ぶつぶつ・・・。 2009年イクラ
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1541

2009年イクラ

20091028001.jpg
 おはようございます。日曜の朝のKtaroです。昨日はパチンコ、久しぶりに勝ちましたよ。かなりお金使ってたからあんまり勝った気はしなかったけど、帰り際にポケットのお金数えたら増えてました。木曜と金曜の負けを取り戻したぐらい。今日は水曜と火曜の負け分、取り返せるかな?
「(´ー`)無理だな。昨日の勝ち分とプラスアルファ、負けるわ。」
「(^~^;)ゞ 俺もそう思う。」
 冒頭の生筋子は、2週間ほど前にパチンコで勝ったとき、帰りに寄ったスーパーで売られていた物。1kgで2980円。今年は生筋子高くてネェ。例年だと100g248円ぐらいまで下がるのですが今年は498円。せいぜい398円がいいとこ・・・・・って、この話、前にバラ子(筋子の筋取ってあるヤツ)でイクラ醤油漬け作ったときにもお話ししましたね。
 この日買った物は筋子のまんまでしたから、まずはその筋を取り除きます。筋と言っても膜なんですけどね。今日は少し筋子についてのウンチクでも語りましょうか。
筋子を選ぶ
20091028001.jpg
 旬を過ぎた、成熟した筋子はこの写真のように膜から粒がはみ出ています。成熟すると1つ1つの粒の皮が厚くなり、好みによって意見の分かれるところ。粒が歯に当たった瞬間に割れるほど柔らかい物が好きな人にとっては皮が厚いと嫌という場合もありますが、私はプチンと歯ごたえがあった方が好きですね。まぁ、グラム売りされている場合は成熟して膜からはみ出たのか、重さを調整するためにあえて切り分けられたのかわからないですけどね。

膜を取る
  まずは袋状になっている膜の片側を切り開き、粒々を露出させます。袋状と言っても切り開いたら中から粒々がこぼれ出すワケではありません。膜にくっついてますから。これを取っていくわけですよ。イクラ工場とかではバーベキュー用の網みたいなのに粒々の面を下にして置いて、上から手でなで回すようにして膜を取りますが、我が家には網が無いので手で取っていきます。この時、ボールなどに張った水の中でやるのですが、その水温がポイント。熱いと感じるほど高温のお湯のなかでやるほど粒は取りやすく、冷たい水ほど取りづらいです。ただし高温ってことはその分熱が加わるということですから、これによって更に皮は固くなり、ちょっと生臭くもなります。今回買ったものは成熟していて既に皮が固いと判断した私は水でやりました。真水でやると浸透圧の関係で粒々が割れやすくなりますから塩をひとつかみ入れてやりましょう。
 手で取るのに、その『取り方』ですが、水の中で粒々の面を上にし、右手で掴んで左手で取ります。あ、コレは利き手がどっちかによって右左は変わると思いますが。左手の人差し指から小指までは膜の下側。親指を粒々の中に押し込んでいって膜まで到達したところでスーッとスライドさせて粒々を外していきます。
 水に入れることで筋子は白くなりますが、あとで戻りますからご心配なく。
20091028002.jpg

さらに細かくお掃除
 まだこれだけだと、粒同士をつないでいた筋のような物や、鮭を解体したときに膜に着いたゴミのような物も混ざっていることがありますからそれらを取り除きます。ゴミを取るにはこの状態でまた水(できれば塩水)に浸し、上に浮いてくる物を掬い出します。白い物がたくさんありますが、それはココまでの過程で割れてしまった粒の皮ですから、あまり気にしなくていいです。
 そうやって何回か洗ったあとに、最後の仕上げで細かい筋を取り除きます。5本の指を少し開いた状態で粒々の中に入れ持ち上げる。そうすると筋が残っている場合は指に引っかかって来ますから、それを丹念に取り除いていきます。自分だけで食べる場合はここまで丁寧にやりません(だって筋子の醤油漬けなんて膜ごと全部食べているわけですからね)が、今回は最初から人様にあげる予定でいたので結構念入りに取り除きました。
20091028003.jpg
 え?さっきと同じだって?いやいやそんなことはありませんよ。先ほどの写真と2枚ともクリックして並べて見てください。大分違うはずですよ?

