ぶつぶつ・・・。 第9話 チカプノツ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1439

第9話 チカプノツ岬

たぶんチカプノツ岬 撮影場所~オムサロ原生花園(チカプノツ岬よりも北側に位置します)
20090805008.jpg
 ネットの検索って、どういう仕組みになってるんでしょう?っていうのも、例えばこのチカプノツ岬って言葉をヤフーで検索すると、5つの記事しか出てこないんですよ。この記事を書いているのが11日で、公開予定が16日だから今すぐ確認できないのですが、例えばこの記事がアップされてすぐ、検索結果の6番目に入るのだろうか?星の数ほどあるネット上の記事の一単語を、瞬時に探し出してくるとは考えにくいのですが、まぁそれもこの記事が公開される16日になればわかるでしょう。
 でも、もしも6番目に入ってこなければ、せっかく岬1つ1つに分けて書いたこの記事、日本全国で1人ぐらいはいるであろうチカプノツ岬の情報を知りたい人の眼に、どうやってふれることになるのかなぁ・・・・・。
 ま、煮卵の記事にアクセスが増えたのも、書いてから1年ぐらい経ってからの事ですし、そのうち検索結果にも出てくるでしょう。ってことで話を続けましょう。
 『ここが恐らくチカプノツ岬』であろう付近の地図とカーナビの地図を比べながら、目的地まで誘導してもらう。さっきのウエンヒラリ岬とは違ってチカプノツ岬付近は隙間無く民家が建ち並んでいる。
「あ、ここの隙間に入っていけば絶対に見られる!」
って場所を見つけても、そこは民家の庭先。入ったら不法侵入である。まさかピンポンして
「家の裏側を撮らせてください。」
って頼むわけにもいかなくてねぇ。と言うのもこの時の時間は既に8時半を回っていた。民家の人々はみんなもう仕事を始めている。多く眼にしたのはホタテの貝殻を粉砕しているところ。ホタテの貝殻ってチョークにしたりするんですよね。以前それが開発されたときに私の勤める学校にも試供品として配布されたことがあった。早速使ってみたのだが、まず硬い。書いていると黒板との摩擦によってタンパク質が焼ける臭い(小さい頃、虫眼鏡でワラジ虫を焼いたときの臭い)がほのかにする。時々砂みたいなのが入っていて黒板に傷が付く。おまけに普通のチョークより高い。まだまだ改良の余地有りの商品だ。
 とにかくみんな仕事しているのに、遊びできている私のために手を止めさせることが申し訳ない。それでもどこか隙間が無いだろうかと、辺りをくまなく探すのだが、とうとうチカプノツ岬を越えてしまった。
「残念だなぁ・・・。」
と諦めて次に向かうことにした。次はここから15kmほど北上した沙留(サルル)岬。(たぶん)国道をどんどん北に向かって走らせていくとこんな所があった。
20090805004.jpg
 オムサロ原生花園。
「(-”-)オムサロって何?」
って感じですよね。『オムロカ』だったらディアゴスティーニの策略にまんまとはまって買い続けているスターゲートのDVDで出てきたことあるけど。100%アイヌ語でしょうが、ちょっと調べてみましょう。
オ~川尻
ム~塞がる
サロ~葦原

ですって。葦原で塞がれた川尻ってことですね。
20090805005.jpg
 時期が悪いのか、なーんも咲いてません。手前に見える赤紫の花は・・・どうせまたハマナスかなんかでしょう。15台は停まれる駐車場があって、ネイチャーセンターみたいなのも建っていましたが、まだあいていませんでした。その建物の裏手はすぐ海岸なのですが、そこで面白い物を発見。
20090805006.jpg
「こんな岬、どの地図にも出てなかったぞ?」
と、更に奥に歩いていって海岸を撮影。
20090805007.jpg
 ただの砂浜である。恐らく流氷の時期には岬のように見えるんでしょうね。
「( ´△`) アァ-。」
とか思いながら今走ってきた南側に眼をやると
20090805008.jpg
 手前の砂浜の出っ張りじゃなくてその向こうの石積みされたところ。走ってきた距離から考えて、恐らくこれがチカプノツ岬ではないかと・・・。


 さて、パットしない岬が2つ続きました。行く前に地図を見た感じでは、ちょっと離れたところに車を停めて海岸沿いを歩いて・・・・・と思っていたのですが、この辺りの国道は道幅も狭く、それどころではありませんでした。4泊5日の旅二日目。この先のことが不安になってきたKtaroでしたが、とりあえず気を取り直して
20090805009.jpg
 次の目的地、沙留岬へと向かうことにしましょう。
【2009/08/17 04:41】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(2)
菜都/ Ktaro/ 
comment
♥  
『チカプノツ岬』を検索したら、2番目に出てきておりましたよ!
6つの検索結果のうち、2番目でした。
コレって、凄くない!?(笑)

【2009/08/17 07:32】 url[菜都 #K0otWPfA] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 菜都さん
 いきなり2番目ですか!?そりゃまたなんで・・・。昨日『ウエンヒラリ』で検索したら6番か7番目あたりにありましたが、行き着いたのはトウモロコシの茹で方を書いた記事に・・・。何がどうなっているんでしょうねぇ。とりあえずコメントいただいたおかげで見つけ出したこの記事の誤記を訂正しておこうと思います。なんたって2番!ですからね(´ー`)

【2009/08/17 07:59】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1439-e64b738d



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
32位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。