ぶつぶつ・・・。 禁煙2周年を目前に、ついに・・・
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1837

禁煙2周年を目前に、ついに・・・


 おはようございます。ただ今10月12日午前4時49分、外気温3℃。さっき寝起きにこの冬・・・あ、まだ冬じゃないですね。この秋、初めてストーブを点けてしまったKtaroです。記憶が一昨年と混同していなければ確か昨年は、北海道北見辺りでは5月に30℃を記録しておきながらその後に雪が積もるという珍事が起き、その後の猛暑。ダラダラと残暑が続いて10月に入ってもまだ温かさを感じたあと一気に冬に向かっていったのですが、今年の夏は来るのも去るのも早かったですねぇ。6月、7月に暑さを感じ8月はそこそこ。天候があまり良くなかったですからね。で、汗ばむ陽気はあっという間にいなくなりもうこんな感じですよ。

 さて、表題から
「 (*^m^)oやっぱり失敗したか!」
なんて思われた方がほとんどでしょうが、違うんですよ。毎年10月と言えば恒例の、ホレ、健診の結果が出る時期です。採用されてからこれまで、γーGTPの値が正常値であったのは一度だけ。何年前だったかなぁ。一番最初の新採用者としての検診日前日は呑み会で、前日というか検査の3時間半前まで呑んでいましたから当然オーバーしてました。それから毎年のように、検査日の前の日には呑みにでかけていて、まぁ夜10時までだったらいいんだ的な話が先輩教師達が言うもんだから・・・・・悪い奴らですよねぇ。

 正常値0~50(60と表示されている所もあり)のところ、67とか80とか90とか。とにかく年々上がっていって30歳になるころには100を越えていました。まぁ、勤めてからというもの、仕事や同僚関係などは恐ろしいほど順調だったんですがプライベートで若干、呑まなきゃやってられない日々が5~6年続いたもんですから・・・。あの、自分の名誉のためのちょっとだけ言わせてもらえば、女の子に振られたとかそんなくだらない話ではないんですよ。その逆と言うか・・・。

 最初の学校には13年間いました。だから13年間同じ市町村での健康診断を受けたわけですが、ちょっとその市町村おかしくて、尿検査の尿は当日朝行ってから出せっていうんですよ。こちとらガキじゃないから寝る前にトイレにいかないし、ジジィじゃないから頻尿で夜中に起きることもない。朝の6時やそこらに起き出して8時半まで我慢しろって言われても無理なんですよ。なので13年間見てもらっていたのは起きてから2回目の尿。本当は『第一尿』じゃないとダメなんですよね?タバコも普通に吸ってましたよ。病院に行く車の中で吸ってましたもん。最近はタバコも吸わないでみたいなこと書いてあるけど、あの当時そんなこと一切言われなかった。胸部X線検査のときですらね。

 それが14年目、初めて異動してやってきた今の市町村は尿検査用にスピッツをくれました。おかげで初めてまともな尿検査の結果を見ることが出来ましたが、特に今までと違いは無し。尿なんていつのでもいいんじゃないのかな?ただし肝臓系の数値は悪化の一途。教員15年目、異動して2年目にあたる平成21年には、γ-GTPの値は200を超えました。そしてこの年の11月21日午前8時15分、長年吸い続けてきたタバコをやめたのでした。もちろん健診結果とは一切関係ありません。逆にコレまでタバコをやめた人たちからは、タバコをやめると血液検査の結果が悪くなると教えてもらっていたぐらいですから。止めた理由は・・・・・なんだったかな?

 禁煙から1年が経とうとしていた教員16年目、平成22年10月の結果は、やはり禁煙の悪影響が出ていました。まず、これまでHDLコレステロール(善玉コレステロール。この数値が高いことは歓迎すべき事らしい)は常に高い値を示していましたが、悪玉の方までやや高くなってきました。体重は4kg増加し、糖尿、痛風といった、ホントにこれまで縁がなかったところに悪い結果が出てきたのです。肝臓系は今まで通りでしたが、ただγ-GTPの値だけが異常な伸びを見せる。前年度213だったものが483に。一気に倍以上です。ただ、タバコをやめたことによって食生活なんかも変わってきたのだから、単純に酒だけのせいではないだろうとあまり気にしてなかったんですよねぇ・・・・・。

 そして禁煙2周年を目前にして教員17年目、平成23年の結果が出ました。全部並べても仕方がないので肝臓に関わる数値だけを並べると(かっこ内は正常値範囲)、

GOT 60(0~30)
GPT 69(0~30)
LDH 257(120~245)
γ-GTP 541(0~50)


 これはねぇ、ちょっとビビリましたねぇ。まぁ昨年から60しか上がってないんですけど、それでも正常値上限の11倍弱でしょう?いろいろ調べましたが500を越える話はみかけないですねぇ。というのも、ネット上で話が出てくる場合ってホラ、
「もっと歩かないと健康に悪いなぁ。」
とか
「最近、野菜不足なのよねぇ。お通じの方も・・・。」
とか、そんな程度のものばかりじゃないですか。γーGTPもしかり。
「30代前半の女ですがγ-GTPが100を越えてしまいました。これを下げることは出来ますか?」
みたいな問いに対して、
「ボクなんか300でしたが、それでも生活を改善して190まで下げましたよ。」
なんて話ばっかり。たまに見つけた医学の知識がありそうな人の助言では
「100を越えると改善することを意識して。300を超えたらお医者さんへ。500を超えるなんて事はめったにありませんが・・・」
なんてことが書いてある。そりゃ、不安になりましたよぉ~。

 でも調べていったおかげでいろいろな事がわかりました。γ-GTPの数値が上がるってことはなにもお酒に限ったことではないらしいこと。私のようにγ-GTP意外にもGOTやGPTの数値も高いと言うことは間違いなくお酒に起因すること、そして痛風やら糖尿の気がある人も高くなること。
 私の場合、禁煙をして食生活が変わり急に太ったこと、毎日強いお酒を大量に飲み続けてきて肝臓が悲鳴を上げたこと、東洋医学で言うところの8の倍数の歳40歳になったことなどが重なってのことなのかなぁと。

 ということで決めました。


わたくしKtaroは、家で酒を呑むことをやめました


 ま、呑み会には行くんだけどね・・・・・。



 
【2011/10/13 06:41】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1837-98c1b609



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。