ぶつぶつ・・・。 第89話 オタフク岩
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1553

第89話 オタフク岩

 おはようごいざいます。昨日、年休取ってパチンコに行ったらまた負けたKtaroです。なんなんでしょうねぇ。別に生徒を置き去りにして休みを取ったのではなく、定期テストで午前授業。採点も昨日行われたテストの分はやってから休み取ってるんですが、負けちゃいましたよ。危なく3万以上やられるところ。1万負けまで戻しましたけどね。
 最近、なんかパチンコもつまんないですよね・・・。
オタフク岩
20091101014.jpg
 この辺に他に岩がなかったから、多分コレがオタフク岩なんですよ。場所はどこかと申しますと
松法漁港周辺
 羅臼岳ってのが見えますでしょう?そこのところを横切っているのが知床横断道路という、1年の半分は閉鎖されている国道です。11月の頭からGW開けの5月下旬まで。なんか5mぐらい雪が積もるとかいってたなぁ。雪が積もらなくても寒くなったら路面が氷って車、落っこちちゃうような、そんな道なんですよ。今年は11月8日から閉鎖の予定。その1週間前にこの地へやってきたわけですよ。
 このあたりと印を付けたところは、そんな知床横断道路への入り口に当たる羅臼町の一番栄えた集落のチョット手前。羅臼町松法(←マッポウ?)町です。ココにはこの辺の集落のための漁港があり、その名も松法漁港。そのほぼ漁港内にこの岩があるわけです。国道沿いに走っていれば見えますからすぐわかりますよ。横になんか建物が建っているのですが、それに覆い被さるような岩。しかし、どこからどう見ても、あのひょっとことオタフクのアレには見えない。
コレ
20070917_313769.jpg
この左側のね。で、国道からではなく反対側から見たらオタフクなのかと松法漁港の方へと降りていって見てみたんですが、ますますわからないただの岩。
 結構この時豪雨でねぇ。苦労したんですが、なんだかわけのわからない岩を撮影して終わってしまいました。
【2009/11/18 04:15】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1553-1d31d128



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。