ぶつぶつ・・・。 第59話 晩ご飯
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1504

第59話 晩ご飯

20090920118.jpg
 国道から北側に入ったところにホテルを確認しながらも、どこか夕日の綺麗な場所はないかと通り過ぎ、あちこち探してみたものの、このあたりの国道は海岸からほんのちょっと離れていたために、その間にある建物で海が見えず。すぐ戻ってコンビニを探し、晩ご飯までの晩酌セットを準備してホテル入りしました。
 こんな中途半端な場所に宿を取ったのは、なんでも水揚げから最短10分のイカ刺しを朝ご飯に出すというから。やはりイカは直前まで生きていないとおいしくない。巷では『表皮を指ではじいたら色が変わる(一瞬黒くなる)のが新鮮な証拠』とか言われておりますが、そんなもんじゃない。その状態であっても水揚げから数時間が経てば身が白く濁る。やはり透き通っていてコリコリしていなければイカ刺しではない。さばくときに死んでいたらこうはならない。だからイカのコリコリを味わうのはとても貴重なのである。それだけのためにこんなところでビジネスホテルをとったのだが、着くなりいきなりカウンターで
「しけのため、明日の朝食は鮭の切り身です。」
と告げられる。がっかりである。
 この日の晩ご飯は、地元の居酒屋を予約してありました。6時半と伝えてあったのですが、あまりに早く着きすぎたのでもう一度電話をかけて確認。6時でもOKだというので、早速食べに向かいましたよ。翌朝、期待のイカが無いのですから、せめてお金を払ってでもおいしいものを堪能しないと。
20090920119.jpg
 なんとまぁ地味な店構えでしょうか。知らなければそこにお店があることに気付きません。
 地元では有名なのか他に店がないのか、そこそこの混雑振り。私たちが入ってからも次々とお客が入店し、店内はあっという間に満席に。
 何を食べようか?見たところこの店には生け簀がない。ということはイカはなしだな。
20090920120.jpg
 他にコレと意って特産品も無いことだし、店長お勧めのセットを頼むことに。2700円の松。松にしては随分とお安い。ちょっとこの辺りのレートを調べる。
20090920121.jpg
 どうやら特に安いってわけでもない。同行者が
「(´ー`) 野菜の天ぷらが食べたいです。」
というのでそれも追加注文。でも、さっきのセットの中にも、揚げ物入ってた気が・・・。
20090920122.jpg
お?ここでも出会いましたねぇ、國稀の鬼ころし。もともと私の頭の中には鬼ころしは『安酒』という概念があったので、コレまで数え切れないほど通った飲み屋でも、目にしていながら気付かなかっただけかも知れません。勿論、ここでも注文しましたよ。今日はカニ、食べないんですけどね。価格設定も通常ですね。1升で2400円ぐらいでしたから2倍強。最近にしては少し高めの設定かな?まぁ、漁師町はどこもこんなもんです。漁師さん、酔うとボンって大金払いますからね。
20090920123.jpg
そうこうしているうちに、お通しが出てきました。サンマの生姜煮ですね。原価20円といったところでしょうか。
20090920124.jpg
 あ、もうちょっと高いかな?このサンマよりも絹さや1枚の方が高いでしょう。
20090920125.jpg
 う~ん、やはりどれを見ても高めの設定です。それにしても鶏つくねが
20090920126.jpg
って、どれぐらいの大きさなんでしょうね。
お通し
20090920127.jpg
 普通、お酒頼んだだけで『お通し』って付くじゃないですか。それがさっきのサンマの生姜煮。コースの一品目も『お通し』。かぶってますが、でもまぁ違う品ですからね。よせ豆腐。味は・・・・・忘れちゃった。別に豆腐好きってワケじゃないのでね。
お造り
20090920128.jpg
 ツブにホタテ、甘エビ・・・白身はなんだったかな?定番の大鮃かしら?ツブは久しぶりに臭みのないおいしいものでした。最近・・・というかここ7~8年はあまり外に呑みに出なくなりましたからねぇ。昔はほとんど毎日呑みに出て、最初はお寿司屋さん。そこでツブ刺しをよく食べておりましたが、最近は専ら回転寿司のテイクアウト。貝類、あんまりおいしくないんですよね。
20090920129.jpg
おいしそうでしょ?
焼き物
20090920130.jpg
茄子と鮭。鮭と言ってもかなりマスっぽかったなぁ。脂ののってるハラスに慣れてしまうと、どうしてもパサパサ感が気になって・・・。
20090920131.jpg
ここで別注文していた野菜の天ぷら盛り合わせの登場です。あ、名前チガウわ『天ぷら季節の野菜』ですね。これで900円かぁ。まぁ、天ぷらは手間がかかりますからね。舞茸の天ぷらも入っていましたが、アレでちょっとやられちゃったかなぁ。舞茸も結構油を吸いますからね。
他2品
20090920132.jpg
20090920133.jpg
鍋物に続いてまたしても天ぷら。別注文、やっぱり失敗しましたね。もうこの時は『天ぷらいらないやいっ』って感じになってましたもの。
握り3貫
20090920134.jpg
コレが出てきたときにはもう、食べられない状態に。1つだけネタが無くなっているのはサーモン。同行者がサーモン好きで、上だけ取って食べました。あとは申し訳ないけど残してしまいましたよ。
果物
20090920135.jpg
 お気づきでしょうか?もうねぇ、野菜の天ぷらが出てきたあたりで大分酔っぱらってて、写真撮るの忘れて口付けちゃってる。メロンに関しては完全に食べ終わってました。でもなぁ、何でこの季節にメロンなんだろうなぁ・・・。もう、ボケちゃってましたよ。
20090920136.jpg
 お酒飲んで900円の別注文して二人で8300円ほど。満足度を考えるとちょっと高く付いちゃったなぁ・・・という晩ご飯でした。
【2009/10/12 04:42】 岬巡りの旅 番外編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1504-18f0fd1d



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。