味付け
20091028004.jpg
 1kgと言ってもこれっぽっちなんですねぇ。これであの手間を自分でやってるのに3千円か・・・高いな・・・。
20091028005.jpg
 これはまだ何も入れていない状態です。味付けは好みですね。醤油・酒・みりんを入れる場合もありますが、私は寿司屋の大将に習った通り醤油だけです。酒・みりんを入れることによって日持ちが悪くなりますし、あと、皮も固くなります。今回は人様にあげるのだから柔らかいイクラに仕上げます。ま、私が食べる場合も醤油だけなんですけどね。
 入れる醤油の量ですが、料理はいつも計量しっかりやる私なんですが、コレばっかりはドボドボドボです。そうですねぇ、イクラの高さの半分ぐらいまで入れるかな?入れたあとはかき混ぜます。およそ3時間で味は浸透しますから、その後まだ足りないようでしたら少しずつ醤油を足していきます。足してすぐ味見してもダメですよ?とにかく3時間です。まぁ、そんな何時間も家に居ませんから、夜作って次の朝味見。そして醤油足してまたその夜に味見。完成までに2日ぐらいかけてるかな。だんだん鮮度落ちるんですけどね。

 そしてどう仕上がったかというと・・・・・写真撮るの忘れてました(;´д` )。

 『人様』ってのは同じ学年の女の先生。忘れちゃったんですけどなんかしてもらったんですよ。そのお礼。アレ?何してもらったんだっけ?いや、とりあえずなんかしてもらったんですよ。で、その先生は旦那と3人の子どもがおりますので、みんなでイクラ丼食べるとしたら5人分。1人あたりレンゲで山盛り2杯は使うから・・・・・って取り分けてたらほとんど無くなっちゃいました。さっき『食べるまで2日かかる』と申しましたが、あげる相手は主婦ですから、作った翌朝にちょっと味見して、すぐ渡しました。
「まだ味付けの途中だから、帰って味見して醤油が足りなかったら足して、明日の晩にでもどうぞ(´ー`) 」
ってあげたんですが、その日のウチにみんなで食べたそうです。イクラ丼ではなく小さなスプーンで一口食べる分だけかけて食べたんですって。一番下の子がみんなより多くかけて食べるので上の子が怒ったそうです。下の子、5歳ぐらいで上の子、女子高生なんですけどね(;´ー`)。上の子二人は旦那の前の・・・・・あ、その話は別にどうでもいいですね。
 で、あげたときにもう一人の女の先生が横目でチラリ。聞くとその先生の旦那は食べられないらしい。そこには子どもがおりませんので一人分だったらまだあるなと思い、さらに翌日、味付けを完了した物をその先生にも。ただ、レンゲ2杯分だけあげるわけにはいかないので小瓶にレンゲ4杯。4杯ったって山盛り4杯ですから小瓶は埋まりました。
 残ったのは小さめのタッパに半分と、小瓶に1つ。タッパの方はいつも魚介類をくれる、我が旅の同行者のお母さんにあげました。漁師さんですから鮭の切り身は腐るほどあるんですが、イクラは無いと言っていたのでね。
 結局残ったのは小瓶に1つ。最近玄米にしてしまった我が家。食べるのはもうちょっと先のことということで冷凍庫に眠っています。
【2009/11/08 08:45】 料理奮戦記 | トラックバック(0) |
コメント(4)
どりーみー/ Ktaro/ ともちゃん/ Ktaro/ 
comment
♥  美味しそう
流石に北海道ならではですね。

私は以前筋子からいくらをと頑張ったことがあったのですが、
水の中に入れたら白くなってしまったので慌ててしまいました。多分やるのを止めて、筋子を包丁で切って食べたような気がします。
でも、きょうの記事で
「水に入れることで筋子は白くなりますが、あとで戻りますから・・・」
というところを拝見してそうだったんだと思いました。笑
今度は出来ます。♪

【2009/11/08 16:52】 url[どりーみー #JalddpaA] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To どりーみーさん
 大丈夫だとは思いますが、『生筋子』ですからね(´ー`)。味付けが終わった筋子はもう取れないですから。
 私も数年前に初めてやったときは白くなってビビリましたが、信じて続けていたら戻りました。あの白いの、なんでしょうね?タンパク質?

【2009/11/08 18:14】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  ふむふむ・・・
って最後までしっかり読んだけど・・・・
九州にも売ってるのかな?(;^_^A
まあそんなお値段するんじゃ、売ってても買えませんけどねえ~。

彼女のご実家は漁師さんなんですね。
いつも新鮮なお魚食べられるんでしょうねー。
羨ましいです。
魚ってなんであんなに高いのかな・・・

【2009/11/09 13:33】 url[ともちゃん #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To ともちゃん
 いつも新鮮なわけではないですよ。手に入れられるときに大量に手に入れますから、基本的にほとんどが冷凍になります。ま、私みたいな第3者の場合は手に入れたその日もしくは次の日に冷凍する前の物を貰えるんですけどね。でも、いっぱいあるとやっぱり冷凍に・・・・・。
 九州で生筋子、どうでしょうねぇ。売れない物は仕入れないのが資本主義の原則ですからね。

【2009/11/09 22:09】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1541-549a9f8f



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
24位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。