ぶつぶつ・・・。 黒髭危機一髪
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1304

黒髭危機一髪

 おはようございます。昨日は春期休業中だというのにキッチリ定時まで働いて帰ってきてすぐ、酒瓶に目が行き呑み始めて、9時半にはぐでんぐでんになって眠りこけた挙げ句、寝室のテレビ付けっぱなしで3時半に目が覚めたKtaroです。
 しかし明日から4月だってのに寒いですよ。数日前は暖かく、ストーブの設置温度を18度に下げたままだったものだから、寒かった昨晩は酔っぱらいながらしだいに震えていくという、酒を呑みながらアル中の禁断症状が出ている変なお兄さんおじさんになってました。
 お弁当を作り始めるにはちょっと時間が早いので、ちょっと気になって調べ直したことでもメモしておきましょうかってことでのUpです。
 朝から何が気になったかと申しますと、ちえさんのところで困ってらっしゃる黒髭苔ですね。以前勉強したにもかかわらず、アルコールで痛めつけられた中年の脳細胞には浸透せずに消え去った記憶の取り戻しのつもりでアチコチ見て回りました。ま、3時半起きですからね。
 ヤホーで『黒髭苔』を検索するとちえさんの『となりのコリドラス』が第3位に出てくるぐらいですから、私よりは豊富な知識があると存じますが、とにかく私の腐りきった脳の活性化のためのリハビリの・・・・・
「(`Д´) 早く話し、始めろよっ!」
「へ(´ー`) へ ハイハイ。じゃぁ、お勉強会を始めるからそこに並んでください。」
20090329001.jpg


黒髭スクリュードライバー
 とにもかくにも、この黒髭苔が水流の強い場所を好むということはどこにでも書かれているお話。水槽内で水流を産み出すものと言ったら濾過器もしくはエアーポンプ。まぁエアーポンプのあのジュワジュワがさほど強い水流を産み出すわけでもなく、ここで考えておくべきは濾過器の方でしょうねぇ。性能と手入れのしやすさから考えて、一般的に普及しているのは上置式濾過器か外部濾過器といったところでしょうか。今から25年ちょっと前、私が中学生の頃に使っていた上置式濾過器の排水溝は、あの濾過器の四角いケースの底にただ穴が開いたもの。そこから水がジョボジョボと水槽に戻っていく。その時に泡立てるからエアーポンプの代わりもしているという物でした。最近のものは音を立てさせないためか、かつて穴が開いていただけの部分にさらにパイプをつなぎ、出水口が完全に水中に入った状態になってるものが多いですね。さらにはそのパイプがL字型になっているおかげで水槽内に適度な水流を起こすようになっております。ところがこの適度さ加減が黒髭苔にも相性バッチリなようで、一説には黒髭苔発生の最初の地点はこの排水パイプ付近であると言われております。そこから発生した黒髭野郎の一部が時々水流に乗ってパイプを離れ、全体に広がっていくとかいかないとか・・・・・
「(; ̄Д ̄)ハッキリしない表現だなぁ。」
「( ̄o ̄) オレが発見したものじゃないからな。見たことないし。」
 黒髭予防策の第一歩は、常日頃からこのパイプを監視しておくことですね。ホラ、自分の身体の中でどこかに一個ぐらいちょこっと盛り上がったホクロありません?そこから毛が一本にょろ~んなんて伸びていたら
「(;゜0゜) うぉぁっ!」
ってなるでしょう?だからこまめにチェックする。あれと一緒でパイプに数本黒髭苔がにょろ~んしていたら、すぐにパイプ外して洗ってしまうことです。
 
