ぶつぶつ・・・。 すき焼き&蕗の油炒め
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,448

すき焼き&蕗の油炒め

20060523002.jpg
 いやぁ、寒いですねぇ。現在外は氷点下だそうで、日中はここから20度ほど上がるようです。
 月曜日、久々にすき焼きというものを家でやってみました。前に食べた時は二人で食べましたから、1年半以上前のことですねぇ。鍋に入り切らなくて徐々に追加するとき、肉をそのまま入れてしまおうとする女性でしたが、やはり肉は焼いてから入れないとダメですね。
 我が家にはすき焼き鍋というものがありませんが、一人分ですから狭いながらもいっぺんに入れてしまいました。買い物しながら目についた具材を買いました。国産牛ロース、白滝、春菊、生しいたけ。長ネギ、エリンギは家にあったものを。それでも具が寂しい気がしたので焼き豆腐なんてものも買ってきました。
「ヾ( ̄p ̄)おまえん家のすき焼きに焼き豆腐なんてはいってなかったじゃん。」
「だから書いてあんだろ!具が少ない気がしたって!」
 今回初めて口にしましたが、やはり焼き豆腐はなくていいです。

 具を入れるとき、肉のそばに置いたら肉が固くなってしまうから離しておかないとダメな物って何でしたっけ?春菊?白滝?なんだったか忘れたのでとりあえず肉を端に寄せ、豆腐で中央をブロック。反対側に他の具材を詰める詰める。でも割り下入れたあとに詰めたから、豆腐の下をくぐって全部肉にくっついてましたよ。
20060523001.jpg
 さすがにすき焼きだけでは満足感が得られないと思ったので蕗も買ってきました。蕗は時々中に蜘蛛の巣が張ってるので、切ってからも念入りに水洗いをしましたよ。珍しく塩時鮭なるものの切り身が売られていたのでそれも買って焼きました。
20060523003.jpg
 炊き上がったご飯に混ぜる、なんかふりかけみたいな物をあらかじめ入れて炊いてみました。お味の方はと言いますと、塩分が溶け込んでしまって味しない。やはり塩ってのは表面にちょっとかかっている状態じゃないと多く摂りすぎてしまいますね。
20060523004.jpg
 フラッシュ炊くと、どうしても色合いが変に写るようですが、実際はもっと綺麗な色をしてました。こうしてみると味が濃そうな感じですが、蕗の香りがしておいしかったですよ。ちょっと赤唐辛子を入れすぎてしまいましたが。
20060523006.jpg
 焼きすぎ?たかな?まだまだ同時に色々作ると失敗してしまう未熟者ですね。この時も、コンロの中で魚を焼き、上の二つですき焼きと蕗の油炒めを同時進行。すき焼きも少々煮すぎましたよ。で、肝心のそのすき焼きなんですが
20060523005.jpg
 やはりグツグツしてないとおいしくなさそうに写りますねぇ。家ですき焼き、焼き肉、鍋物なんかするときは絶対にカセットコンロを出すのですが、なんかこの日は面倒で、ガスレンジで煮込んでそのまま鍋だけ食卓へ。すぐに冷めてしまいましたよ(;´д` )
20060523007.jpg
 時鮭ってお寿司以外で初めて食べましたが、トラウトサーモンに比べて脂が少ないものの、まずまずのお味でした。皮も半分食べてしまいましたよ。
20060523009.jpg
 この日飲んだ赤ワイン。名前はそのまま読みで、フロンテラだそうです。スーパーの棚卸し品で600円でした。


 最近、というかここ数年。一週間がとても早いです。特に週末はあっという間。今年度は特にです(まだ始まって2ヶ月も経ってませんが)。勤務時間なんてあっという間。授業が満杯ですからね。ヘタに補習なんてのも始めてしまいましたから、そのとき出した宿題を見るのに授業間の休み時間も手一杯。それに加えて今、来月頭にやるPTA行事の準備でさらに手一杯。今年度の総合学習の準備(←教科書が無いからこれが一番大変)でさらにさらに手一杯。全然不登校生徒まで手が回りません。まぁ、その子は不登校生徒専門の学級に在籍しているから今のところ私が主で接するものではないんですが、それでもやはり最初にこの学級に所属していたのなら、なんとか戻してあげたいですしねぇ。
 昔と違って不登校理由がハッキリしないのがここ最近の傾向。ダレにいじめられるでもなく、たまに顔を合わせれば普通におしゃべりしてるのですが、普段は登校できない。『人前に出るのが苦手』といいつつ行事には参加できる。まぁ、するなとは言いませんが、準備もナニもせずお客さん状態で参加している様子を見ていると、少なくとも私は素直に喜べません。修学旅行や宿泊研修、学校祭という行事をきっかけに登校を促そうとする先生、たくさんいらっしゃいます。でも、それで復帰する生徒はいません。特に修学旅行なんて、みんな一生懸命係分担して準備しているところへ、『こいつもお願いな』って仲間入りさせるのは気がひけます。
 楽しく学校に来ている子、何かの理由で来られない子、決して楽しい訳じゃないけど行かないわけにはいかないと頑張って来ている子。果たしてどうしていいものやら。
 借りにみんなが楽しくできる環境を強引にでも作り上げたとして、みんなが楽しく生活できる社会が待っているわけでもナシ。当然社会に出る前に多少なりとも鍛えておく必要もあるのでしょう。難しいですね。ほどよい頃合いってのは・・・。
【2006/05/25 07:24】 料理奮戦記 | トラックバック(0) |
コメント(2)
さおりっぺ。/ Ktaro/ 
comment
♥  
タッパーに入った漬物?そのまま出してあるあたりが一人暮らしっぽい・・・
イヤ・・・こんなに料理ができるのは、
オンナを隠してるんだが? 爆

【2006/05/25 09:35】 url[さおりっぺ。 #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To さおりさん
 (^^;)ゞ イヤー、見られちゃいましたか(って、おもいっきり写ってますものね)。普段は端をタッパに突っ込んだりしないんですが、この日、野沢菜漬けが残りわずかだったものですから、洗い物面倒でつい・・・ね。

【2006/05/25 18:19】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/448-b0845494



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
29位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。