ぶつぶつ・・・。 4月を占ってみた
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1311

4月を占ってみた

 おはようございます。最近は大水槽に入れたシクリッド系の魚たち
↓こいつら
20090201005.jpg
が暴れるものだから、一人静まりかえった部屋ながらもボチャッ  ビチャッ  水面を跳ねる音が響き渡る今日この頃、今朝は
ボチャボチャボチャボチャッ
っと尋常じゃない音で目が覚め、
「(;゜0゜)何事じゃっ!」
と飛び起きてみたら昨日の夜に洗濯機をタイマーセットしていたんだったKtaroです。とりあえず1回目の下着類洗濯が終了し、今は白物の漂白をしております。
 明日から新学期。いつもの春だったら忙しいながらも直前の今時期には準備万端なはずの私。ところが今年に限っては他の先生方に各教科で作成してもらってそれをまとめるという、つまり一人では終わらせられない仕事が残っており、みんななかなか手を付けてくれないので仕上げることが出来ずにおります。それに加えて今年は2年生で宿泊研修があります。学年代表は私ではありませんが私より年齢も経験も若く、他にも仕事を抱えているので引き受けたのですが、今月19日の日曜参観で説明会を開かなければならないというのに日程が未だ決まっていない。つまり何も手を付けられずにいるのです。と言うのも例年ウチの学校は3年生の修学旅行と裏番組の形で宿泊研修に行ってました。1年生と1年生所属の先生だけを残し、みんn出払う。その間1年生は様々な検査をして凌ぐ。要は教科担当がいなくても試験監督さえいればいいようなものをやって帰りを待つのです。
 3年生は3年生所属の4人の先生と養護教諭、団長となる管理職(校長か教頭のどちらか)の計6人で2クラスを引率して出かけます。2年生は所属の先生5人と修学旅行に行ってない方の管理職の計6人で引率します。学校には1年生所属の5人の先生と事務官、校務補(用務員のおじさん)、事務補(印刷のお姉さん)が残ります。ところが今年の2年生には知的障害を持つ生徒の学級があり、在籍生徒は2名。知的や身体に障害を持つ生徒と宿泊を伴う行事へ参加する場合、生徒二人に対して教員2名の引率が認められていますので、2年生の宿泊研修には7人の先生が引率できるのです。『できる』というか、しないと安全に事を進められません。となると1年生で残る先生達の中からもう一人連れて行くことになるのですが、そうすると残った1年生の授業が成り立たない。全部が検査じゃなくて普通授業もありますからね。となると修学旅行の裏番組での実施は無理。日程をずらさなくてはなりません。かねてから管理職には
「宿泊研修の引率教員数は障害のある子が含まれる場合に人数が増えますよねぇ?7人じゃないの?」
と言っておりましたが、校長はわからないというし教頭は5人だと言う。この『5人』という数字は普通学級2クラスに対する引率数で特殊学級があることを忘れている。
「いやいや、特学あるから5じゃないでしょう?」
というと、
「6かな?」
なんて返事。6は普通学級が3学級の場合の引率数。これでもおかしい。
「7じゃないの?」
と聞き返すと
「5です。」
「(#`-_ゝ-)あ?」
「(^ ^;Δあ、6です。」
結局よくわかっていないのです。しばらくして先月24日の夜。送別会の席で送別される教頭が酔っぱらいながら私の前に座り
「へ(゜∇、°) いやぁ、Ktaroさ~ん、7人だったわ。」
「(-”-)・・・・・、じゃぁ実施日変えないとだめでしょう?」
「へ(゜∇、°) そうだね。」
