`)
とはなれなかったようで、いや、年下にタメ口きかれるのが腹立つとかそういうんじゃなくて、本来居るべきではない学年に自分たちが居ていいのかな?という、そんな気持ちから現役生には近寄れなかったんですって。1歳しか違わなくとも十代ってのはすぐにわかるようで、互いに
「(-"-)こいつは浪人してるわ。」
ってのがわかって自然とかたまっていったのです。高校時代3年間、一緒に遊んだヤツとか寮の部屋を組んだヤツとか、みんな浪人生でした。ここで問題なのは、
((;´ー`) 俺、浪人生じゃないんだけどな・・・・・)
ってことなんですが、でも、決してお勉強だけに没頭していた中学生じゃなかった私にとって、あの高校に入ると言うことは高校での友達が出来ないことだと思っていたものですから、勘違いで友達になってくれた奴らでも、なんとなく自分と同じ臭いがする彼らに囲まれていたことは居心地の良いモノでした。
「( ̄o ̄) 話、ずれています。そこを回想する予定だったっけ?」
「(-"-)ん?あ、違うわ。」

 そんなこんなで麻雀に溺れパチンコに溺れ、はてまたパチスロに溺れた高校3年間。どこも大学行くとこなけりゃぁ、最後は明治大学にでも行けばいいと思っていたあの頃。自分が第2次ベビーブーム生まれであったことを忘れており、受験期の3年生になる頃には明治大学すら立派な難関校に。現役ではどこも受からず、それでもプライドだけはあるから翌年も更に自分の学力とは合わない大学を受け、でも2年目には父から
「もう金がないからどこかに入ってくれ。」
と言われ、金がないのなら国立だよなということで入学したのがあの大学。当時、国立大学だというのにSS(偏差値)50ない大学に入学したのが18年前のことでした。
 以来4年間、ほとんど札幌に帰ることは無く過ごしましたが、縁があってこの仕事に就き、15までを過ごした札幌が、烏合の衆のように大きくなっていった話を聞いて帰る気をなくした私はそのまま地元で働き始めたワケです。あのね?だって酷いんですよ。私が中学生の頃は100万そこそこの『6大都市』とか言われていた時代ですが、人が多いなりにルールがあったんですよ。例えば地下街は左側通行ね。途中で自分が見たい商品を見つけたとしても、後ろから人が歩いてきているのは当たり前の事だからいきなり止まったりしない。若干スピードを緩めながら後ろを確認して立ち止まったものです。それが1990年頃には進行方向向かって左側歩いているのに前からその波をかき分けて歩いてくるヤツはいるし、
「(ノ´▽`)ノコレ、カワイイ~!」
とか言いながらいきなり立ち止まるヤツはいるし・・・・・。地下鉄の券売機もそう。いつもの駅に向かうんじゃなかったら料金を暗記していないのは当たり前だけど、並んでいる間に上の料金表見ながら確認して、そして財布から小銭出して並んでいるのが常識でしたが、自分が券を買える番になってからバッグから財布を取り出し、そして
「へ(゜∇、°) えぇとぉ~・・・・・」
って料金調べ始めるバカップルみたいなのがワンサカいるし・・・・・。あのとき、
「(-”-)もう札幌は住むところじゃない。」
って思いましたよ。今はどうなんでしょうねぇ。少しはルールが回復されたのでしょうか?あの、おばさんやおばあさんはいいんですよ?特におばあさんが道の真ん中に立ち止まっているのは仕方がない。流行始めた頃のボーダーがゲレンデの真ん中で座っているのとはワケが違う。おばあさんの場合なんか
「どうしましたか?(´ー`)」
って声かけて案内したっていいと思いますよ。腹が立ったのは訳のわからない服装してる、若いはずなのに行動が年寄りだった彼・彼女らです。ホント、あいつら・・・・・
「( ̄o ̄)あのぉ~、たぶん、また話がずれてると思うなぁ・・・・・。」
「(-"-)・・・・・、今日は何を書こうと思ってたんだっけ・・・・・。」

 一人、自分で書いた記事を読み返してみると、恐らくここに来た当時はほとんど実家に帰ったことがなかったって。で、働き始めてから帰るようになって、なんだかんだ年月が過ぎ、姉夫婦が我が実家の裏庭に家を建ててからは帰省したら必ず一晩はそこにご招待されて義兄と酒を飲み・・・・・なんてことを書こうとしたのでしょうねぇ。書き始めてから24時間が経った今、当初の目的は忘れ去られました。
 本日30日、この後19時から呑み会であります。他の先生はギリギリまで部活です。勤務時間を守る私は一人で呑み始め。これだもの、呑み会の途中で一人だけ酔いつぶれますわな。 
【2009/01/30 17:59】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
愛里/ Ktaro/ 
comment
♥  
個人的に『訳の変わらない服装してる』というのが気になりました。訳の分からない服装ってどんなのでしょうか?あたしも当て嵌まってしまうような気がします…(´・ω・`)

【2009/02/06 22:24】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 愛里さん
 いやいや、なんかゴテゴテしているのはファッションでしょう。私が一番わけがわからんのは腰パンですね。なんでわざわざ足を短く見せるのか・・・・・・。あれじゃケンカも出来ないでしょうし(しないか・・・)走って逃げることも出来ないですよ(逃げる必要ないか・・・・・)。

【2009/02/09 06:07】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1266-23e38a5e



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
25位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。