ぶつぶつ・・・。 第65話 トッカリショ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1511

第65話 トッカリショ岬

トッカリショ岬 撮影場所~トッカリショ展望ステージ
20090921048.jpg
 正確には『岬』ではないのかもしれませんが、奇岩が突出した場所、あれがトッカリショです。
20090921049.jpg
 『トッカリショ』とは『アザラシの岩』という意味で、冬になるとアザラシがたくさん寄り集まってきたそうです。消波ブロックが見えますが、ここは漁場でかつては鮭が大量に獲れたそうですよ。
20090921050.jpg
 行ったときは、どう見てもアザラシには見えないなぁと思っておりましたが、岩がアザラシに似ているのではなく、アザラシがたくさん集まる所にある岩という意味なんでしょうね。
 今では岩だけではなくこの辺りの漁場全体を指して『トッカリショ』と呼ぶようなんですが、ここにも伝説がありましたよ。
 神秘的な月明かりの夜、日の神が寝ている隙に魔の神は光の衣を盗んで空に現れた。そのため月が二つになりアイヌ達は騒ぎ立てたが、文化の神オイナカムイ(こいつだけ名前があるんですね)が、この月は魔の神だと見抜き、銀の弓で銀の矢を引いて魔の神を射落とし、再び平和が訪れた。
 なんか魔の神、小さい子どもがお姉ちゃんの服来てたら射落とされたみたいで可哀想ですね。

 展望ステージから眼下を見下ろすと、下に行ける一本の道を発見。でも
20090921051.jpg
 あの車が道をふさいじゃっているので行くのやめました。観光客が降りてこないように、わざと路駐しているのかもしれませんね。
20090921052.jpg
 さて次回はこの岩の裏側。金屏風(岩)です。
【2009/10/19 04:37】 岬巡りの旅 太平洋沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1511-48db0671



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。