ぶつぶつ・・・。 ふと思い出す
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,302

ふと思い出す

2006020900011.jpg
 今日の食べ物写真はリアルタイムでお届けいたします。これは今日の晩ご飯。冷やしたぬきです。急に食べたくなりましてね。というか、今日も7時半頃帰って来るなり直ぐに飲み始めて仕舞いましてね。それでまぁ、簡単な物でもと思って作ったんですよ。

冷やしたぬきの嫌な思い出の記事に飛ぶ

記事、これで終わりじゃないんで読んだらまた戻ってきてもっとぶつぶつされてくださいね。
 冷やしたぬきを頬張りながら、私のところに来てくださった方の履歴から色々ブログを読みあさっていたら
こんな記事
とそれに対するコメントが目に入ってきた。どうやらライブハウスの経営者が、自分のところで演奏させているバンドにJASRAC帰属の楽曲を演奏させていたため著作権法違反で逮捕されたらしい。

 私もバンドがマイブームな時代があった。もうかれこれ20年も前のことになる。中学校3年生の私とその仲間。もともと私の小学校からの友人が4人で組んでいたのだが、リードギターの趣味だけがヘヴィメタルであったためクビ。そこに誘われて私が入ったのである。当時は中学生のお小遣いなんて1000円あったかないかぐらい。私はお小遣いはなかった。みんなお金がなかったからレコードを誰かが買って、それをテープにコピーして、聞きながら一生懸命同じ音を探してコピー。いわゆる耳コピというやつですね。練習場所はドラムの○村の家。そこは○村のお父さんが自分で作った家。霊園のそばであるため近所に家がない。寒いし傾いた家であったが、いつも学校が終わると家にギターを取りに帰り、20分間自転車をこぎ続けて(私の家から○村の家まではずっと上り坂)練習しに行ったものである。卒業前にはライブをやろうということで、ライブハウスならぬライブスタジオも借りた。当時は50人も入れば満杯状態になるスタジオだったが、その3年後にやってきたバンドブームのおかげで今では大きなライブハウスになっているはず。札幌在住のバンドマンであれば、マンボウのマークのお店とだけ言えば必ず通じるであろう有名なお店となった。ライブをすると言っても中学生である。当然中身はコピー。ストリートスライダースというバンドのコピーをした。ただし、サイドギターが
「俺、歌うのはいやだな」
というので新たにボーカルを起用。カラオケだってまだ流行る前。当時、人前で歌うなんて酔っぱらいか自意識過剰な面しかやらなかった行為である。ボーカルに雇ったソイツについては名前すら覚えていない。
 5人になったわけだが1時間1万2千円。ちょっと1時間じゃ終わりそうもないので2時間借りると2万4千円。5で割ったとしても中学生にはちとキツイ。ちょうどお年玉でギターやらベースやら買った奴らが出始めたので、そいつらを前座として誘うことにした。ドラムが居ないというので○村にやらせた。計8人になり、一人当たり3000円払えばライブができる状態となった。
 お客さんがいないと面白くないわけで、チケットもいっぱいいっぱいの60枚を作ってもらったが、それをどうするかで話し合いになった。要するに売るのかあげるのかである。
「チケットには800円って書いてあるけどどうする?」
会場手配をしたサイドギターが話を持ち出す。
「8×6=48だから、えぇとぉ・・・。とにかくいっぱい儲けるじゃん!ヽ(^。^)丿」
やや頭の弱かったベースが言う。
「俺、Ktaroの意見にあわせるよ。」
ゴリラーマン(あ、わからないか・・・)みたいなドラムの○村が言う。
「( ̄~ ̄;)・・・。あのさぁ、バンド始めて1年半も経ってないじゃん。前座にしたあいつらなんて3週間だ。曲だってオリジナルじゃないし、金取る内容ではないんじゃない?」
「そだな。」
「もったいないけど、そだな。」
 ということでお金は取らず、タダで配って来ていただく形をとった。
 ライブの直前になり、前座(勝手にこちらが言っていただけだが)の一人が800円の額面を見て一人で300円で売っていたという話がわかった。そいつをどうしたかということについてはおいといて、とりあえず300円払ったらしい人たちには全部お金を返しての当日となった。
 ブーム前のあの時代、まだやはり
エレキ=不良
といわれていた時代である。呼んだのは不良の友達ばかりではない。小学校から知っていて、
「見に行ってもいいわよ」
といって来てくれる人たちがほとんどである。中には7時開演という時間のため、お父さんがダメだと言った女の子にも、そのお父さんにもチケットを渡して、影から見守るように一緒に来てもらったケースもあった。誰かが通っていた塾の先生も来ていたし、そのつながりで近隣の中学校からもお客さんが来てくれた。8人それぞれでチケットを配ったが考えることは皆同じで、来てくれたお客さんのほとんどは女の子であった。
 ヘヴィメタ・ハードロック全盛期にやったロックンロールのライブ。来てくれた人たちのほとんどが、聞いたことの無いような曲をコピーしたわけだが、無料だったのでその辺は許してね。

(-"-;) ??

 読んだブログの記事からこういう事を思い出して書き始めたが、よくよく考えれば私はあのときお金を取っていない。コメントとか見ながら一緒に
「世知辛い世の中になったねぇ。昔は私だってコピーバンドを・・・。」
って思っていたのだが、つかまったライブハウス社長は生演奏を売りにして客を集めるためにバンドを雇っていたわけで、来ていたお客さんはそのバンドマン達の仲間とかではなく、単にライブ演奏を聴きたくてお金を払ってライブハウスに入ったことになるわけで・・・。そうなると、著作権法違反になってあたりまえじゃないですか。

 相変わらず酒に酔って、中身のない記事になってしまいましたが、最後までご静聴誠にありがとうございましたm(_ _)m。


【2006/02/09 22:46】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(3)
shion/ かな/ Ktaro/ 
comment
♥  
冷やしたぬき・・・そういえばそんなことありましたね。思い出しましたァ(^o^) 昨日は食べても大丈夫でしたか? 学生時代のKtaroさんのバンド見てみたかったですv どんなカンジだったんだろ~ 今でも弾けますか?(*^_^*)

【2006/02/10 17:23】 url[shion #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
冷やしたぬき…
記事読む前に 校長先生のお口の味を
思い出しちゃいましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

こぉたろぉさんにもバンドマン時代があったのですね…
今度ゼヒ演奏していただきましょう♪

【2006/02/10 17:45】 url[かな #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
To shionさん
 昨日はまぁ、部屋の中もあったかでしたから、ふるえることは無かったですよヽ(^。^)丿。
 勤めてから何回かは学校祭で披露しましたよ。ドラムもベースもいたのでね。今ではもうみんなバラバラの学校になってしまいましたが。

To かなさん
 (;´д` )アァ、私も思い出しちゃいましたよ。ただ、このコメント読んで皆さん、誤解されたら困るので説明し直しておきますが、ばばぁと向かい合って口論になったときに、ばばぁの口臭が舌の両サイドで苦みを感じたということであって、間違ってもチューしたわけではないですからね(゜O゜)。

【2006/02/10 17:54】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/302-db8af68c



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。