ぶつぶつ・・・。 第166話 マッカ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1730

第166話 マッカ岬

マッカ岬 撮影場所~神恵内村珊内村 国道229号線マッカトンネル南側
20100501581.jpg
 マッカ岬というともう少し北、増毛の方にもあったはず。見られたんだったかな?見られなかったんだったかな?
 ちょっと自分のブログに行って見てきたら、
「これがそうじゃないかな?」
という程度の認識で撮影した画像を堂々と紹介していました。それがこちら
 似たような形していますねぇ。当然また、アイヌ語がもとになっているはずでしょうが、きっとその意味は角(つの)とかそういった類の意味でしょうねぇ。じゃぁ、実際に調べて来ましょう。
・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
・・
はい、わかりませんでした。よく考えたらマッカリ(真狩)村とかマッカリヌプリ(羊蹄山)とか、マッカってあっちこっちにありますわな。あれ?この例だとどちらも『マッカリ』か。とあるところでマッカ沼という名前の語源を紹介している場所もありまして、そこではマッカとか『後ろの』という意味なんだとか。河川を舟で行き来することが多かったアイヌにおいて、河口を『表』、源流側を『後ろ』と呼んでいたことから河川の上流にある沼を指して『マッカトウ』(アイヌ語でトウは沼)と呼んだんでしょう。マッカ沼がどこにあるのか知りませんが、この理屈から言えば山の中にでもあるんでしょうね。
 ところで羊蹄山の要諦ですが、昔ちょっと調べたんですけどそもそもはこの漢字2文字で『シ』って読むんだとか。で、後方羊諦と書き表すことで『シリベシ』と読ませ、現在の後志(しりべし)の語源になったとか、ならなかったとか。
「わかりませんでした。」
と言ったマッカの意味。羊蹄山の名前がマッカリヌプリということで、角もしくは角を持った動物全般を指すのかなぁ~なんて今さっきまで思っていたのですが、マッカ沼の話と後方羊諦の話から考えてたった今、一つの結論にたどり着きましたよ。マッカ岬の形が
20100501582.jpg
こんなのとか
20090806058.jpg
こんな感じでしょう?ということで私の結論は
マッカ=尻尾
である!ということで終わっておきましょう。
「( ̄Д ̄;) まぁた、そんなテキトーなこと書いてると専門家がやってきて『違う!』とかいわれちゃうぞ!?」
「( ̄ー ̄)歴史の解釈や別の言語の訳なんて、なにが正しいかはわからないものだよ。」

 さて、例に漏れずこちらマッカ岬もマッカトンネルなるもので貫かれておりまして、先ほどの写真をよく見てみますと
20100501583.jpg
 トンネルとトンネル跡の二つが確認できます。右側にあるのはもちろん
20100501584.jpg
マッカトンネルですね。で、左側のトンネル跡を拡大してみますと
20100501585.jpg
こちらもやはりマッカトンネル。ということで、別に興味関心のあるわけではないトンネルについてお勉強して今日の記事を追えることにしましょうか。
 塗りつぶされた初代マッカトンネル(神恵内村キナウシ)は1969年に開通したわずか84mほどのトンネル。以前からトンネル内のコンクリートの欠落やひび割れが目立ったこのトンネルは豊浜トンネル崩落の5年前から新トンネルへの切り替え工事がされており、豊浜トンネル崩落の年、1996年11月に新しく2代目マッカトンネルへと移行されたようです。
old makka tunnnel
(まだ使用されていた頃の初代マッカトンネル)
【2011/01/07 05:27】 岬巡りの旅 日本海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1730-69e79a90



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
26位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。