ぶつぶつ・・・。 カラムナリス治療
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,432

カラムナリス治療

 常駐菌であるカラムナリスだが、魚に感染することで威力を増すらしい。普段は魚に感染する力は無いが、傷を持ってたり弱っている魚と出会うとすかさず感染。そこで養分を得て感染力を増す。力を得たカラムナリスは健康な魚にも感染する力を持ち始め、死魚でも出そうものならその猛威を振るう。
「万一好ーちゃんがお亡くなりになったとして、このまま水槽の中でお亡くなりにさせるのはマズイ( ̄Д ̄;)」
ということで
20060507006.jpg
 買ってきました、ヒーター。26度オートヒーターですから1500円弱。
 で、
20060507008.jpg
 水槽を買う余裕はないのでバケツで治療。0.8%塩水浴&エルバージュです。これで1日で治りますって書いてあったんですけど、24時間して見てみたら
20060507010.jpg
 とても治ってるとは言い難い。
 もう一日入っていてもらいましたがそれでもまだ斜めに泳ぐのでバケツの水全換え。再度同じ濃度にして治療3日目に突入。4日、5日・・・・。
 本日先ほど、丸々1週間の治療期間を経て、お亡くなりになりました(;´д` )。かなり頑張ってくれてたんですが残念です。

 これまで我が家の水槽で出た病気で治療が成功したのは白点病とディスカス達の拒食症。コットンマウスのステルバイ君はまだ生きながらえているものの、口が大きく欠けてしまってます。まだ白い部分残ってるし。それにしても、かなさん達クラウンローチはこれまでに4回白点病にかかったにもかかわらず、4回とも回復。やはり早期発見・早期治療だからなんでしょうか?こうなると、隠れ家入れるのって考え物ですね・・・。
【2006/05/13 22:15】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/432-4489e53f



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。