ぶつぶつ・・・。 第97話 オシンコシン崎
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1587

第97話 オシンコシン崎

オシンコシン崎撮影場所~斜里町真鯉地区国道334号線より
20091101044.jpg
 このカテゴリーの前回更新がもう一ヶ月も前のことになってしまい、知床旅行中の私の身に何が起きたのか忘れた方はこちらからどうぞ。別ウィンドウで開きます。なお、前回も『第96話』で今回も『第96話』である理由は・・・・・単純です。ココまでの間に数字1個飛ばしちゃったんです。しかもかなり昔、『第15話』の次に『第17話』。昨日管理ページから2つほど題名を書き直したので現在は第18話かその辺が無い状態になっているはずですが、全部直すには気の遠くなりそうな量なのでいずれまた、徐々に直していこうと思います。
 さて、『オシンコシン』で有名なのはこの崎ではなく
20091101045.jpg
の方でしょうね。名前の由来なんかも書いてありますからクリックして拡大して見ていただきたいんですが、私が気になったのはその上。『オシンコシンの滝』って日本語で書いた下に色々な国の言葉で書かれてるでしょう?
①    ②
③    ④

っていう位置関係で見てみると、は英語ですな。はあんまり詳しくないからわかんないけどたぶんハングル文字。アンニョイハシムニカー的なもんでしょう。で、は恐らくロシア語。でね?問題なのは。これは何語なんだろう?ってのが一つと、③も④も同じじゃねぇ?ってのがもう一つ。今さっき初めて気付きましたが、あの③と④。一体なんなんでしょうねぇ。
 さて、そんなどうでもいいことは置いておき、実際のオシンコシンノ滝を見てみましょう。
20091101046.jpg
 なるほど。言われてみればなんとなく二つに分かれてますねぇ。階段を上ってもっと上の方まで行ってみましょう。
20091101048.jpg
アレ?二つって、もう一つはあの奥の方のヤツですね。ハッキリと二つに分かれてます。
20091101047.jpg
実はこの滝の上の方を走る道路もあるんですよ?この時も車でそこに向かう予定だったのですが、あいにくの雪でとても山道に挑戦する気になれなかったので登りませんでした。
【2010/01/20 18:30】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1587-23321dcc



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
31位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。