ぶつぶつ・・・。 お友達2と一緒に買ってしまったもの
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,136

お友達2と一緒に買ってしまったもの

20051005203458.jpg
 これがその設計図ですね。ホームセンターお得意の「お客様組み立て商品」ってやつです。また写真ぶれちゃってますが・・・。
完成品
20051005203629.jpg
 結構慎重に作りましたよ、今回は。いつもはチャチャって作って「あ~、ちょっと曲がってるー」とかあるんですが、今回のは上に乗せるものが乗せるものなので、キッチリバッチリ作りました。
ちなみに
20051005203825.jpg
 ドアもスムーズにあきます。本当はココまでの過程もきちんと写真に収めたのですが、長くなりそうだし、ネタもたまってるし、この際省略ってことで。色々あったんですよ?実は・・・( °o°)ハッいやいや、だから省略するんだって(笑)。

何を乗せるのでしょーか?
20051005204104.jpg
20051005204142.jpg
 60cm水槽です。買っちゃいましたよ。実家に60cm水槽、2つもあるのに・・・。でも、もう古いしね。さっきの台とこの水槽と、
それからこれら 
20051005205103.jpg
 がセットで12,800円でした。

 こちらの大きなほうでカージナル君達に群泳していただこうと思いましたので、下にひく砂も買いました。

20051005205342.jpg
 一袋398円なので3袋で1,194円です。すでに洗ってあるそうなので軽くすすいで
入れてみた
20051005205533.jpg
 なんかぜんぜん足りない感じ・・・。また買ってこよう・・・。とりあえずガラスのフタ(580円)を使ってならす(平らにする)ことに。
20051005205730.jpg
 なんだかどこかの温泉で見たような光景・・・。
広がった
20051005205812.jpg
 なかなかいい感じになってきましたね?

それからコレ
20051005205921.jpg
 左がデジタル水温計1,080円と、右がサーモスタットとヒーターが一体化していて配線が1本で済むという代物3,280円です。

ヒーターセットO.K.
20051005210150.jpg
 水槽の左側から水を吸い上げて水槽上部でろ過して右側から戻す仕組みになっているので、ヒーターは常にこの位置。右奥です。

水温計セットO.K.
20051005210327.jpg
 でもって、ヒーターから離れたところに水温計を置くものなので、やはり水温計もいつも同じ場所、左手前です。

 さてさて、ヒーターやらろ過器やら電気やらを電源につないでっと・・・!
!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン届かない・・・。延長コード、あることはあるけど一個しかつけられないしなー。

車を走らせ買ってきた
20051005210652.jpg
 立派ですね?最近の延長コードは。ひとつひとつにスイッチがついていて、落雷したら通電を切るだとか、なんかいろいろ機能がついています。898円

セッティング完了!
20051005210907.jpg
 あ、なんかコレだけでも綺麗ですね?魚入れるの、やめようかな・・・。
 この日水草も3点購入、1,213円也。この日の出費合計はしめて21,595円

 初回の買い物から含めると、コレまでの累計額は49531円也
【2005/10/05 21:19】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/136-82d90e09



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。