ぶつぶつ・・・。 第70話 測量山に立ち寄ってみた
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1516

第70話 測量山に立ち寄ってみた

20090921071.jpg
 マスイチセ展望台に向かう途中に越えた山、測量山。アイヌ語ではホシケサンペと呼び、『先に出てくるもの』の意味。昔、漁の帰りに沖から真っ先に見えたのがこの山。マスイチセに向かう途中に山頂に続く道を発見したので行ってみました。
20090921073.jpg
 山頂部はどこの町とも同じようにテレビの電波塔が建ち並んでおり、ちょっとした駐車スペースがありました。この先は階段を上がるようです。
20090921074.jpg
 なんだか、映画『エクソシスト』の階段みたいですね。映画では右上に家があって、リーガンからとりはらった悪霊を自分の身体に宿したダミアン神父が2階の窓から飛び降りて、この階段下まで転げ落ちて死ぬんでしたよねぇ。アレ?続作品で実は死んでなかった設定になってたなぁ・・・。
 それは置いておいて、山の上から室蘭の景色をあちこち撮影してみました。
ハルカラモイ
20090921077.jpg
 この真ん中の凹んだ部分にハルカラモイと呼ばれる場所があります。ハルカラモイはアイヌ語で入り江を表す言葉です。ちょっとズームしてみると
20090921078.jpg
 駐車場があるのが確認できますね。実際にはこの向こう側に見える海岸がハルカラモイです。

ポロ岬裏側
20090921079.jpg
画面中央に見える小山。あの向こう側が以前ご紹介したポロ岬です。

白鳥大橋
20090921080.jpg
 なんでも日本一の吊り橋だそうですね。ここを訪れた翌日、この橋を渡りましたよ。向こう側に渡って戻ってきて、そしてまた向こうに行って・・・、一往復半しました。

 他にも色々見えましたが、どれも同じような景色でして・・・。ここに着いたのは夕暮れ前でしたが、数百万円はするであろう望遠レンズ付きのカメラで、たぶん夕日か白鳥大橋のライトアップか何かを待ちかまえている人がおりました。やっぱり私の十万ちょっとのデジカメじゃなく、ああいうスンゴイのじゃないと良い写真、撮れないのかな?


【2009/10/24 04:19】 岬巡りの旅 太平洋沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1516-eed3d856



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
34位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。