ぶつぶつ・・・。 第169話 ジュウボウ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1738

第169話 ジュウボウ岬

ジュウボウ岬 撮影場所~神恵内村珊内村ノット川河口付近
20100501601.jpg
 おはようございます。Ktaroです。いやぁ、昨日はビックリしましたよ。木曜の夜に軽い飲み会があって、1時間ぐらいだったんですが日本酒を小さな湯飲み程度のサイズのものに3杯のんだだけ、たったそれだけなのに二日酔いで動けなかったんですよ。なんだろう?『北の勝』という根室のお酒なんですが、我が家にも一升瓶で常備してあるお酒で、前の日だってその前の日だって三合ぐらい呑んで普通に翌朝出勤してるんですよ?それが、あの湯飲み七石ぐらいだろうから三杯で二合ちょっとで動けないって・・・。やはり何も食べなかったのがいけなかったのかなぁ。なんか、食べ物おいしそうじゃなかったからほとんど口に入れなかったんですよねぇ。
 ところでこちら、ジュウボウ岬。あんまり下調べしていかなかったのでサックリ通り過ぎちゃいましたけど、西の河原(賽の河原ではないらしい)なんてのもあって、結構神秘的な場所だったりするんですよねぇ。
20100501602.jpg
 正直、これを撮影したときはどの部分がジュウボウ岬なのかよくわからなかったんですが、ちょっと地図で確認してみましょうか。
20100501604.jpg
 これと最初の写真を見比べてみますと
20100501601.jpg
 左側、一番手前に見えるのは窓岩だと思われます。窓岩とちょっとかぶって後ろに見える部分、あれがジュウボウ岬でその右側の砂浜のように見える部分が西ノ河原ってことになりますね。
 ジュウボウ岬なんですがもともとはこんな形してたそうですよ。
20100501603.jpg
 なんかニョキって出てますでしょう?私の画像で言うとこのあたりです。
20100501605.jpg
 アイヌ語でカムイミンタラ(神の遊びし処)と呼ばれるこの西の河原。1996年に西の河原トンネル他が開通したことで以前よりは気軽にやって来られる場所になった。とはいえ、トンネル南方からの道は見通しはいいがご覧の通りの断崖絶壁の下を抜けるルート。日本海の荒波にさらわれるか、はてまた落石に襲われる心配のあるルート。案の定、21世紀に入って起きた2回の崩落によって現在南から徒歩で向かうのは無理になったらしい。北側からは神恵内村が設置した遊歩道があるにはあるが、2001年以降、村は遊歩道の整備をやめたため草ボーボー状態。唯一残されたルートではあるが、熊とマムシに注意が必要だ。村が遊歩道の整備をやめたのはだいたい想像が付く。国道が全面開通になって以来、心ないキャンパー達がやってきてはこの辺をゴミだらけにしたらしい。もちろんそれは沿岸に生きる者ではなく、あれだけ膨れあがって犯罪も日常茶飯事になった札幌近辺からの者達の仕業であろう。開通から3年の1999年3月、太古からその姿を伝えてきたジュウボウ岬のあの角が崩落。地震の影響で崩落したとのことだが、1999年以前でこのあたりで起きた大きな地震というと、1993年の南西沖地震になるのかな?
 地質学には疎いので、あの角が何千年、何万年前からその姿をしていたのかは定かではないが、道路開通から数年で崩落したとなると、偶然とも思えない何かがあるような、そんな気がしました。

 遊歩道の整備はやっていませんが、現在でも西の河原の地蔵尊大祭が6月下旬に行われているとのことですので、その頃であれば安心して行けるかと・・・。
【2011/01/15 10:05】 岬巡りの旅 日本海沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1738-e37ddbc8



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
17位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。