ぶつぶつ・・・。 白身魚を梅で蒸して
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1689

白身魚を梅で蒸して

20101011001.jpg
 おはようございます。マスクマンとして出勤し続けること2日、今日で3日目になる。乾いた咳で始まった今回の不調。昨日辺りからバッチリ痰が出るようになり、心配された結核やマイコプラズマではないことを確信。ま、風邪と併発している場合はこれだけで判断はできないのだが、熱の高さも毎日37度前後。夜中に上がってもせいぜい38度6分ということで、肺炎やそのたぐいのものではないんじゃないかな?と思ってます。これから始まる進路業務。2者面談、3者面談、そして調査書の作成など、3年間のうちもっとも忙しい時期を迎えるというのにこんな状態で大丈夫かしら?ちなみに現在37度1分。
20101011002.jpg
白身魚の梅蒸し
 某社のレシピではサワラを使っていたのですが、北海道では・・・というか私の住む辺りではサワラなどと言う魚を売っているのを見たことがない。寿司屋でだって見ない。ということで同じような魚はないかと調べてみると、サワラはスズキ科サバ目であることがわかる。このスズキというのもいろいろなレシピで目にする魚であるが打っているのを見たことがない。ということでサバを買いに出かける。ところがこの日運悪く、売っているサバはすべて半身の塩サバばかり。あの、『サバ』という名前からは想像できない大きな瞳の生サバ丸ごと1本のままで売られている姿が無い。と言って塩サバを買うとその分の塩気を考えての味付けとなる。こうなったら白身魚ならなんでもいいや、と言うことで鱈を半身買った。半身で売っていたから半身で買ったが、1人分の量がレシピよりもかなり多めになってしまった。そのため、味付けもいまいち。梅も長ネギも紫蘇も鱈ももやしも、それぞれがそれぞれの味を出す。まぁ、一言で言えばまずかったですね。私の作り方が悪かったわけですが、蒸したりなんだり、手間のかかる割にはたいしたことのない、恐らくもう作ることは無いであろう一品となりました。


20101011003.jpg
あさりの煮浸し
 これは、あさりと白菜ですね。あさりは生のものではなく水煮の缶詰を使いました。昔はアサリって自分で砂出ししたじゃないですか。真水に入れて釘なんかも入れて。で、21世紀になると(それ以前からかもしれませんが)女性も社会に出たためかお店が一手間かけてくれて『砂出ししてあります』なんて書かれて売られていた。ところが最近はそれが書いていないんですよねぇ。一説じゃ砂出ししてから売るのが当たり前だからみたいなこと聞いたことがありますが、ホントかどうかもわからず。私は今でも砂出ししています。ただ今回は買ってきてすぐ作る必要があったので割高ですが缶詰を購入。缶詰ってなんでもまずいと思っていましたが、このアサリの水煮缶は結構すぐれものですよ。中の汁には出汁もしっかり出てますからね。使い切れなかった分はタッパに入れて保存し、後日ペペロンチーノに使いました。画像・・・・・あったら今度紹介しますね。


20101011004.jpg
なんかよくわからないサラダ
 材料はキュウリ、にんじん、ゆで卵、そしてブロッコリー。レシピではカリフラワーって書いてあったんだけど私の住む地区のスーパーにカリフラワーは売っていない。時期的なことではなくいつでもだ。今気づいたが、それこそカリフラワーの缶詰とかあるんじゃないかしら?今度探してみることにしますよ。しかし以前からブログでは愚痴っていますが、田舎なもんだからこんな時代でも欲しい物が売っているとは限らない。あまりビールは飲みませんが時々メキシコビールのコロナなんか買ってくるんですよ。そこに生ライム絞って・・・なんて考えてみても生ライムなんて売ってない。今年はたいそう松茸が採れてるそうで、例年の10倍採れてるんだったら例年の十分の一・・・とはいかないまでも半額以下で売られているはず。でも、松茸なんて売っているの見たこと無い。ついでに言わせてもらえば、売られてるモノだってここまでの運送料が加わっているから都心より割高。我々みたいな貧乏人は家なんか買えないからアパート借りるわけですが、そのアパート自体が少ないから家賃だって高い。なのに都心に近いところの人間の方が給料が高い。ホントお役所仕事ってのはおおざっぱで困りますよ。なんかまた給料下がるみたいだし・・・・・。


20101011005.jpg
わかめと麩の味噌汁
 しかし、麩ってあってもなくてもどうでもいい存在ですね。そもそも食べ慣れていないんですよねぇ。私のハハハ・・・母は麩は使いませんでしたから。


 さて、どうやらこの記事、11月の第2週目中頃に書き始めたものだったようですね。前回はレシピを付け加えてアップしましたが、ブログを書く時間がなかなかとれず、岬巡りだってゴールデンウィークネタがまだ残っている状況の中、誰が必要としているかもわからないレシピは書くだけ無駄で先に進まないからやめておきますよ。ただし、ご要望があればいつでも追記します。まぁ、今日のはあんまりおいしそうじゃないから要望も無いでしょうけどねぇ・・・・・。 
【2010/11/21 05:52】 料理奮戦記 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1689-9e07b0c5



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
26位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。