ぶつぶつ・・・。 これまたちょっと古い話ですが・・・
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1769

これまたちょっと古い話ですが・・・

20110213004450.jpg
 毎年恒例のイクラ作成。実はこの画像、2010年秋のものでございます。昨年は全部で5kgは作りましたね。醤油を含んだ仕上がりが5kgではなく、つけ込む前の生筋子の状態で5kg。この画像は取れ始めたばかりの9月上旬のもので、近所で買った物だから100gあたり298円だったかな?。札幌みたいな大都市と比べると産地の方が高かったりします。まぁ、グラム298円のものばかりで5000gも買ったわけではなく、9月末の連休で札幌に帰ったとき、実家の近所のスーパーまんぼう(マンボウ?)で100g188円だったからごっそり買ったんですよ。4kgほどね。そのせいかどうかわかりませんが、翌日はお一人様2パックまでという制限が付けられたチラシが入っていましたよ。
20110213006.jpg
 さて、作り始めましょうか。あ、作り始める前にどんなものを買えばいいかですよね。簡単なところでは粒が小さいのが未成熟で大きいのが成熟。それからつぶつぶ達が薄皮にしっかり包まれているのが未成熟で、こぼれ落ちているのが成熟。じゃぁ、粒が小さくてこぼれ落ちているのはなんなんだ?って言う話ですが、鮭だってみんな同い年で産卵するわけじゃないでしょうからね。早ければ2歳。雄では7歳なんてのも確認されているそうです。まだ若い雌が抱卵して、そして卵が熟成すれば小粒で袋からはみ出た卵ってことになるのでしょう。
 柔らかければそれだけ作業中に潰れやすいし、固ければ冷凍した場合なんか口に残ってまずくて食べられない。しかしある程度のプチッと感は欲しいわけで、この辺は難しいところですよ。基本的に、正月用に冷凍して取っておこうというものは早い時期に柔らかい卵を使って作り、成熟した物は冷凍せずに食べることを考えるといいんではないでしょうか。
作業1 60度程度のお湯に入れて薄皮を取り除く
 ものの本によると、イクラのタンパク質は70度までは耐えるそうです。つまり煮えないそうです。温度に関係なく水に浸せば真っ白になりますが、これは後で元に戻りますのでご安心を。私も最初の頃は不安でしたよ。だって千円から2千円かけて買ってきた生筋子を、食べる前にダメにしてしまうのではないかって思ったら怖いじゃないですか。でももう慣れました。60度で大丈夫。
 ちょっと気になるのはコレによって粒が固くなるかも?というあたり。熟成している卵の場合は固さに拍車を掛けることになるので、熟成卵はあの網でほぐす方が良いのかも知れないですね。

20110213008.jpg
 薄皮をおおかた取り除いたところです。白くなっている部分もありますがここで取り除かなくて大丈夫。あとで白さが消えますから放っておきましょう。取っちゃうともったいないですよ。
 この段階で手櫛の要領でスッと指を入れてみましょう。
20110213010.jpg
ね?まだなんかありますでしょう?これがあったらイクラじゃないですもの、筋子ですもの。念入りに取り除きましょう。あ、取り除くのは筋だけね。たとえ一粒でも大事に大事にザルの中に戻していきます。
20110213012.jpg
 何度もすすいでいるうちにこんなに白くなりました。このときは同僚の先生方に配ろうと思っていたのでいつもよりも念入りに筋取りしたんですよ。さすがにここまで白くしちゃったことはなかったので
「やっちゃったかな?」
と思いましたが大丈夫。
20110213018.jpg
 いつも通りの醤油漬けができあがりました。このときはもう一品。塩イクラにも挑戦してみましたよ。
20110213014.jpg
 お醤油を使っていないのでイクラそのものの色です。

20110213016.jpg
 塩してからザル、そしてボウルに乗せ、余分液体は全部取り除いてあります。余分な液体っていうのは割れちゃって中身が出ちゃったイクラ。ほら、仕方なく出前のお寿司を食べなきゃならないときって、イクラ、中から出てご飯にしみ出しちゃったりしているでしょう?ああいうのがあると冷凍したときになんかスンゴイことになるんじゃないかと、全部取り除きましたよ。
 このイクラ達、おいしかったのかな・・・。昨年の健康診断でコレステロール値や糖尿など、タバコを吸っていたときには全く見られなかった異常が出てしまったために作っただけ。あとはみんな同僚に配っちゃいましたよ。

 ところで、イクラを5kg買おうと思ったらイクラなのか・・・いや、駄洒落じゃなくて勝手に変換が・・・・、で、調べてみましたよ。いろいろありますが、通常100g300円から400円ぐらいで売られてる生筋子。イクラの醤油漬けになると100g千円近くするみたい。と言うことは5kgなら・・・・・。同僚達よ、もっと私に感謝しないといけないんじゃないかな?5kgを何十人にも配ったわけではないですからね。6人に対して5kg。
 そしてこうやって配っておきながら、
「コレステロールがなんじゃいっ!善玉コレステロールも多いから大丈夫じゃいっ!」
と、ほぼ毎朝200円のイクラのおにぎりを食べている私・・・。なんだったんだろう・・・・・。
【2011/02/14 04:38】 料理奮戦記 | トラックバック(0) |
コメント(4)
夢叶ママ/ てるさん/ どりーみー/ Ktaro/ 
comment
♥  い・・・いくら
すご~ぃ キラキラしてる~i-176
それこそ宝石箱じゃないですか~
私 いくらちゃん 大好きです。
でも わが町では 高くて買えないし
あまり売ってないかなぁ~
だから こんな量 うらやましいです。

じゅるりe-455

【2011/02/14 08:20】 url[夢叶ママ #mQop/nM.] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
こんばんは。
以前の記事でも拝見しましたが
お裾分けされているのですね~。
Ktaroさんのお近くのお知り合いの方はいいなあ~♪
最近私もコレステロールで引っかかり
今は薬を飲んでいます。
でも好きな明太子は毎日のように食べておりますわ^^

【2011/02/14 19:14】 url[てるさん #mQop/nM.] [ 編集]
----------------------------------------
♥  すごい。
美味しそう。羨ましい。
でも、そうそう。コレステロールが・・・
鶏卵も含め、あんまり食べられない私。泣

【2011/02/14 20:09】 url[どりーみー #JalddpaA] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
To 夢叶ママさん
 この辺でも結構しますねぇ。氷敷き詰めりゃぁ冷蔵トラックじゃなくても運搬できるような近場で獲れながら、物流の仕組みによって一旦札幌や東京などに送られてしまうからのようです。
 まぁ、それが嫌なら自分で釣ってくればいいんですけどね。なかなか・・・ねぇ?

To てるさん
 とりあえず女の先生には全員配ってますよ。嫁になっていようがいまいが関係無く。家族がいる場合は多めにあげているつもりなんですが
「子どもがたくさん食べたがるんだけど、『スプーン一杯だけだよ』って言って大事に食べてるんですよ~。」
なんて言われちゃったらもっとあげなきゃ!ってなっちゃってねぇ。
 一通り配り終わったところでオッサンにもあげてます。若い男の先生は・・・・まずご飯を炊くことをしないですからねぇ。

To どりーみーさん
 どうです?教えに忠実に写真をアップしてみましたよ。サムネイルのサイズを450pxにするとはみ出ましたが、画像そのもののサイズを450pxにするとこのようになりました。
 ただ、画像が多い場合はちと大変ですわいv-404

【2011/02/15 05:37】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1769-36198062



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。