ぶつぶつ・・・。 ちょっとばばぁを心配してみる
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,347

ちょっとばばぁを心配してみる

 卒業式では校歌をはじめ、式歌、お別れの合唱と、様々な歌を歌う。中学生というこの年頃、大きな声で歌を歌わせるということは並大抵なことではない。それを、何年もかけて大きな歌声を引き出すようにした同僚がいた。
 私と同じ歳である同僚は、親の手前か何かは知らないが、昨年結婚をして退職した。合唱指導の腕前は間違いなく市内でもピカイチであった彼女が、今年の卒業式の歌声が気になるのではないかと、これまた同僚に頼んで式の全部をビデオで撮影してもらった。私は不測の事態に備えて体育館入り口に張り付かなければならなかったからだ。

 今、そのビデオをパソコンに取り込みDVDを作成しようと一通り見ている最中である。ちょっと気になるのがばばぁの式辞である。なんの変哲もない単語につまずき、言い直す場面が何度も見受けられる。仮にもばばぁは国語教師である。朗読するのにこれほどつまずいていたのでは仕事にならない。まぁ、管理職になった今、その必要もないのであるが。

 よくよく考えてみる。私が教えてやったことを、さも自分が調べてきたことのように自慢げに私に教えてくれようとするばばぁ。まるでガキかヒステリーな女性のごとくわめき散らしたり口げんかするばばぁ。なんの脈絡もないことをただズラズラとつなげて不必要に長話をするばばぁ。これだけなら、ただの馬鹿なばばぁで片付けられるのだが、国語教師のくせにあのつまずき方。もしかしたら軽くあたっているのかもしれない。そう思うとなんだか可愛そうにも思えてきた。
【2006/03/17 22:15】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
さおりっぺ/ Ktaro/ 
comment
♥  
ヒトの考えたモンを自分の考えのように述べられるって・・・そんな管理職でいいのかーーー?
それを、あはれに思うこうたろうさんって
やさしいのか。。。?

【2006/03/18 18:49】 url[さおりっぺ #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To さおりさん
 なんかねぇ、あれだけバカだと可愛そうになってくるんですよねぇ。それでも生意気な攻撃的な口聞いたときには容赦してませんがねヽ(^。^)丿 。((-_-#) ブッコ○ス!)

【2006/03/18 23:11】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/347-cd3adfb0



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。