ぶつぶつ・・・。 第197話 2011年5月の旅 クッタラ湖
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1810

第197話 2011年5月の旅 クッタラ湖

20110504001.jpg

 こんばんは。もう6月を終えようとしているところですが、北海道岬巡りの旅の詰め、今年のゴールデンウィークに出かけた道南地区のまとめを始めようと思います。ただ、ブログに使うためにサイズなどを加工した画像ファイルを外付けハード内に設置した『ブログ用』というフォルダに保存してあるのですが、その中にまだ昨年ゴールデンウィークの旅の最後の訪問地であるオタモイ海岸の写真があるんですよ。昨年は確か夏にも出かけているはずなので順番を飛ばしちゃっているかなぁ・・・。でもまず、記憶に新しいところから片付けた方が良さそうですしね。

201105040011.jpg
 昨年までに北海道の岬のほとんどを巡ってしまっているわけで、この春のメインの目的は
松前さくらまつりを、桜が咲いているときに見る
でした。当然のことながらこの手のまつりごとというのは例年その辺りが見頃・食べ頃であるという時期に行われる。厚岸牡蠣祭りしかり、池田ワイン祭りしかり、根室サンマ祭りしかり。これまで函館は腐るほど行った。と言うより高校時代は住んでいた。でも、今見ている画面からご確認できるとおり、立待岬と書かれた函館から白神岬と書かれた松前まではおよそ95kmほど(起点函館駅、終点松前城での計測)。函館に居たとしてもそうそう松前まで足は向かない。道東に住む私にとってみれば訪れる気力さえ涌かない場所。片道700km強だ。それをわざわざ昨年行った(初日に松前へ直行)のに昨年の遅咲きにやられて冬桜が1本、2本咲いているだけだった。それのリベンジだった今年。いつ出発するか、あるいは行くかどうかということについても本当にギリギリまで悩みました。というのも、2月の時点で私、椎間板ヘルニアになったじゃないですか。その後3月に大地震が来て、私自身は自粛するつもりはなかったのですが、報道によるとアチコチお祭り自粛だの、ゴールデンウィークをエンジョイするのも自粛だのって世の雰囲気となり椎間板ヘルニア小僧の気分もいっそう出かけないムードとなり・・・・・、しかし、ある時いきなり「自粛が日本をダメにする」ってムードの変わりましたでしょう?あの時点で決心したんですよ、今年も行こうって。
 で、私がいつも使っているネット上の旅行代理店で宿を検索。松前って本当に宿少ないんですが、その代理店に登録されているのは2軒だけ。昨年泊まった風呂トイレなしのよこはま荘か、もう一軒1日1組限定の本当に小さな宿(ただし専用の風呂トイレあり)かどちらか。3月上旬の段階ではどちらも空いていたのですが、行くことを決心した4月半ばではもうよこはま荘しか空いていなかった。しかも5月6日の晩しか空いていない。ということで6日に年休を取って休みにし、4日から行ってきましたよ。昨年、初日にいきなり松前まで行って疲れ果てたことを反省し、今回は3段階。4日は登別、5日は函館市内、6日に松前、そして7日に一気に帰ってくるという旅程。8日1日ゆっくり休んで9日から仕事。帰り道は辛いけど、旅行中は疲れない余裕の日程です。

