ぶつぶつ・・・。 最後の猿の惑星
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,468

最後の猿の惑星

20060610175558.jpg
 3本と言いましたが、今日は二日酔いで昼ちょっと前に起床。しばらく水槽ほったらかしだったから二つとも(三つありますが、一つは現在水しか入ってません)大掃除しました。ディスカス水槽ではヴィーナスレッドが、かなさん達の水槽ではメタエが死んで以来初めての水替えです。
 ディスカス水槽の掃除を終えた後、ちょっと疲れたのでDVDを見ました。猿の惑星の完結編ですね。ちょっと整理してみますと
猿の惑星(1967年)
 未知の惑星に不時着したテイラー達は、その星を征服している猿たちに捕らえられる。しかしチンパンジーのコーネリアスやジーラの協力を得て脱出。猿たちが禁断の地と呼んで近づかなかった地区へ逃げたが、そこで瓦礫と化した自由の女神を見つけ、そこが地球の未来であったことに気づいておしまい。

続・猿の惑星(1970年 私が生まれた年ヽ(^。^)丿)
 禁断の地に入ったテイラーは、一人の奴隷の女性と行動をともにしていた。ニューヨークのなれの果てである禁断の地では地下でミュータント達が生活していた。なぜかそのミュータント達と戦うことに・・・。最後はどうなったんだったかな?

新・猿の惑星(1971年)
 最終兵器の使用によって滅亡寸前だった地球から、コーネリアス、ジーラともう1匹の猿が脱出。タイムトラベルで1970年代の地球にやってくる。初めは人間に捕らえられ、普通の猿たちと同様檻に入れられていたが、何かのきっかけで(忘れた)VIP待遇に変わる。ちなみにコーネリアスとジーラだけで、もう1匹は檻に入っている間にゴリラに殺されちゃいました。
 で、VIP扱いだった2匹の猿だが、将来猿が人間に代わって地球を支配するようになると聞いて、暗殺しようと企てる者が出てきた。自分たちの身に危険が迫っていると感じたコーネリアスは、見張りの人間一人を殺害して逃走。いったんはサーカスに身を潜めていたが、そこにも捜査が入ることを聞き、廃船に逃げ込む。最後は2匹とも殺され、2匹の間に生まれた子猿も殺されちゃっておしまいなんですが、実はサーカスに居る間に本物の猿と自分たちの子どもをすり替えていたというところでおしまい。

猿の惑星・制服(1972年)
 コーネリアス達の子どもが大きくなった頃、猿はかなりの進化を遂げており人間達の奴隷として扱われていた。掃除や配膳などの仕事もこなすようになっていた。
 サーカスの団長と一緒に旅回りをしていたが、ある日子猿(シーザー)が話せることがばれて、またもや追われる立場に。団長は途中で殺されました、確か・・・。シーザーは他の猿たちと協力して人間に立ち向かい、そして勝利するところでおしまい。


 で、今回のこれが1973年の作品。猿と人間が戦って核兵器を使い地球はボロボロ。一応猿側が勝利したようなので、シーザーが王様。それと共同生活する人間達がちょっと格下。ゴリラやオランウータンなど、他の猿たちも話すことができるようになってました。
 ある日、人間の一人にコーネリアス達のビデオを見てみたくないかと誘われ、放射能汚染の残る町中に出かけていく。そこには人間の生き残りがいてまたもや戦いが始まる。
 結果はまたシーザー(猿)の勝ち。今まで一緒に暮らしていた人間達と仲良く平等に生きていこうと言って話が終わります。ただ気になったのがシーザーの子ども。名前がコーネリアスなんですよ。コーネリアスの子どもがシーザーで、シーザーの子どもがコーネリアス(-"-;) ??しかも、コーネリアスはゴリラに殺されてしまいます。どういうこと?前のコーネリアスとジーラがタイムトラベルでやってきたために未来が変わってしまったってことかな?
【2006/06/10 18:22】 酒と映画と音楽と | トラックバック(0) |
コメント(6)
shion/ Ktaro/ A-chan/ Ktaro/ A-chan/ Ktaro/ 
comment
♥  
こんばんは~(*^_^*) DVD観てたんですね。 水槽の掃除もお疲れ様です。水換え大変そうですね(>.<) Ktaroさんちの水道代は高いですか? 猿の惑星 征服?ってあるんですね! 一番初めのが一番好きかも?です。遅い時間にテレビでやってたのを見たことがあります。昔の映画って笑えます。(^o^)

【2006/06/10 21:48】 url[shion #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To shionさん
 そうですね。たいてい続編が出るものは1作目が優秀。2作目以降は・・・ってのが多いですよね。題名だけ同じで作った監督が違うことが多いからかな?
 1作目は私の生まれる前の作品ですが、きちんと猿の表情が変わる特殊メイクで、随分昔から結構な技術があったのだなぁと驚きました。
 年末年始は夜中に面白い映画をやってますよね。私のホラー好きもそこから始まってますもの(´ー`)。

