ぶつぶつ・・・。 第11話 日の出岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1441

第11話 日の出岬

日の出岬 撮影場所~日の出岬キャンプ場の遊具の上
20090805025.jpg
 これがアップされるのは恐らく19日。今日から学校ですよ。何度も言うように今はまだ11日なんですけどね?17日、18日は通常出勤する予定。休み中にやろうとしててやり残している事、なかったかなぁ・・・。ま、大丈夫でしょう。
 沙留岬からさらに北上すること20km。雄武町にやって参りました。カントリーサインのマグネットプレートコレクターである同僚は、ここのプレートまでは持っていましたので道の駅は素通り。今のところまだ4枚(同じの2枚ずつ)しかおみやげになっておりませんが、4枚で千円。『旅のおみやげ』とするにはもう高額になってきてますねぇ。これが独身女性へのおみやげであれば別に良いのですが、他人様の嫁ですから、やはり彼女が言うとおりお代は頂くことにしましょう。
20090805021.jpg
 ようやく観光地らしく、ここには展望台がありました。夜はライトアップされるようで、夕暮れ時にはこんな感じになるそうです。
photo01.jpg
 オールガラス張りで2階建て。入り口は自動ドアだという情報を得ていたのですが行ってみると
20090805024.jpg
 もともと自動ドアだったものの電源を落としているらしく、このドア、メチャメチャ重いドアでした。中に入ってすぐ正面に2階へ上がる階段。その左右には男子トイレ、女子トイレがあるのだが、場所によっては外から丸見えである。ガラス張りなのでね。
 2階には無料で使える双眼鏡が2つありましたが、倍率を変えることが出来ずただ単に遠くの水平線がぼやけて見えるだけ。最初の画像の通り、ココへ着くちょっと前から霧が出始めてて辺りの景色はぼんやり。2階から外を撮ってみたのだが
20090805022.jpg
やっぱりぼんやり。一応これが日の出岬のはずである。展望台2階には展示物があり見てみたのだが
20090805023.jpg
なんだろね?景色が見える場所にそこの景色の写真があるってことは、やはり良い景色が見える状況になることが稀なのだろうか?あまり展望の良くない展望台をあとにして、キャンプ場の方へ行ってみる。バンガローがあったり持ち込みテントを立てる場所があったり。一部公園のようになっていて、子どもが登って遊ぶような遊具の上に登って日の出岬の方を写してみました。
20090805025.jpg
やっぱりぼんやり。この時9時40分ぐらいだったんですけどねぇ。眼下を見下ろすとチビッコ達が。
20090805026.jpg
幼稚園って夏休みありますよね?ってことは保育園児ってことなのかな?保育園児って大変ですね。休み、無いんですものね。

 さて、次は・・・・・、音威子府岬ですね。
【2009/08/19 05:08】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1441-7baa7ebe



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
30位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。