ぶつぶつ・・・。 気持ち悪い
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,202

気持ち悪い

 昨晩は9時ごろに帰ってきてすぐに就寝。十分に寝たけどまだ頭がふらついている。それにこの口の中の気持ち悪さはなんだ(-"-;) ??

( °o°)あ、最後にラーメン食べたんだっけ?そのニンニクのせいだ。( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-) ウムウム

記憶が徐々によみがえる・・・・・ 
 式は13:30からであったが、発起人集合は11:30。やや遅れて到着したものの、集まっているのはまだ3人だけだった。
 12:00ごろにかけて、他の発起人も続々到着。受付に6人座ると、あとは用なしであった。

 12:30を過ぎた頃から同僚たちも到着し始める。余興担当者もやってきた。

「なんか、すばらしいものが出来上がったんですってぇ?(^O^)」
「えぇ、あとはKtaro先生の一声にかかってますから。」

(-"-;) ??

 どうやらばばぁネタをやるらしい。ばばぁは話が長い。ただ長いだけで同じことを繰り返ししゃべっている。今日も最初に職場代表として挨拶をするから、そこで会場の皆さんにも不満を共有してもらってのネタのようだ。

「ヤジ飛ばすの、頼みましたよ?『そうだ~、ばばぁいっつも長ぇんだよ!』とかね?へ(゜∇、°)へ 」

目がいっちゃってる。職場内だけでの飲み会じゃないんだから、いいのか?暴言吐いても・・・。第一、結婚式である。

「言いたくねぇなぁ~(´Д`) 」

式が始まり、ばばぁの話が始まる直前、余興の一つにクイズがあり、それに応募した人たちの回答を集約するため、一旦会場を出る。なぜか3人も出る。みんな話を聞きたくないようだ。なぜか、会場カメラマンの工○写真館の若社長も出てくる。
「だめですよ~Ktaro先生~。ちゃんと校長の話きかなきゃぁ(^∇^) 」
「いやいやいやいや、自分、仕事ほったらかして出てきちゃだめでしょう?o(^▽^)o」
「いいんですよ、あんなの1枚撮っときゃ。どうせ話し長いんだし、もう一人来ているから(‐^▽^‐)。」
ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ
ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ

 しばらくして若社長は会場内に戻る。こちらも集計が終わり、会場内で祝宴が始まったのを確認して中に入る。

「知らない人いっぱいいるのに、やりづれぇなぁ。早く酔わないとな。」

ビールなんて飲んでもいつまで経っても酔えないから、早速ウイスキーを飲むことに。

「ヾ( ̄p ̄)すみませーん。おねぇさん、ウイスキーのロックください。」
「ハ、ハイッ、かしこまりました!ひとつでよろしいですか?」
「はい(^O^)。」

まだあどけなさの残る、新人さんだ。すぐに飲んでしまうので、いつもは3つとか4ついっぺんに持ってきてもらうのだが、そのときはなぜか1つだけ頼んだ。

「失礼しマース。」
!(」°ロ°)」

ゾンビーグラスいっぱいに入れられたウイスキーが運ばれてきた。

「Ktaroさん、それ、水割り?随分色濃いねぇ。」
対面に座っていた教頭が話しかけてくる。
「いや、ロックって頼んだんですが、こんなグラスできちゃいましたヽ (´ー`)┌ 」

ま、ロックグラスで持ってこられて何度も頼むのも面倒だからいいか。でも、一つにしておいて良かった。

宴は滞りなく進んでいき、いよいよ余興の時間になった。最初はクイズの結果発表。新郎新婦の指輪のサイズの合計を当てるものであったが、新郎の指輪が8号。新婦が7.5号。合計15・5号である。こんなもん誰も当たるはずがない。近い人で抽選を行った。何があたったのかは知らない。

お次は新婦当てクイズ。新郎に目隠しをして握手で当ててもらおうというものである。並んだのは、若い女性一人、ばばぁ、新婦、そして私である。
 向こうから新郎が順番に握手している。最初っから悩んでいる様子だ。ばばぁと握手した瞬間には笑みを浮かべながらチガウチガウ
というようにクビを振っていた。新婦と握手しても確信が持てない様子。
「(ヾ(°∇°*) オイオイ。これ、外れた場合のフォローとかあるんだろうな?確か、余興係がやることに困って急遽企画したゲームだったよなぁ・・・)」
当たれば会場も(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォーってな感じになるだろうけど、外れた場合は・・・・。
 すかさず、私は握手した瞬間、
「ヾ( ̄p ̄)愛してるよ♪」
「Ktaro先生!だめですよぉ、しゃべっちゃぁ( ´△`) 」
「( ̄o ̄)あ、そうなの?」
会場内もややウケであったし、これで確立2分の1である。
「(後はガンバレよ。)」