とまぁこんな感じ。ところが教頭の脳に『7人である』が刻まれたのは呑んでいないとき。『引率数増やさなければいけないから日程を変えなければいけない』が刻まれたのはまさにこの時、酔っぱらい状態にあるときでした。よく、ベロベロに酔っぱらった人が『覚えてない』と言いますが、激しく酔った状態にある人間の脳は記憶されないようです。だからどんだけ酔っぱらっていてもタクシーに乗って家まで帰ってくることはできても、その時何が起きたのかは覚えていない。今回の件もこれと同じ。教頭は今月1日に引っ越して新しい職場に行ってしまいましたが、これに関する手配は一切しておらず。結局2日前に提案された今年度の年間計画にはそのまま修学旅行と宿泊研修が同日に開催することになっている。
「ヾ(。`Д´。)ノ彡校長っ!」
「あっ、早急に教務と話し合って決定します。」
となってのこの土日。日程が決まらないと推進計画(何月何日に何をするか)が決められない。保護者にとりあえずの説明はできても、いつお金を集めるだとかそう言う話ができない。結局時間があっても何も出来ないんですよ。
 そんな状態の中、ホント直前になって『あれしなきゃ』『これしなきゃ』『でも時間がない!』って声が耳に入ってきて
「(´ー`) いいよ。やったげる(やってあげる)。」
と引き受ける。その直後に『これやっておいて欲しいんだけど』『あれやっておいて欲しいんだけど』という、本来の私の仕事が入ってきた。
「(-"-)・・・・・できんっ!」
ということで、仕方なく仕事を持ち帰ってきてしまいました。勤務時間内に仕事を終えられないというのは私としてはかなり屈辱的なことではありますが今回だけはどうにもならない。昨日土曜日も4時半に目が覚め、ダラダラと
「(´ー`) メロシー」
とかしながら6時から仕事を始める。仕事と言っても今年度の親睦会の予定立て。まずは昨年いくらお金が入って何にいくら使うのかを把握するために昨年の会計簿に目を通す。
「(;´д` ) わかりづれぇなぁ・・・・・。」
会計簿はお金を集める係が作ったものだったが、何月何日にいくら入ったとかいくら使ったとかを基準にカレンダーのように出来ている。結局別の表を作り、何に使ったのかをまとめるために項目を一つずつ拾い上げて集計してみた。
「(-"-)・・・・・・・・・数字が合わん・・」
何故合わないのか発見するまでに要した時間が3時間。そこから新たに今年度の計画を立てて、会計簿が合わなくなってしまった理由は何か、それを改善するために今年度はどうするべきかを文書にまとめるのに3時間。途中、持ち帰るべき資料が無いことに気付いて学校に行ったりしたので、結局昼過ぎ1時半に親睦会関係の仕事が終わる。
「さて次は・・・・・宿泊研修はまだできないし、評価の改善もできない。若い先生方用に出席簿や指導要録の記入の仕方をまとめてマニュアルにする仕事は・・・・・あ!また学校に行かなきゃ(;´д` ) ・・・・・・・・・・・・・ヾ(。`Д´。)ノ彡やめじゃぁっ!」
 ということで、約1ヶ月ぶりのパチンコに行ってきましたよ。
「( ̄ー ̄?)もしっかして、ここからが本題か?」
「( ・_・)ん?そだよ。」
 1ヶ月ぶりなので狙いを定めるも何もない。とりあえず店に行ってから何をするか考えることに。駐車場に車を入れたところで、空気の入れ換えのためにドアを開けに来た店員と目が合う。これは私の最初の教え子である。互いに軽く会釈。中に入ってホールマネージャーが話しかけてくる。
「(´ー`) 先生、久しぶりだねぇ。」
これはかつての同僚の父親である。
 今年に入っての戦績は、1月は中頃まで17万ほどのプラスだったのが、後半ズルズルと負け続けてプラス7万止まり。2月はそのズルズルを引きずり続けてマイナス10万ほど。そして3月パチンコに行ったのは上旬の3日間だけ。ちょっと勝って大きく負けてそれ以上に勝って・・・。5万弱のプラスになったところで忙しくなって足が遠のき、そして久々の昨日でした。
「忙しいからなぁ。毎日チョコチョコ勝って・・・というのはできないな。となるとパチスロで微々たる勝ちを得るよりパチンコで大きくいった方がいいな。」
 吉宗など4号機パチスロが規制されて大きく勝てなくなった5号機パチスロ。1日で5~6万勝つのは滅多にない。せいぜい2~3万。5万以上勝つ確率はパチンコの方が高い。北斗の拳だのキン肉マンだの我狼(だったかな?)だの爆発力を持つ台はあるのだが、久々に来たしだいたい私はそれらを一度も打ったことがない。
