ぶつぶつ・・・。 第100話 プユニ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1595

第100話 プユニ岬

プユニ岬撮影場所~プユニ岬南西側国道より
20091101061.jpg
 若干、面白くない気分のKtaroです。いや、まぁ、私が悪いんでしょうけどね、たぶん・・・・・。え?俺かなぁ、悪いの・・・。でも、あの先生の方が100%間違いなく子ども思いだしな・・・・・・でも・・・・・
(; ̄Д ̄)納得いかねぇ~~~~~~!
 ま、そんなのはどうでもいいんですが、冒頭のプユニ岬、撮影場所はこの近辺の国道沿いにある
20091101062.jpg
というホテルの前で写しました。『・・・というホテルの』と書いたのは、ご覧の通り名前が読めないからです・・・・・と思ったんですが、今もう一度見てみたら季風ハウス(これ自体、意味がわかんないけど)知床って書いてありますね。『床』の字が汚・・・じゃなく達筆すぎて読めませんでした。
 比較的平坦な道が続いたウトロ地区ですが、このホテルの前を過ぎた辺りから海岸沿いの絶壁山道が始まります。プユニ岬はまさにその始まりにある岬。
20091101063.jpg
あ、ごめんなさい。嘘でした。さっきのホテルを超えて、プユニ岬も越えたところから断崖絶壁の山道が始まるんでした。そしてこの看板があるところ、ココがその断崖絶壁道路の始まり。観光バスもここで停まって一旦乗客を降ろしてくれるようですが、イマイチ景観が・・・・・。
20091101064.jpg
あ、これぐらいだと良い感じかな?
 道内アチコチ岬巡りをしておりますが、看板がある場所が必ずしもベストスポットではないということがわかって参りました。担当であると思われる役所のみなさん、頑張ってくださいね。
【2010/02/15 18:26】 岬巡りの旅 オホーツク海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1595-e8f5f9cd



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
31位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。