 上置式濾過器だけの水槽ならここだけ見ておけばいいのでしょうが、我が家では二つの水槽両方とも外部濾過器も併用しております。上置式濾過器がポンプを使って水を吸い上げ重力の力で水を戻しているのに対して、外部濾過器はポンプの力で水を戻しております。必然的に上置式濾過器に比べて出水口からの水流は強いことになりますねぇ。上置式の出水口あたりの水流が黒髭苔大好き水流だったとしたら、外部濾過器の出水口付近の水流はちょっと強すぎ。ここに黒髭苔が発生するのはちょっと辛い。
「( ̄o ̄) え?ウチの外部濾過器の出水パイプは黒髭苔ボーボーよ?」
という方も居るかも知れませんが、水流調節で弱めてあって上置式と同程度の水流発生になっているためか、パイプの出水口の向きによって、一旦出た水が水槽内を回転して丁度良い水流がパイプに当たっているとか、そういうことじゃないでしょうか?水が出る穴じゃなくてパイプの他の部分に付いてませんか?少なくとも我が家のように全開バリバリで使用していると、あの激流を発生させる小さな穴の部分に苔は発生したことがありません。
 とにかく!穴の部分ではなく別な場所が黒髭大好き水流になってしまうこの場合は、毎日注意深く見ておく場所がわかりづらい。そこでよく言われているのがパイプの向きを変えて水流を弱めましょう的なことなのですが、その向きが問題。『ガラス面に向けて』という記述が多いのですが、どうやらそれでは不十分のようです。ガラスにぶつけられた水流はそのまま跳ね返ってまだまだ元気な水流であるようです。そこでパイプの向きを水面に向けるというのが良いらしいとか別にそうでもないらしいとか・・・
「(-”-)まぁた、ハッキリしねぇなぁ・・・・・。」
 自信はありませんが、確かに水面に向けることでその水流は水面よりも盛り上がろうとすることにエネルギーが使われるはず。単にガラス面にぶつけるよりも確実にエネルギーは消費されることでしょう。つまり水流は弱まると言うことです。
 あとは必要以上の能力のものを使っていないかどうか。外部濾過器の説明書には1時間あたりにどれだけの水が濾過器を通過するかの「ポンプ水量」ってものが書かれてますね。同時に適合水槽サイズも書かれている。例えば90cm水槽にも使えるような大きな外部濾過器は45cm水槽には無駄な水流を産み出すことになります。やはり適材適所ということでしょうか。


黒髭吉宗
 黒髭苔が発生すると言うことは、水槽内の生物濾過サイクルがしっかりしている証拠だとも言われておりますね。餌→ウンコ→アンモニア→亜硝酸塩→硝酸塩ってサイクルは生物濾過によって完結されるものであって、その最終段階の硝酸塩を黒髭は好んで栄養とするとのことですから、黒髭苔ボーボーということは硝酸塩蔓延。なんかこう言われると水質が悪い感じがしますが、魚に毒なのはアンモニアと亜硝酸塩。硝酸塩まで濾過されればほとんど無害。硝酸塩蔓延はつまり良い状態であると言うことですよ。でも、これも皆様ご存知の通り、ほとんど無害という表現なわけでまったく無害じゃない。多すぎれば害となる。これを緩和するために皆さん、あの大変な水替えをするわけでありますよ。
 黒髭ボーボー→生物濾過完璧→硝酸塩蔓延→過ぎれば魚に悪し
ということですから、やはり水替えは外せませんね。黒髭帽子&お魚元気を保つためには週1ぐらいはしておきたいものです。


「( ̄o ̄) ところで『スクリュードライバー』とか『吉宗』って何?」
「(^~^;)ゞ いやっ、別に・・・・・。」
【2009/03/31 06:40】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(2)
ちえ/ Ktaro/ 
comment
♥  
ぬぁあああんと!!!(*`ロ´ノ)ノ
黒髭苔で検索するとヤホーで3位ですと!?(大恥)
いやー・・書きすぎた!!!!(||゚ω゚||)

いやいやそんなことより・・・
私うん年と黒髭苔と戦って参りましたが、全然無知でしたorz
この記事、物凄い役立ち記事すぎてファイル保存ですよ…!!
やっぱり全ては水流と水換えか・・。
水換えは週1どころか月1ですよ(しかも換えるというより足し水…)
酢で枯らすのは良いけど、詰めが甘すぎたあああ><
この記事読んで再度改めてヤツに戦いを挑む覚悟であります!!
Ktaroさん、有難おおおおおお!!!┏O))

【2009/04/09 01:42】 url[ちえ #IWyEs4Ik] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To ちえさん
 (;゜0゜)あっ、でも、付け焼き刃の知識ですからあてにならないかもです。朝の6時、7時の記事ですからさすがに酔ってはいなかったはずですが、数十分ネットサーフィンして、あたかも自分の知識のようなふりして書いた記事ですから・・・・・でも、『根絶!』とはいかないまでも、少しでも減るといいですねぇ(´ー`)。

【2009/04/09 22:08】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1304-f6b2d48f



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
17位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。