「海物語でいっか・・・・・。」
 海物語のシマには二人の客が居た(この店はそもそも客が少ない。でないからね)。こいつらは夫婦である。旦那の方が9連チャンの最中。嫁は・・・・・はまってる。私はたいして釘が読めないから確変中に小デジタルが回らないことにならないように、そこの釘だけ見て1台目に座る。3千円ほどやったがなんか来る気がしない。次に移ってまた3千円。
「静かな台だなぁ・・・。回るけどね。」
とりあえずもう千円、もう千円とつぎ込んで7千円。最初に両替した1万円がここでなくなる。
「パチンコで1万円勝つの大変なのに、相変わらず1万円無くなるのは早いなぁ・・・。」
と思いながらまた両替。仕事がある中でのパチンコ屋行きだったので最初から2万円しか持ってきていなかった。両替して台に戻り、上皿に残った玉を消化しながら次にどの台に移るか考えていたその時、さっきのホールマネージャーが話しかけてくる。世間話である。やめるつもりだったのに話をしていてそれを忘れ、左手が勝手に次の千円を入れてしまった。
「ま、いっか。」
 しかしこれが運を引き寄せた。その余計な千円で当たりを引いて4連チャン。時短中に引き戻して6連チャン。さらに時短中に引き戻して8連チャン。連チャンはそこで止まったがその後一箱使い切った当たりでもう3連チャン。9万弱の儲けとなる。
「しかし10万円勝ちってなかなか出来ないねぇ。」
なんて思いながらパチスロへ。チョロチョロしながら2万チョットの儲け。結局昨日は111,800円の儲けとなった。
「(´ー`) 今月はもうこれでいっか。」
「( ゚∀゚)またまたまたまたぁ。もうすぐ9時だぞ?開店だぞ?今日も行くんだろ?」
「ヾ(´▽`;)ゝ なぁに言ってんだよぉ~。行かないよぉ~。仕事あんだぞぉ~?」
「( ゚∀゚)そんなの明日やればいいジャン。それに別に今日一日中パチンコしなくたっていいんだからさぁ。昼過ぎに帰ってきてやればいいジャン。」
「ヾ(´▽`;)ゝ ばぁか。半日で終わるような代物じゃないんだぞぉ~?」
「( ゚∀゚)だぁいじょ~ぶだぁってぇ。」
「( ̄ー ̄;)そっ、そうか?」
【2009/04/05 08:50】 悪銭身につかず | トラックバック(0) |
コメント(2)
菜都/ Ktaro/ 
comment
♥  
で・・・勝った?(笑)

もう新学期なんですかぁ。
そうよね、4月ですもんね!
それにしても暢気な学校というか、頼りにならないセンセ達というか、それで日本の教育は大丈夫か!?(爆)

【2009/04/05 11:02】 url[菜都 #K0otWPfA] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 菜都さん
 ( ̄0 ̄)ま・・・・・・・負けました(;´д` )。一度も良い時ありませんでしたよ。3万持って店に入って、無くなって車に2万取りに行って(だからチョットだけ持って店に入るっての、私には無意味)、3連チャンしたけどそれでおしまい。1万2千円交換したところで3万負け。パチスロ行って1万儲けて2万負けまで行ったけど、負けて帰るなら仕事していた方が良かった!って思って更にパチスロ。一時数千円負けまで戻したのですが結局2万8千6百円負け。やはり仕事してからやらないとダメなようです。

【2009/04/05 20:17】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1311-3501f5e2



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
25位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。