【2006/06/11 00:48】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  初めまして
初めまして。
「猿の惑星シリーズ」は、時代を越えて文明批判、平和の尊さを考えさせられる不朽の名作ですね。第1作目の悲しいラストも印象的ですが、第2作目のラストは更に悲しい気持ちになりました(でも当時はともかく、今時の若い子があのラストを見てピンとくるかしら?)。

私は第3作目が一番気に入ってますが、異端の存在との「共存」よりも「抹殺」を優先して考える博士が、何とも恐ろしいと思いました。自体の先読みが過ぎる故の行動だとは思うのですが、相手を理解しようともせず、殺られる前に殺れ!では「怪獣使いと少年」の民衆と同じですね(宇宙船で地球に来るだけの文明を持った人々を「猿人」というだけで動物園に入れるという処遇もまた問題ですが・・・)。
本作で気の毒なのは、コーネリアスとジーラ夫妻の世話係の人。上層部の事情など何も知らない末端の人で、どちらかというと夫妻に好意的な感じで接していました。妊娠中のジーラにたっぷり栄養をつけて元気な赤ちゃんを産んでくれみたいな事も言ってましたが、その時の赤ちゃんに対する形容を「下等動物」扱いに受け取ったコーネリアスに殴り倒されて死んでしまいます。
コーネリアスも、人間の科学者達が人間世界の維持の為に自分達から生殖力を奪い、生まれてくる赤ん坊を殺そうとしている事を知って気が動転していたのでしょうが、もう少し冷静に対処する事はできなかったのでしょうか?世話係には、何が何だかさっぱり分らなかった事でしょう。実に浮かばれない話です。

最終的には、夫妻の息子が人間と猿の共存世界を作り出してくれますが、どうか平和な世界がいつまでも壊れずに続いてくれる事を祈りたいです。

【2010/11/05 02:46】 url[A-chan #t50BOgd.] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To A-chan(さん)
 いやいや、初めまして、こんにちは・・・・こんばんはかしら?実は今週、ずっと体長を悪くしておりましてナント5連休。体長悪いのに火曜の夜に飲み会に出たおかげでずっと寝込んでしまいましたよ。
 お詳しいのですね。私は、それこそ1作目はTVで何度も目にしていますがその他のは1回借りたかな?2回かな?というぐらいです。コーネリアスに殴り殺される飼育係。そういえばそんなキャストもありましたね。あの時代の映画の効果音は独特で、今で言うとそうですねぇ、中学校の学校祭の演劇の効果音みたいな・・・。ずっと入ってなかったのにいきなり『デレレーン!』みたいな。それこそ『デレレーン!』とともに殴り殺されていたような、そんな記憶がよみがえりました。
 A-chanさんのHPも拝見させていただきましたが、私と同じか少し上ぐらいの方でしょうか?アチコチ覗いていたら懐かしい画像を発見しましたよ。何を隠そう、私が幼稚園(当時は今と違ってみんな貧乏でしたから、行っても1年間だけってのがほとんどでしたね)の工作で、凧糸に紙粘土を付けるというものがあり、そのときに作ったのがロボット刑事Kでした。目の下から赤い線入れてね。しばらく家に飾ってありましたが、中学に入る頃にはもう無くなっていましたね。ま、紙粘土ですからね。
 またのお越しをお待ちしております。

【2010/11/07 16:45】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  お久し振りです
こんばんは。お久し振りです。
私のサイトにご訪問下さいまして、ありがとうございます。Ktaroさんは、70年代のヒーローに思い入れがおありなんですね。あの頃はヒーローラッシュの真っ最中で、大人気となるものもあれば消えていくものもありました。それがアニメに取って代わられ、ビデオやDVDだけのオリジナルものが作られるようになり、テレビでの特撮もアニメも本当に少なくなりました。
寂しい限りではありますが、また昔の良き時代のような熱の入ったヒーロー達が現れて欲しいですね。

「新・猿の惑星」改めて見てみましたが、世話役が殴られるシーンでは効果音はありませんでした。ただ、確かにKtaroさんが仰られるような効果音が入りそうな勢いではありましたけど(笑)。
コーネリアスも暴力に訴えなくても良かったと思います。上層部が分からず屋なら、こういう人達と理解を深めて味方を増やしていった方が救われたかもしれないのに、この短絡的な行為の為に夫婦はますます危険な存在として人間達から追われる事になったのが悲しいです。

では、また遊びに参りますので、Ktaroさんも機会があれば我がサイトへ遊びに来て下さい。

【2010/12/05 21:40】 url[A-chan #t50BOgd.] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To A-chan(さん)
 あ、『さん』にかっこがついているのはもちろん、『chan』があるから重複かな?ってことでね。
 無かったですか、効果音(笑)。しかしまぁ、私も曖昧な記憶でモノ喋ってますねぇ。

【2010/12/06 07:30】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/468-eb42924f



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
34位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。