ぶつぶつ・・・。 こんなことして、いいの?
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1811

こんなことして、いいの?

20110624001.jpg
 こんばんは。今朝は朝から中体連にお付き合い。というのも、本校に無い部活の大会なのでね。そちら関係の方々へのお手伝い。完璧なるお付き合いです。うちの子ども達、頑張っちゃうものだからついでに全道大会まで付き合うことになりましたけどね。
 子どもらはその辺のところ、何もわかっていない(たまに保護者にもいるけど)ので、朝から私がその大会に付き合ったことを『ありがたい』と思っている者は少なく、逆に当たり前だと、つまり私の仕事の内だと勘違いしている者が数名いたが、まぁ、彼らに理解しろと言うのも無理だろう。ただ、朝から来ていた保護者、まぁ一人の生徒の父親なのだが、私に対して実に丁寧な対応をしてくれ、全道へも『よろしくお願いします』『お世話になります』という気持ちがひしひしと伝わってくる会話をしてくれたので、私としては今日一日、気持ちよく付き合うことが出来た。
 さて、今日は久々に『ぶつぶつ・・・。』である。昨日の金曜日、冒頭にあったチラシの通り近所のスーパーで特売があった。
20110624002.jpg
 北海道産キャベツが一玉100円である。これは買わねばならないということで買いに行ったのだが、行ってビックリ、売り場には『北海道産』の他にもう一つ『茨城産』の文字が。両産地ひとくくりで、どれがどれだかわからない状態で売っているのである。このスーパー、レタスでもよくやるのだがレタスの場合は包んでいるフィルムを見ればわかる。愛知産だの熊本産だのと一緒に茨城産を売っている、そういう書き方をしているが見ればたいてい全部茨城産。愛知だの熊本だののレタスは私が行く前に売り切れてしまったのか、あるいは最初から一つも入っていないのかもしれない。どちらにしても汚い店だと思って買わないわけだがキャベツの場合はそのフィルムがないから朝一で行った人間にも誰にもわからないのである。
 しかし、チラシに『北海道産』と書いておきながら売り場でコレってありなのか?と、帰ってからもう一度チラシを見直すと
20110624003.jpg
 確かに。『北海道産』ではなく『北海道産』とあった。茨城の農家の方には申し訳ないが、茨城産で一玉100円は特売でもなんでもない。『風評被害』という言葉が世の中を横行しているが、あれはおかしい。なんの根拠もない、つまりいつもと同じ物なのに噂に踊らされて売れなくなるのが風評被害なのであって、現に原発が吹っ飛び放射能物質がばらまかれ、いつもより多い放射線を出している食べ物であることに変わりないのだ。チェルノブイリの時もどうしてあんなに穏やかな報道なのか疑問だったが、今回もパニックを恐れてちょっとずつ誤魔化しているのは誰の目から見ても明らかである。放射線量を測るのに、どの部分をどうやって測るか全く統一されていないのが全てを物語っている。報道されているとおり、『人体にすぐに影響が出るものではない』のは本当であろう。しかしいつかはどうにかなるのか、あるいはやはりどうにもならないのか、そこまではっきり答えているものはない。20年、30年経ったときに何かが起きても、それとこれとの因果関係をハッキリさせることは難しい。いや、できたとしてもしないだろう。
 震災から1ヶ月、私は40歳という年齢から考えて、今ここで食べたとしても働き盛りの年頃に大きく影響するとは思わないと判断した。つまり、70歳とか75歳とか(そこまで生きていればだが)、一体何が原因なのかわからないうちに、一般的な癌で死ぬだろうと判断して茨城産だろうが福島産だろうが食べることにした。しかし今回のようなこういう売り方をされるとちょっとねぇ・・・。

 私は思うのだが、よく『どうしても心配なら表面をはがして水洗いをして・・・』などと言っているが、だったら出荷前にそうすべきなんじゃないだろうか?福島原発の影響が少ないところのキャベツの放射線量と、茨城産キャベツの放射線量、そして表面を一枚捨ててジャブジャブ水洗いしたキャベツの放射線量。この3つを明示して販売するべきだと思う。

 私は昭和中期に生まれた。当時、昭和一桁生まれの父達の代は早死にするだろうと言われていた。成長期に第2次世界大戦を迎え、ろくな栄養が取れなかったからだ。父は現在78歳。ピンピンである。逆に私たち昭和中期の子ども達は様々な薬品を食べさせられた。色を付ける物、防腐剤、形を保つための物、ありとあらゆる食品添加物を摂取した。ついでに言うと私はB型肝炎事件の根本であるあの輸血も受けている。1984年、札幌のI外科医院は発表されたリストのほぼトップにあった。まぁ、これについてはリストが発表されてすぐに何故か自費で4千円ほど支払って検査を受けたところ陰性だったのだが。
 このように国が『大丈夫』と一度は言っておきながら後からやっぱりダメでしたというのはコレまで腐るほど味わわされてきた。両親共働きであるくせに偽装離婚して修学援助を受ける家庭、給食費を払わない家庭、持ち家があり350万もする新車を乗り回しながら生活保護を受ける家庭がなんぼでいる世の中。震災で家を失いながらも実は貯蓄があり、もらえるもの(金)はもらっておこうとする輩を排除するためにあえて避難所生活を長くして本当に困っている人だけを絞ろうとする、そういう動きは致し方ないと思う。だって震災は国のせいとまでは言えませんから。でも原発は違う。危険なことを知っていながら、そして後生まで後処理費用がかかることを知っていながらも今儲けるために生み出されたもの。
「そんなこと言ったって、じゃぁお金がかかる火力発電でやっていけるのか!?二酸化炭素はどうするんだ!?」
なんて声が聞こえてきそうですが、田舎モンのこちとらに言わせれば夜中も昼のように煌煌とついている電気なんかいらないし、ディズニーランドだって日が沈めば閉園すればいいのだ。ましてや海沿いに色々建てて海の蛍だの訳のわからないこと言って、観覧車やいろんなものを電飾する必要性は全くないのだ。夜は暗くていいのだ。なぁ、バカボン、そうは思わないかね?
【2011/06/25 18:35】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
ともちゃん/ Ktaro/ 
comment
♥  そうだそうだ!
私も同感です!
きっと多くの人が同じように感じてるはずなのに・・・
なぜ改善されないんですかね・・・

自分の老後はどうでも良いですが、まだ2歳の娘なんかはこれからなのに大丈夫か?って不安になります。
福岡でさえそんなママ達がいっぱいですから、原発に近いところは不安どころの話じゃないだろうなって思います。
最近は雨に濡れるのさえ、チョット恐怖を感じます。

それにしてもスーパー「他」って・・・
細かく見ない人は買っちゃうんでしょうね・・・
こちらでは九州産がほとんどですが、まあどこまでホントやらとは時々思いますよ
疑いだしたらきりないですけど(;^_^A

【2011/06/26 07:43】 url[ともちゃん #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To ともちゃん
 震災に関する話題は極力避けてきました。それぞれの立場において感情もそれぞれでしょうから、荒らしの原因になるだろうなぁって思いましてね。でも、このチラシにはアッタマ来たのでついつい・・・。
 このスーパー、道東では数十店舗も構える大型チェーン店なんですが、価格や売っている物なんかも店舗によってまちまち。それぞれの店長の裁量なんでしょうね。社長は知って居るんだろうか?先日、トライアルがオープンしたからちょっと離れているけど買い物はそちらにしようかなぁって思っています。確かトライアルってそちらに本社がある会社でしたよね。

【2011/06/26 09:15】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1811-21b1e461



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
16位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。