ぶつぶつ・・・。 第12話 音稲府岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1442

第12話 音稲府岬

音稲府岬 撮影場所~国道238号線 音稲府橋付近
20090805028.jpg
 ぼんやりだぁねぇ・・・・・。

2011年7月20日 修正いたしました。名前、間違ってましたねぇ。読みは一緒なもんだから、てっきり・・・。
 日の出岬からさらに北へ17km。音威子府(オトイネップ)村までやって参りました。嘘です。間違えていました。まだここは雄武町北雄武です。どこからどこまでどれぐらいの時間がかかるのかを事前に調べたとき、ルートマップでは『枝幸町』と出ていたのですが、今調べてみる限り平成の大合併での話し合いは不調に終わり、今でも単独で行政を執り行っているようです。ここ音威子府村にも道の駅はあるのですが、なにぶん海岸から数十キロ内陸に入り込んだところにあって、本日の目的地である稚内までどれくらい時間がかかるか予想できていなかったこのとき、おみやげのために内陸へ入り込む余裕はありませんでした。
otoineppumisaki.jpg
 『オホーツクライン』として黄色く表示されている国道238号線に交わって、青少年旅行村の方へ延びている道。ここへ入り込んでなんとか岬が見えないものかと撮影場所を探してみました。この地図では旅行村の方へ向かって1本道が延びているだけなのですが、実際にはこの先は二手に分かれており、左へ進むと岬に近づきすぎると思ったので右側へ進んでみた。車が交差するのは不可能なほどの細い道。見えてきたのは1軒の牧場。その前で舗装はおしまい。道幅もようやく車が一台通れるほどの幅となり、道の左右からは草木がボーボー。舗装されている部分とその先の砂利道とでは15cmほどの段差があり、気付かずに進んだ瞬間に
ガコッ!
 ベンちゃんのお腹を打ってしまった。岬の景観を求めて更に先に進んだのだが道は終了。あたりは背の高い草木に覆われていて何も見えない。その草木の中に埋もれるように灯台が建っていたが、あれは役に立っているのだろうか?突き当たりには車をなんとか方向転換させるだけのスペースがあった。そこに車を置いて草木をかき分け岬が見えるところまで歩いてみようとしたのだが、なんとも怪しい雰囲気。というのも、たまに草木の隙間から見える海面はかなり下の方。つまりは今、崖の上にいるのである。柵も何もない。観光地でもない。前が見えない状態で一歩足を踏み出したら地面がなかった、ってことも十分に考えられる場所だった。
「(-”-)・・・・・やめとこ・・・。」
 車に戻って方向転換。先ほどガコッとしたところ、道の右側(海側)の方が一部、なだらかな状態になっているので右前輪を乗り上げる。ソロ~リソロリである。こんなところで脱輪でもしたならとんでもないことになる。かろうじて車体を擦ることなく舗装道路に上がる。国道に戻ろうと十数メートル走らせたところで海側の視界が開けた。
20090805027.jpg
 う~ん、どうもパッとしない。音威子府岬であることは確かなのだが、あまり岬らしくない。しかし前方からトラック(恐らく牛乳を運ぶ車)がやって来てしまったので急いで車を端に寄せてなんとかすれ違う。来るときに左側に延びていた道の方も行ってみたのだが、行き止まりには何やら建物があって『立ち入り禁止』の札も。
「(-”-)仕方がない。ここも飛ばすか。」
と、国道に戻って次なる岬に向かう途中、国道よりも海側に生えている草木の背丈が急に低くなり、ちょっと路駐して後ろを振り返ってみた。
20090805028.jpg
 たーぶーん、これが音威子府岬であろう。相変わらず霧でぼんやりだ。物を見るのに前ばかり見ていてはいけない。たまには後ろを振り返るべき、そんなことを悟った音威子府岬だった。
【2009/08/20 05:40】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1442-f1bc9fa7



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
32位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。