ぶつぶつ・・・。 土曜の夜のお買い物
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,386

土曜の夜のお買い物

 土曜日、いったんは出かけたものの、急な便意で帰宅。夜8時頃にまた出かけて色々買ってきました。
20060409000.jpg
 なんだか女の子の買い物みたいですね。ヨーグルトが安かったので、たまには朝ご飯でも食べようかなぁと言うときにカットバナナにかけてみようと思います。ファンタグレープは、小さい頃飲みたくて飲みたくて、でも買ってもらえなかった物。冬になって大雪が降ったときに1本だけ買ってもらえたファンタ。当時はまだグレープ・オレンジ・アップルしかありませんでした((-"-;) ??今はもうアップルはないのかな?)。4人で雪かきをしたとしてまぁ、父は飲みませんわな、こんなもの。で、姉はオレンジファン。母もどちらかと言えばオレンジファン。私だけグレープファン。2対1。買いに行くのは私。当時500mlの瓶が110円。飲み終わった瓶は10円で買い取られていた。お店に瓶を持って行くのも私。買うのはオレンジ。

(-"-;) ??
 なんか30年の時を経て今頃腹が立ってきた。

(`Д´) ムキー!

「オイ!ハナシヲモドセヨ!」

・・・・。

 最近強いお酒をストレートで飲みながらコーヒーゼリーを食べます。たまにはプリンでやってみようかと思って買ってみました。でもこれ、プッチンプリンではなかった。私が小さい頃は確か全部プッチンプリンだったような気が・・・。プリンにせよジュースにせよ何にせよ、買ってきた物をそのまま口にするというのは行儀が悪いとされていた。今じゃぁ、外歩きながら物を食べるんですから想像もつかないでしょうね。
 ナスは柴漬け第2弾に入れるため。問題はフルーチェ。発売当時、友達の家で出されたのを見て、具合が悪くなったことがあります。見た目の悪さは1位、2位を争う食べ物でしょう。
 今日、月曜日から2年ぶりに給食が始まります。この辺の地域で給食が中止されていたわけではなく、私が担任じゃなくなったから、この2年間とっていなかったんです。でも始まる。そうすると、大量に牛乳が残るんですよ。つまり牛乳飲み放題。ただ、あまり牛乳を好んで飲む方ではないのでデザートにでもと思って買ってみました。フルーチェっておいしいのかな?

 スーパーでの買い物を終えた後、車をそのままいつものホームセンターへ走らせる。いつものように熱帯魚コーナーの水槽を端から順に見ていく(なんだか自分の家の水槽より、熱帯魚屋の水槽を眺めている時間の方が長い気が・・・)。2日ほど前に見たとき入荷したばかりで水合わせ中(魚が入っていた袋の水とお店の水槽の水を6~8時間ほどかけて混ぜ合わせ、魚を慣らせること)だったコリトドラス・パンダ。サイズ的にいつも入荷してくる大きさより若干大きめ。ということはその分丈夫。
「これなら全滅しないで済むかも!?」
 以前、1cm程度のパンダを4匹購入するも2ヶ月持たずに全滅。飼育方法にはさほど難易度は高くないと書いてあるものの、ネット上で見る情報ではパンダの死亡率は高い。さっそくこの日、買おうと思って水槽を見てみると表示には
コリドラス・メリニ 1800円
とある。
「(-"-;) ??メリニってもう少しからだが黄色がかった感じだったと思うんだけどな・・・。」
 この水槽には今回入荷する前から1匹だけメリニが売れ残っていた。身体の大きさからして恐らくコレだろうと思われる、その売れ残っていた奴と、今回入荷した15匹ほどの中で一番ハンサムと思われる1匹、併せて2匹を購入。
20060409002.jpg
 ライトが避けられているから少し見にくいかな?1匹はこちら向き、1匹はあっち向きに入ってます。今回は3時間ほどかけて水あわせをしました。

 以前、かなさん達の隠れ家だった流木の下は、今ではロングノーズ・ジュリーが陣取っています。
パシャリ!
20060409003.jpg
「(;´д` )いきなり入ってくるなよ!」
 この子、私がカメラを構えるといつも前に入ってきます。ま、決してカメラ好きというわけではなく、単に餌が欲しいだけだとは思うのですが・・・。
もう一度撮り直し
20060409004.jpg
 比較的元気に泳ぎ回ってはいますが、ほっぺが少し赤いのが気になるところです。

メリニ達
20060409005.jpg
 買ってきたばかりなので、体色があまりよくありませんね。奥の流木の下に居る方が、長い間売れ残っていたやや大きめのメリニ。
20060409006.jpg
 今現在は慣れてきて、もう少しいい色になっています。

 ところで滅多に姿を現さないコリドラス・ステルバイ(ブリード)の2匹。その内の1匹がたまたま顔を出しており、その顔を見てみると
20060409007.jpg
 ちょっとわかりづらいですが、何やら口の周りに白い物が・・・。
「( ´△`) あんたも病気ですか・・・。」
 水槽に桶を浮かべての隔離治療が失敗続きだったので今回はそれをせず、水槽内に直接投薬することに。
20060409001.jpg
 水カビ病にはグリーン・F・ゴールドが一番という記事を以前に見たことがあったので買ってきました。
が、しかし、
グリーン・F・ゴールド・リキッドというのとグリーン・F・ゴールド・顆粒というのは全く別の薬でした。箱の色も全く同じだから中身も同じだろうと、よく確かめもせずに買ってきたリキッド。でも水カビ病に効くのはどうやら顆粒の方だったようで・・・。
 投薬の結果、らんちゅう達の体表の血の滲みがなくなったものの、ステルバイの口は白いまま。とりあえず昨晩、水を4分の3ほどとりかえる。以前、身体から白身をはみ出させながら泳いでいたラミノーズ・テトラが自然治癒したことを思い出す。今回のステルバイ君の口も症状が進行していないので、水替えだけ気をつけてもう少し様子を見ることにします。
 やっぱりトリートメント用に水槽をもう一式買わないとだめなのかなぁ・・・。

 あ、まだ6時ですね。かなさん達の水槽の砂利でも洗ってから出勤しますか・・・。
【2006/04/11 06:05】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/386-26fe0411



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
29位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。