ぶつぶつ・・・。 THE DAVINCI CODE 見ました。
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,609

THE DAVINCI CODE 見ました。

20061112001.jpg
 公開中、なんとか見に行きたいナァと思っていましたが結局行くのを忘れていたダヴィンチコードです。11月3日にDVDが発売され、買いに行こう行こうと思いながらもいつもパチンコ屋に行ってしまい、なかなか買えなかったのですが、確か6日にようやく買って参りました。


※時々お話ししておいた方がいいのかな?私のブログの画像はクリックすると別窓で拡大表示されます。
 袋の中には一緒にこんな物が入っていました。
20061112002.jpg
 この時はまだ見ていなかったので、これが何なのかわかりませんでしたが、キーストーンのつもりなんですね。
 もちろん中には
20061112003.jpg
 クリプテックスが入っていました。
「(´ー`)昔の自転車の鍵みたいだな・・・。」
 私、あの鍵あけるの得意でしたよ。少し引っ張りながらダイヤルを回すと手に感触が伝わってきてものの数分であけることが出来ました。でもこれはプラスティックで出来ているのでそうはいきません。よく見ると箱に何か書いてあります。
20061112004.jpg
「(゜ロ゜)おぉっ。見ないとだめなんですね。なんか少し楽しみが増え・・・・。」
と思ったのも束の間。最後に
「(-”-)?禁断の果実?リンゴじゃん・・・。」
 ということで見るまでもなく開封。中にはショボいキャンペーンの応募券が入っていました。


 さてさて映画の中身です。もちろんこの先を読むことですべてネタバレとなりますので、まだ見ていない方はさようなら。

「(-"-)?でもなぁ、どうやって説明したらわかりやすいかなぁ。この映画がおもしろいのはそのストーリーじゃなくて、歴史的背景が『実はこうなのよぉ~』ってところだからな。」
 ということで、ここで第1部終了としましょう。昨日の飲み会、飲み過ぎで今日は4時まで寝ていました。訳あって返品したい物があるので、まずはシャワーを浴びてお店に物を返品して、それからちょっとお勉強して次の記事に取りかかりますよ。
【2006/11/11 18:23】 酒と映画と音楽と | トラックバック(0) |
コメント(4)
愛里/ natu/ 白/ Ktaro/ 
comment
♥  
あたしは原作も映画も観てないのですが、ダ・ヴィンチ・コードって原作読んでないと歴史的背景を理解するのが難しくて面白くないと聞き、逆に原作を読んでから観ると展開が早いとも聞きました。あと何よりもグロいって話を聞いたんで、怖くて…(´Д`;)

【2006/11/11 19:45】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
あたしも見たかったんですが、まだ観てない一人ですw
みんなむずかしぃ~~って評判でしたねぇw
あたしに理解能力があるかわかりませぬが、あたしもまた観てみまーーすっ♪
あっ!!Ktaroさん!
あれっあれっw上がりましたよ(笑
無事にwww

【2006/11/11 21:15】 url[natu #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  (。・_・。)
映画館で観ました。でも、映画の上映時間に合わせてますから、原作がかなり端折ってあるらしく、ストーリーに無理あったような。原作を読んだ方の方が、理解できて面白かったのかな?
σ(・_・)的には(* ̄- ̄)ふ~んだったかなあ。
主演女優さんが、アメリの主役のオードレィ・トトゥ だったんですけど、シリアス系もいける人だったんだすね。

【2006/11/12 00:57】 url[白 #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
To 愛里さん
 まだ見てないんですかぁ。じゃぁ次回アップの記事は読まない方がいいかな。今はまだレンタルも1泊2日でしょうけど、すぐに1週間レンタルになるでしょうしね。そうしたら借りてきて何回も見ると良いでしょう。原作は・・・私本を読むのがあまり好きじゃなくてね。
 グロいのはほんの一瞬だけですよ。犯人が裸でお祈りし始めたら目を背ければ大丈夫です。

To natuさん
 難しいのはあれですね。登場人物がちょっと多すぎるのかな。『実はコイツは・・・』ってのが一人ぐらいにしてくれないと、1回見ただけじゃわかんないですね。とりあえず1回目見た感想は『最後がそれかい(;´д` )』でしたよ。ま、作家本人が『ノンフィクションです』と言いながらも実は『フィクションです』みたいなところがあって、なんだかよくわからないのは仕方のないことなのかな。
 あれ、大分散在しましたよ、2回も審議落ちるモンだもの。2回とも40ぐらい持ってたのに、そのたびに半分にされて・・・。
 とりあえず上がって数日で大暴落していくのがパターンですから、一度全部売り払っちゃいました。このあと徐々に上がっていくときに設けさせていただきますよヘ(-_-ヘ 。

To 白さん
 公開前に某テレビ局であのVの字について特番やったじゃないですか。あれのせいで楽しみ半減でしたね。見たことによって新たに『ふ~ん』ってのがありませんでした。それよりも今、記事を書くために自分であちこちノンフィクションの世界の方を調べていると『ふ~ん』がいっぱい出てきました。事実と映画とマゼコゼになっちゃって、上手に文章かけなくて参ってますよ(;´д` )。

【2006/11/12 01:39】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/609-64cb7998



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。