幸い、新郎は新婦を当てることに成功してこの企画は終わった。ついで新婦側の同僚の余興でカラオケが始まった。

(一。一;;)だいぶ飲んだなぁ。ちょっとトイレに行ってこよ。

会場から出ると
(°∇°;) !!
そこには魔邪とはなわがいた。今までの余興とは力の入れようが違う。
「気合入っとるなぁ(^∇^) 」
「Ktaro先生、ベースとアンプ借りてきてくださってありがとうございます。あの、僕達だって別に暇なわけじゃないんですよ?」
彼らは同僚でありながら、特殊な子たちを相手にしているので、いつもは違う学校に行っている。そこで、夜遅くまで残って練習をしていたようだ。
「なんか、今日のばばぁの話、短かったんで別ネタでいきます。」
「( ̄o ̄) え?そうなの?」
察知したのかなんなのか、やけに短い挨拶だったらしい。短すぎて「おめでとう」の一言もなかったらしいが・・・。
「(頑張って飲んだけど、出番なくなっちゃったな。ま、いいか。)」

魔邪とはなわの登場で、小さい子も喜んだ。その後の記憶はほとんどない。4時ごろに式も終わる。無理に夕方からあけてくれと頼んでおいたスナックに歩いて向かう。なぜかみんなと離れて一人で歩いていた記憶がある。数名はタクシーで移動したようだ。

2次会場につくと、ほとんどみんな先についていた。ボックスには同僚たちが座り、真正面のカウンターにはばばぁが座ってイラッシャイと手招きをしている。勿論無視してボックスに座る。

ここでの記憶もあまりない。2時間が経ち、帰ることに。ホテルではろくに食べていなかったし、時間も時間だっただけにおなかがすいてきた。

「うどん食って帰るか?」
「いいですねぇ。行きましょう行きましょう!」
一人に声をかけただけだったが、みんなおなかがすいていたようで10人ほどが行くことに。行く途中、寒さのために酔いがさめてきた。さめるとさらに寒い。
 いつもは夜中にならないと客が来ないうどん屋もかなりの混雑。座敷に上がり、私の向かいに座ったのは関西人の近○先生。彼はいつも冷やしたぬきを食べる。酔っ払っているのに、よくあんな脂っこい感じのするもの食えるよなぁ。
 テーブルごとに注文を集約する。
「Ktaro先生は勿論、冷やしたぬきっすよねぇ?o(^▽^)o」
「(-"-;) え??なんで?なんで「勿論」?」
いつも腰の低い彼にしては随分強気の口調である。
「(酔っとるな?)」
その場の流れってものもあるし、冷やしたぬきを食べることにした。
うどんが運ばれてくる。後悔しながらも冷やしたぬきをほおばる。
「あぁ、そんなに揚げ玉の油、きにならないもんだねぇ、近○せんせ・・・・
(°∇°;) !!」


 彼のお碗からは湯気が出ている。
「ヾ(°∇°*) オイオイ、何食ってんだよ?冷やしたぬきじゃないのか?」
「この寒いのに、そんなもん食えないっスよぉ。今日はあったかいのにしました。」
「((-_-#)ピクピク  キッ、キサマ!)」

みんな、それぞれのうどんを食べ終わり、店の外に出る。
「ヽ(^。^)丿 いやぁ~、あったまったわねぇ。」
「(^ Q ^)/゛ 私なんか南蛮いっぱいかけちゃったから、汗出てきたわよ~♪」

「|T_T|||| サッ、サムイ・・・」


おもむろに歩き出す。
「あれ?Ktaro先生、まだ帰らないんですかぁ?」
「え?あぁ、ラーメンでも食べようと思ってね・・・。」
「まだ食うんスかぁ?」

「(`Д´) ムキー!
じゃかましいわ!ボケーッ!」

【2005/11/13 09:47】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(4)
かな/ 瑠衣/ shion/ Ktaro/ 
comment
♥  
心労…w
お疲れさまでしたぁ
でも 結婚式出ると
結婚したくなりません?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

【2005/11/13 12:03】 url[かな #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
あーおもしろかった今日のネター
瑠衣もそろそろ友人の結婚式デス
面白い結婚式だと
こっちまで嬉しくなっちゃいますよねー

【2005/11/13 14:18】 url[瑠衣 #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
あっは(^◇^) 関西人の先生にはヤラレましたねー (^▽^;) さすが関西人ってカンジしたけど・・・寒い時に冷たいうどんを食べるKtaroさん・・・よけいに体が冷えきってしまって((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~ですよね。お疲れ様でしたv
気分は大丈夫ですか??

【2005/11/13 15:41】 url[shion #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
To かなさん
 なんのことかと思って読み返してみたら、間違ってましたね?しかし、なんでこのパソコン、一回変換したやつと違うのが最初に出てきちゃうんだろう?
 結婚式を見ると、なおさら「(´Д`) 大変そうだなぁ~」って思っちゃいました(^O^)。

To 瑠衣さん
 楽しんでいただいてよかったです(^O^)。結婚式やら職員旅行やら続いておりますが、早く何も心配せずに気軽に参加できる会に出たいものです。なんか、最近いっつも係りだから、心から楽しめなくってねぇ・・・。

To shionさん
 まぁ、彼のおかげで久し振りにラーメン屋の親父に会ったことだし、いいとしましょう(^O^)。しばらくラーメン屋の親父、見ないなぁと思ってたら、やっぱりあたったようです。ろれつが回ってなかったですもん。
 みんなどんどん年をとっていくのですねぇ。そりゃ私もこんな年になるわけだ(;´д` )。

【2005/11/13 18:41】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/202-5bddfbf0



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。