ぶつぶつ・・・。 猿の惑星 征服
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,420

猿の惑星 征服

eihuku.jpg
 夕方帰ってきて、立て続けに4作目も見ましたよ。映画ネタが続いてスミマセンねぇ・・・。
 銃殺されたはずの3匹だったんですが、実はサーカスに身を潜めている際、本物のチンパンジーの子どもと自分の子を入れ替えていたんですよ。だから殺されちゃったのはサーカスの子猿さん。可愛そうですねぇ・・・。

 時代設定は近未来だったようです。とはいえ、2006年から見れば10年以上も昔の話になりますが。

 地球では宇宙飛行士が持ち込んだ病原菌がもとで、犬猫が死滅したらしいんです。で、かわりにペットとなって大流行したのが猿。ただ、猿は訓練すると使えると言うことがわかり、掃除させたり靴磨きさせたり、いわば奴隷として扱われるようになったんです。その様子を成長したあの子猿が見て怒ります。初めは、自分が喋る猿だと言うことがばれれば殺されてしまうので、他の猿と同じように振る舞っているのですが、だんだん猿たちを統率し始めて人間に反乱するお話し。最後は勝っちゃっうんですよ、猿が。まさに猿の惑星・ビギニングです。どこぞのビギニングとは違って、きちんとしたビギニングでしたよ。

 つまんなかったら嫌だなぁって思って5作目は借りていません。たぶん、しばらく借りてくることは無いかな・・・。ビギニングの点ではしっかりしていましたが、あんまり面白くないんですよねぇ。
( ̄o ̄)SFってなんの略?
って感じでしたよ。
【2006/05/06 21:50】 酒と映画と音楽と | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/420-0db4efab



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
18位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。