ぶつぶつ・・・。 第50話 石炭岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1493

第50話 石炭岬

石炭岬 撮影場所~白糠漁港
20090920003.jpg
 さて、シルバーウィークにまわった岬巡りの第1弾、白糠にあると言われている石炭岬。ただ、事前の調査ではハテナマーク。というのも地図で見てみても岬らしい突端がないんです。しかし堂々と『石炭岬』の表示。とりあえず現地に向かってみました。
200909200021.jpg
 こんな海岸沿いに『石炭岬』だなんて書いてあるものだから、防波堤に登って写真を撮りましたよ。
20090920001.jpg
 なんだか岬って感じは全然しませんねぇ。この日は日曜日で漁は休み。港にはお散歩しているおじさんがチラホラいる程度。思い切って防波堤の先まで車を進め、先端から陸に向かって写真を撮ってみました。
20090920002.jpg
 こうしてみると確かに画面右奥の方まで砂浜が延びていますが、でも岬ではないですよねぇ。陸地を振り返ってみると
20090920003.jpg
なんか山の上に立っていますねぇ。もう少しズーム!
20090920004.jpg
 向きが悪いのか、サッパリわかりませんね。現地ではカメラの小さな画面でしか見られませんので、もっとわかりませんでした。そのままこの地を去ることに。

 で、今さっきちょっと調べて見たんですが、別の地図で石炭岬を検索すると
sekitanmisaki.jpg
 赤い矢印が完全に内陸部を指しています。しかも漁港の真北。ってことはさっき振り返って写したあたりがまさにその場所。よくよく調べてみると『国道38号線に付きだした岬』とあった。国道の海側にはなだらかな平地と砂浜があるだけ。ということはやはり海とは反対側にあるということで、どうやらついでに写したあの山が、石炭岬だったようです。名前の通り、今から155年ほど前はこのあたりで石炭を掘っていたようです。
【2009/10/02 04:20】 岬巡りの旅 太平洋沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1493-26ed22eb



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
25位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。