ぶつぶつ・・・。 目指せ!!金のアミ
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,665

目指せ!!金のアミ

 いやぁ、なんでしょう。なんでこの冬まっただ中で虫の話をするんでしょうか?あのね、ネタがね・・・ないんですよ・・・おしり痛いし・・・。
アキアカネ
 9月、10月の昼から夕方にかけて現れます・もっともよく捕れるのは両月ともに午後4時頃です。空、飛んでます。

アゲハチョウ
 3月から9月にかけての朝から夕方、ピンクか赤い花のあたりに出現します。秋に近づくにつれて正午近くにしか現れません。空を飛んでいるかお花にとまっています。

アブラゼミ
 7月から8月にかけて、昼間木にとまっています。時間帯は・・・昼間で十分。ほんと、アホみたいにいます。

アメンボ
 6月から9月にかけて、朝8時から夕方7時ぐらいまでの間、池や水たまりで水面を泳いでいます。波紋がでてるからわかりますよ。

アリ
 季節や時間帯に関係ありません。赤カブもしくは白カブを腐らせて(時間を戻すか1週間過ぎるのを待つ)、家の前などに置いておくとたかっています。

アレクサンドラアゲハ
 薄緑色の大きな蝶です。6月から9月にかけて、朝8時から夕方5時までの間に花の近くに現れますが、ごくまれです。花にとまっているより周りを飛んでいることの方が多いかな?

オオカバマダラ
 9月から11月にかけて。もっともよく捕れるのは10月の朝8時から夕方4時の間。花の周りを飛んでいます。

オオクワガタ
 7,8月の午後7時から翌朝8時にかけての時間帯(おそらく暗いうちだけ)に、木の幹にとまっています。残念ながら私はまだ見かけたことがありません。

オケラ
 6月から10月以外なら終日捕れます。捕れると言ってもその姿が見れるわけでなく、地中にいます。確かオケラがいる近くを歩くと音がするんですよ。蚊でもなく蜂でもない音。みょーな音が聞こえたらその辺を掘り返してみます。うまくあたればオケラが飛び出してきますので、すかさずアミに持ち替えてゲットしましょう。

オニヤンマ
 7,8月の朝8時から午後5時までの間に、ほんと極まれに見かけます。見た目はギンヤンマに似ていますが、身体の色が黄色と黒の縞々です。ただねぇ(;´д` )、早いんですよ、コイツ。今まで見かけたのは3回だけ。しかもそのときアミ持ってなかったから全然お話しになりません。アミを持ってうろついていて、たまたま前方からこちらに向かって飛んできたときに、うまくタイミング合わせて捕まえればいいのでしょうが、言っておきますがチャンスは1回。失敗したらもう追いつきませんよ。たまーにホバリング状態のこともありますが・・・。現実世界でも私、捕まえたことありません。3mぐらい上空を飛んでいるのがほとんどだし、とにかく早い。一度だけ小学校の時に教室の窓から入り込んだことがありますが、それでも捕まえられませんでした。


 6月から9月、午後6時から午前3時の間。その辺飛んでますよ。ぷい~んっていいながら。時々大物の魚発見して、まさに今食いつくかってときに刺されたりとかして、何度も苦虫かみつぶしたような思いをさせられてますよ。
「(-”-)使い方、違うような・・・。」


 5月から9月、午後7時から午前3時にかけて、家の窓の明かりの当たりを飛んでいます。役所にいっつもいるような・・・。

カタツムリ
 4月から9月の間、雨が降っているときだけ花にとまっています。アミを振り下ろす間隔を間違えると消えてしまいます。

カブトムシ
 7,8月の午後11時から午前3時の間によく捕れます。木の幹にとまっています。

カマキリ
 8月から11月にかけての朝8時から午後5時、まぁお昼の方がいいみたいだけど、お花に時々とまっています。今まで見かけたのは1度だけ。捕まえるのは簡単でしたけどね。

カミキリムシ
 6月から8月の午前8時から午後5時にかけて、木の幹にとまっています。長い触角がピョーンって出てますから見たらすぐにわかります。

カラスアゲハ
 3月から6月なら午前8時から午後7時ぐらいまで、7,8月なら午後5時ぐらいまで、9月なら午後4時までの間に、青・紫・黒の花の周りを飛んでいます。どれも基本3色(赤・黄・白)ではないので、捕まえようと思ったらお花の交配が先ですね。お勧めはチューリップ。赤と黄色で紫、赤と赤で黒。他の種類に比べて結構確率高いような・・・。ちなみに私の村では紫チューリップ、ワッサワサ生えてます。

キリギリス
 7,8,9月と捕れますが、狙うなら9月の昼間かな?鳴き声がね、聞こえますよ。キリギリス~って。いや?違ったかな?あの、草場をピョンピョン飛んでます。

ギンヤンマ
 6月から8月の午前8時から午後5時にかけて。夕方当たりがいいかな?空を飛んでますよ。オニヤンマに比べれば捕まえるのなんて屁ですよ!屁!

