ぶつぶつ・・・。 まな板削り
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1612

まな板削り

 昨日から全く料理してないのにこのカテゴリー。まぁ、一応は料理つながりってことで。
20100305001.jpg
 我が家のまな板はこんなんです。あの、左側の手を突っ込むところに入っていた青いもの、それがこうして脚となって立てるんです。黄ばんでますねぇ。まぁ、この黄ばみは定期的にキッチンハイターで白くするんですが、漂白剤でもどうにもならないものが。見ておわかりの通り。脚のない右側は常にシンクに接触している状態。水も滴るしうっすらサビも発生します。ついつい使ってない裏面の洗いが疎かになってしまって
20100305002.jpg
 この汚れ、漂白剤でも全く落ちません。そろそろ買い換えようかなぁなんて思っていたある日、ホームセンターでこんなものを発見しました。
20100305003.jpg
 要は単なるヤスリなわけでしょうが、削ればそりゃ綺麗になるだろうと思い、価格も200~300円程度だったことも手伝って即買いです。
 ただ、買って帰ってきてからあることを思い出しました。そう、お風呂の鏡磨き。あれは全く効き目がありませんでした。それから外国製の壁の水垢取りも。さも簡単に綺麗になるような宣伝文句で誘っておいて、結局はゴシゴシしないと取れない。鏡磨きにいたってはゴシゴシしても取れなかったのでした。
 今回も
20100305004.jpg
こりゃ、怪しいですね。
 こすってみました。
20100305006.jpg
なんということでしょう!あっという間にピカピカになりました。ただ、気をつけなくちゃならないのは裏面の注意書き。『だんだん毛羽だってきます』だって。そりゃそうですね。化学の力でなんかしたわけでなく、物理的に削ってるだけですからね。
20100305007.jpg
 同じところを削ることにならないように、ちょっと置き方を変えることにしましたよ。でも、これで夜中に倒れちゃったら間違いなく飛び起きますね。
【2010/03/14 06:33】 料理奮戦記 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1612-bd084268



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。