ぶつぶつ・・・。 第206話 ナマコ岬
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1830

第206話 ナマコ岬

ナマコ岬 撮影場所~上磯郡知内町小谷石道道531号線
20110505053.jpg

  希望としては『岬』と呼ばれる場所は、そこから海の方を見たときに何かしら突端部分である証拠が欲しいのですが、こうして岬の一番外側に道路があると『最果て感』というものがなく残念な感じになります。

 この画像、一度道道531号線を一度どん詰まりまで行ってから、帰りに岬の南側から撮った写真なんですが、来るとき、つまり北側からナビでナマコ岬を確認したときは道路の内側にこんなこんもりした小山があるのに気づきませんでした。
「ありゃ?ここも単なるカーブで終わりかしら?」
とガッカリしたのですが、場所、方角が変わったことで視野が広がり、全体像に目がいきました。

 思えば岬巡りを始めた頃は、襟裳岬や納沙布岬などの印象が強く、
「そこへ行けば岬が見える!」
と勘違いしていたものですが、実際にはあのように観光地化されて『立って見る場所』が用意されている岬なんてほんのわずが。多くの岬はその場所まで行ってしまったら見ることが出来ない。岬から東西南北いずれかの方角に少しずれたところから見るものなんだと学んだのでした。あるいは、地図上では気づかなかったけど実際に行ってみたら見えない場所になっていたり、あるいは岬とはほど遠い地形だと思っていたら今回のように道路よりも内陸部分に岬の面影があったり、と様々な事を学びましたよ、えぇ。なんの役に立つかはわかりませんが。
【2011/08/20 13:06】 岬巡りの旅 津軽海峡沿岸編 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1830-9d1b5278



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
30位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。