ぶつぶつ・・・。 ギャザリング
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,48

ギャザリング

20050818010323.jpg


 お昼ごろ、映画第1弾をアップしてから、掃除機かけて台所の整理をしていたんですが、対面キッチンのこの空白のスペースが無駄に思えてきて、それで100円ショップでいろいろ買い物してきました。そちらの話はまたにして、その買い物の帰りにまたまた借りてきてよかった映画がこれ。何が良かったって
 私、クリスティーナ・リッチのファンだったもので。アダムスファミリーのウェンズディがお気に入りでした。あんな子どもだったらいいかな?って。変?
 ま、この作品ではかなり成長してましたが。
 内容は、キリストの処刑にかかわって、その見物人に与えられた罰のお話。ホラーコーナーにありましたが、これもサスペンス映画。私の行っている店の基準がわからない。シックスセンスはサスペンスコーナーにあるのに、なんでこれがホラー???
 キリストの弟子の一人が、キリストの処刑後にたどり着いた土地で教会を建てた。その教会が発掘されて中から出てきたのは祭壇に背を向けて立っているキリスト処刑像(十字架にはりつけられている、あれね。)と、それを傍観する民衆の壁画。その壁画の写真を撮って家に持ち帰って調べていたら、戦争や暗殺など、人間のおろかな行為の残された映像の中に必ず、壁画の人物とそっくりな人間が写っていることに気づく。彼らはキリストの処刑を興味本位で見物していた罰として、永遠の命とともに、人間が行うおろかな行為の傍観者として、ずっと見続けていかなくてはならない罰を与えられたのだ。そのものたちが、とある町に集まってきて、ここで何かが起こる???
 ってな感じのストーリーです。最近見た中では、おすすめの1品です。

 さてさて、私事ですが本日木曜日の研修にこそ、遅刻しないで行けますように。昨日、おとといは遅刻してしまいました。昨日なんか、行ってもいない(* ̄∇ ̄*) エヘヘ。
【2005/08/18 01:16】 酒と映画と音楽と | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/48-d32804e1



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。