 初日、まずは登別まで。朝7時半頃出ましたので正午前後には登別に到着。下調べしていた登別の隠れ家的おそば屋さんで昼食を・・・と思ったのですがお店の都合でお休み中。電話を入れておくべきでした。仕方がないので登別の中心(なのかな?)、高速の降り口あたりまで戻ってきたところにあったはずのおそば屋さんに・・・・・と思って戻ってきたけど混んでる。食べるためにならぶ、という発想が無い私はすぐさま向かいにあるドライブインへ。ランチの時間だったので注文すると、なんでもその日は予想外に人が多くもうランチはなくなったとか。仕方がないのでカツカレー。道東のへんぴな町からわざわざ登別まで行って食べたのがカツカレー。しかも千円。アレならコンビニで済ませば良かった・・・・・。
 カレーを食べて満腹になったところで、すぐに宿には向かわずに、倶多楽(クッタラ)湖に向かってみました。先ほどの地図でも確認できるのですが、もう少し拡大して見ますね。
201105040012.jpg
「素晴らしいっ!」
の一言の円形でしょう?こちら、カルデラ湖(火山活動によってできた窪地に水が溜まったもの)でして、およそ4万年前にはだいたい今の形ができあがったようです。河川による水の出入りが無いということで、私のような素人には
「だったら水が腐って汚くなるんじゃないの?」
と考えられるわけですが、たぶん地下、というか湖底でいろいろ水の動きがあるんでしょうね。
国立公園内であるため新たに道をつくることが出来ず、そのため湖を1周する道路はありません。湖自体は白老町にありますが、登別市からしか上がっていくことができないようです。
 この道路の途中にはレストハウスらしきものがあります。
20110504002.jpg
 下調べではこのレストハウス横から湖岸に降りていけるというような記述を発見していたので車を停めて向かってみることに。ご覧の通り昨年に引き続き今年も雪だったこの日。このときはすでに雨に変わっていましたが、昨年暮れにスタッドレスを買い換えたばかりだった私は、例年ならゴールデンウィーク明けまで夏タイヤにしないのだけれど今回はすでに交換済みだったためにヒヤヒヤしながらの山間ドライブでした。
20110504003.jpg
 すぐ横にあった木の上にはなにやら巣が。ちょっとズームしてみると
20110504004.jpg
 何だろう?カラスかしら?

 国立公園の中にある施設だもの、みんなに開かれたレストハウスかと思いきや、なんか金払わないと近寄るな的な雰囲気が・・・。湖岸に近寄れそうなところにも柵がしてあって、なんだか悪意を感じたので中にも入らずすぐに車に戻りました。国立公園内でああいう露骨な商売ってやっていいのかしら?まぁ、知床五湖の駐車場もある意味ぼったくりみたいなところありますしねぇ。

20110504005.jpg
 車を奥へ、奥へと走らせて扇型展望台までやってきました。ローマ字での表記ではコレを『おおぎがた』と読ませていますが、まず『おおぎ』じゃなくて『おうぎ』ですよねぇ。さらに突っ込めばこの場合、感じは『型』ではなく『形』を使うと思うのですが・・・・・、あ、どうでもいい話でしたね。
 それではこのオーギガタ展望台からのクッタラ湖をご覧入れましょう。
20110504006.jpg
20110504007.jpg
20110504008.jpg
20110504009.jpg
20110504010.jpg
 雪のち雨の天候でしたから雲が低く垂れ下がっていてハッキリしない風景でしたが、湖面アップの画像なんかまさに神秘の湖って感じでしたよねぇ。あんなレストハウスで食べてもさほどおいしくもないシカバーガーなんか食べなくても、無料でこの地点がありますからおいでの際は是非ともこちらから湖面を眺めてください。


 ところで、
20110504011.jpg
 実は最初の看板の下の方にはこんな立て札が。赤い字で
出没注意
と注意喚起されているのはもちのろんで。熊は熊でも国内最大級に危険な動物(ヒグマ)です。本州のツキノワグマもどう猛ではあるそうですが小型の熊。まぁ、小熊ちゃんと言ってもいいでしょう。運が良ければ勝てる。でも羆は無理。出会って向こうがやる気を出したが最後、右フック(実際はビンタ)で頭は吹っ飛び、サックリ内蔵の柔らかいところを食べられて終了~!基本的には向こうもこちらを怖がっていますから首が吹っ飛ぶあたりで終わると思いますが、もうちょっと興味を持たれて食べられでもしようものなら、その日からそいつは人食い熊。食べられることを知ってしまいましたからね。そんな熊を出すわけにはいきませんので、みなさん極力熊には食べられないようにしましょう。

【2011/06/22 18:36】 岬巡りの旅 番外編 | トラックバック(0) |
コメント(2)
terusan/ Ktaro/ 
comment
♥  美味しそう♪
こんにちは。

5月に旅行されたのですね~。
美味しそうな夕飯♪
ホント豪華ですね☆

お酒を飲みながら、こんなお料理を食べれたら
幸せですね・・・いいなぁ~♪

【2011/06/28 18:00】 url[terusan #mQop/nM.] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To てるさん
 お部屋食のいいところは、自分で好きなお酒を安く買って持ち込めるところですね。やったことないけど、当然のことながらバイキング会場とか和定食を食べさせるレストランなんかにはお酒、持ち込めないですよねぇ?

【2011/06/29 07:03】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1810-f6dc2ef9



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
26位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。