ぶつぶつ・・・。 第63話 鷲別岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1509

第63話 鷲別岬

鷲別岬 撮影場所~鷲別漁港
20090921040.jpg
 蘭法華(らんぼっけ)岬から14.2km。室蘭市内の鷲別漁港にやって参りました。・・・・・あ、違うわ。まだ登別市内でした。
 漁港ではチビッコが釣りをしていましたよ。中学生ぐらいかな?何故か髪の毛は黄色だったり金だったりしてましたけどね。普通、あんなの見たら漁師だったらボコボコにするんじゃないかって思っていたんですが、一緒にいたオッサンも楽しそう。チビッコも目つきは子ども。まぁ、夏休み中ということで・・・・あ、チガウわ。この旅、シルバーウィークでしたものね。アイツらの学校の先生、大変そうだなぁ。ガキの悪さを怒らない漁師は厄介ですからね。幸い私はこの15年、そういうお家とは縁がありませんでした。漁師さんは家庭訪問に行くと必ず居ます。午後の2時とか3時ってのは晩酌の時間。真っ赤な顔してね。でも、訪問した私にはいたって丁寧な対応。その家の後ろに訪問する家庭が無い場合は一緒に呑みました。車は置いて帰る。いなかったけど、もしも後ろに家庭があるのに『飲め』とかいう漁師さんがいたら・・・・・たぶん飲んでましたね。酔っぱらいに正論が通らないのは重々承知。次の家なんか、私が弁解しなくても、その家のお母さんが『先生、うちでのんじゃったから』ってなもんで連絡入れてくれることでしょう。次の家がそのお母さんとそういう仲じゃ無い場合は、私が断らなくてもお母さんがお父さんに引っ込めと命令出すでしょうからね。
 2年前まで勤めていた学校は海沿い。たまにラッキーなことに漁師さんの子どもを受け持つ。2年前もいました。昨年なんか子どもは卒業したし私も異動したというのに、お歳暮で(と言っても10月頃)特大の毛蟹を送ってきてくれました。勿論担任だったときは何度も何度も。今年・・・・・来なかったなぁ・・・・・年賀状は出してるんだけどなぁ・・・・・。


 ということで、ここ鷲別岬の話題は特になし。次回は歩くと音が鳴る『鳴り砂』のある海岸へと赴き、イタンキ岬を撮影しにへ参ります。
【2009/10/17 04:29】 岬巡りの旅 太平洋沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(2)
shion/ Ktaro/ 
comment
♥  
小学生も髪を染めてる子いますね。
祭りで赤く染めてる男の子みました。
たぶん親が染めてるんでしょうね(・・;) 

お歳暮に毛蟹なんていいですね♪
今年がなかったってことは
もう送ってこないかもですね(;^ω^)残念ですねw

【2009/10/22 00:01】 url[shion #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To shionさん
 小学生が髪を染めている姿を見るようになって20年ぐらい経つでしょうか。アレを見ると日本も裕福になったなぁって感じましたよ。子どもが小学生の親なんてまだ若く、収入も少なかったから、みんな貧乏してましたもの。クラスに一人、二人はいたあぁ。家がメチャメチャデカイ子。それでも髪は染めてなかったなぁ。

【2009/10/22 05:29】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1509-8bc0e523



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
29位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。