ぶつぶつ・・・。 稚内温泉 風の宿 宗谷パレス
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,1872

稚内温泉 風の宿 宗谷パレス

20130528000.jpg※イメージは宗谷パレスさんHPから拝借。

 しかしなんでしょうねぇ。更新が停滞しているのに写真だけはどんどん溜まる。これなんてフォルダの日付、2011年8月ですからねぇ。どこまで覚えているんだか。そんな心配をしながら書き始めようとしている、振り替え休日朝のKtaroです。
20130528001.jpg
 そうです!宗谷です。日本の最北端です。温泉のある場所は宗谷岬の方じゃなくてノシャップ岬の方。稚内って書いてある突起の左側。まぁ、西海岸ですね。


20130528002.jpg
 稚内温泉自体、1976年に湧出したばかりの新しい温泉です。初めは稚内市民温泉保養センターができ、その後そこに『母子会館みゆき荘』という宿泊施設が併設されました。この施設は1997年に全面改装・・・というか完全建て直しで、元あった場所よりも西側に移り、上の地図にも出ている童夢(どうむ)になりました。寝湯や打たせ湯、薬湯なんかも取り入れた大型銭湯みたいな感じではありますが、残念ながら宿泊施設はありません。
 今回私が泊まったのは1979年に開業した船員保養所宗谷パレスです。船員保養所ってのはその名の通り船員さんとその家族が優遇される国の施設ですが、一般人も利用はできます。優遇されないけど。現在では船員保養所というのは名前から取れて、『風の宿 宗谷パレス』となっています。冒頭の写真はHPからの転用ですが、うーん、ちょっと美化されているかな。周囲の建物は便乗して店開きした民宿やライダーハウスの残骸っていったらいいのかな?営業して無さそうな感じの建物がずらり。ただし、宗谷パレスは名前を変えたときに内装もやり直したのかな?館内はキレイです。
20130528004.jpg
 広くはなかったですねぇ。畳で6畳、ベランダで2畳って感じかな。夏に行ったんですけど
20130528005.jpg
 これはいただけませんね。来るのわかってるんだからスイッチ入れておいて欲しいです。お布団も、最初から敷くのではなく、夕食の間に敷くとか、普通にやってくれると良いんですけどねぇ。
20130528006.jpg
 お部屋は2階なので景色はこんな感じ。窓硝子はあんまりキレイじゃなかったかな。なんか付いてますもんね。

20130528007.jpg
 夕食も至ってシンプル。ドライブインの定食クラスかな。お刺身なんかも出てきたんだけど
20130528008.jpg
20130528009.jpg
 ホタテは残念ながら冷凍ものでしたねぇ。ウニもそんなに・・・。


20130528011.jpg
 階段の下の所には綺麗な金魚鉢。こちらはお手入れが行き届いております。

20130528012.jpg
 朝食はこんな感じ。コレにご飯と味噌汁が付きます。原価250円ぐらいでしょうか。

 まぁ、そんな感じの宿とご飯なのですが、こうして紹介するに値するのは、その泉質。お風呂のお湯が抜群なんです。浴室そのものはアレですよ?パッとしませんよ?かえってダメなぐらい。狭いし、洗い場も少ないし。あそこに5人入ったら私は出るかなぁ。3人でも出るかな。でも、お湯がメチャメチャいい!とろみの湯なんです。ナトリウム-強塩化物・炭酸水塩泉だそうで、お湯の色は若干茶色に濁った感じ。でも湯船につかって、こう腕なんかを手のひらでさするとツルツルヌルヌル。40も過ぎた頃から顔を洗うと肌が突っ張るようになりましたが、ここの温泉から出たあとは乳液要らず。源泉は熱く濃すぎるので加水していますが、そんなの全く気にならないほどの良いお湯です。岬巡りはもう何年も前から始めていますが温泉を意識して宿を取り始めたのはここ2年ぐらい。ですからそんなにそんなにアチコチ行っているわけではないのですが、あの保湿感、しっとり感は道内の温泉でも文句なく1位だと思っております。

 これで一泊2食で9500円ぐらいだったと思いますが、ここは稚内であることを差し引けば(稚内は宿がホテルが少なめで料金設定が高い大名商売。脱サラなのか漁師の嫁なのかわからないけどその辺の方が始めた小さなお宿もそれに追随して高い)、まずまずのお宿なんだと思います。お湯だけ楽しみたいのであれば、恐らく同じ温泉を引いている童夢の方がいいかもね。入湯料600円で、駅前から往復バスチケットセットだと900円ちょっとだそうですよ。
【2013/05/28 10:43】 温泉巡りの旅 | トラックバック(0) |
コメント(2)
shion/ Ktaro/ 
comment
♥  
こんにちは(^-^)やっと雨も上がって、今日は晴れになりました。旅行いいなぁ~って思ったら、11年の8月に行った時のだったんですね(・o・) お料理、あっさりした感じなんですね。 お布団、先に敷いてあるなんて、ちょっと変ですよね。普通は、後からですよね;

【2013/06/22 16:10】 url[shion #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To shionさん
 おはようございます。ついこの前アップしたばかりだと思うのですが、もうスポンサーサイトが出ちゃってますね。返信、遅れました。
 確かに、従業員は少なめなので大変なんでしょうが、それにしてもですよねぇ。他にお客さんいなかったのに。
 

【2013/07/01 07:20】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/1872-b2a5acad



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
30位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。