ぶつぶつ・・・。 第214話 2010年9月の旅 Part5
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1846

第214話 2010年9月の旅 Part5

20120109001.jpg
 滝上町を出発して出発国道273号線を南下。浮島というところで旭川紋別自動車道に敢えて入らず、国道333号線で東に向かいます。北海道の道路なんて曰く付きのものがたくさんあるわけですが、ここ北見峠を越える道路もその一つ。画像をクリックしていただければ別窓でさらに大きなサイズでご覧いただけるのですが、とんでもなくウネウネした道に比べて開通した高速道路はスパッとまっすぐ。不便さと維持管理費の問題から国道の方がいつ閉鎖されるともわからない時代ですから走っておきましたよ。
20120109002.jpg
 道東に限らず、北海道開拓当初に敷かれた道路や掘られた隧道などは皆、囚人の強制労働によってなされている。ここも例外ではなく、明治22年~24年にかけて釧路監獄署網走分監などの総勢800人以上の囚人の手によって作られた。
 もちろん今国道となっている道はそのときのそのままの道ではなく、囚人によって作られた道を利用して後からその南部に作られた部分もあるのだが、この峠付近はほとんど当時と同じ。東側からこの峠までが最も麹が難航したあたりらしく、犠牲者も多かった場所。つまりは路肩などに埋められた人も多い場所。
DSCF3147.jpg
 東側から峠に向かう方角、つまり峠の東側を撮影したもの。右側から中央奥へと走っているのが国道333号線。クリックすると別窓で大きいのが開きます。なんか写ってます?
DSCF3148.jpg
 峠の頂上にはこのようなレストハウスがある・・・というかあったのですが、ここを訪れた半年前、2010年の3月に国道450号線という長いトンネルを伴う高速道路が開通したことで通過者が激減し、閉店してしまったようだ。どんなおみやげが売っていたのかな・・・。
 
【2012/03/25 07:26】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1846-8f0d31e1



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
32位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。