クモ
 12月から2月の冬の間を除けば1日中捕れます。手ぶらの状態で木を揺すってみてください。ツーッて降りてきますから、すかさずアミを持ってゲット。ある程度時間が経つとまた登って行ってしまいます。

コーカサスオオカブト
 7,8月の午後11時から午前7時にかけて、ヤシの木の幹にとまっています。ほかのカブトムシと明らかに大きさも色も違いますからすぐにわかりますよ。

コオロギ
 捕るなら9月、10月の暗いうち。草場にいるようです。

コガネムシ
 7,8月なら1日中、9月なら暗いうちに、木の幹にとまっています。緑色のちっちゃいヤツです。

ゴキブリ
 年がら年中木の幹にとまってますよ。

ゴライアスハナムグリ
 6月から8月の午後11時から午前7にかけて、これもヤシの木の幹にとまっています。丸っこくて、なぜだか左右にプランプラン揺れていたような・・・。

サソリ
 かなりレアですね。7月から9月の午後7時から午前7時。基本的には暗い方がいいかな?地上のどこかにいますよ。近くにいると、シャリシャリシャリだかジョリジョリジョリみたいな音がします。水辺の近くで発見すると水中に逃げ込んでしまうのですが、時々、向こうからこっちに近づいてきて刺します。刺されると倒れて自分の家の前からやり直しです。ちなみに今まで5回ほど発見。1回は水に逃げ込まれ、2回刺され、2回捕獲に成功しています。妙なことに、一度見つけると立て続けに見つけたような・・・。

ショウリョウバッタ
 8月から11月にかけての午前8時から午後5時の間、草場にいます。私は捕まえた記憶ないんですが、博物館にいるって事は捕まえたんですよねぇ・・・。いつかな?

スズムシ
 9月、10月に、午後5時から翌朝7時にかけて草場で見かけます。まだ見たこと無いですが・・・。

スズメバチ
 季節に関係ありません。時々針葉樹を揺すると蜂の巣が落ちますでしょう?すかさずアミを持ってタイミング良く振ると捕まえられます。売れば結構いい値段。初期の頃はこれでお金を稼いだものです。顔をぶつぶつにしながら・・・。

ゾウカブト
 7,8月の午後11時から午前7時にかけて、ヤシの木にとまっています。ゴライアスハナムグリよりはレアかな?

タマムシ
 7,8月の午前8時から午後5時の間、木の幹にとまっています。虹色クワガタのように色鮮やかですから、いればすぐにわかります。いればね・・・。

タランチュラ
 6月から8月にかけての午後11時から午前3時の間。サソリ同様かなりのレア。以前記事にもしましたが、近くにいると、デシデシデシデシッて音をたてて歩きます。水に逃げ込みもするし、ピョンピョンはねながらこちらに襲いかかってくるときもあります。刺されると・・・サソリと同じ結果が待っています。

ダンゴムシ
 年がら年中捕れます。石をスコップでガンッ!とやると、自分と反対側に向かってピヨンっと出ますからスコップをアミに持ち替えて捕ってください。

ツクツクホウシ
 7月から9月の午前8時から午後4時の間。特に8月が捕まえやすい。木の幹にとまってツクツクホーッシって鳴いてますよ。

テントウムシ
 3月から6月と、なぜか10月。午前8時から午後4時の間でお花にとまっています。これもアミの振り下ろす間隔を間違えると消えていなくなります。あ!飛んでくんだったかな?

トノサマバッタ
 9月から11月の午前8時から午後6時ぐらいまでの間、草場で捕れます。私はまだ見たことないんですけどねぇ。

ナナフシ
 7月から11月、午前4時から夕方6時ぐらいまで、木の幹にとまっています。見た感じ、『あぁ、ナナフシ~』って見た目ですよ。

ニジイロクワガタ
 6月から9月、午後11時から午前7時頃までの間、木の幹にとまっています。色はタマムシと同じ感じ。いたらすぐわかりますよ。

ノコギリクワガタ
 7,8月、1日中捕れるようですが、午後11時から午前7時の間がいいようです。木の幹にとまっていて、クワが細長く見えます。

ノミ
 3月から11月の間なら1日中。住民の身体にいるそうです。ノミが付いている住民の頭の上をピョンと飛んでいるのが見えるらしいし、話すと会話の語尾に『かゆいー』みたいなのがつくそうです。

ハエ
 年がら年中捕れます。腐った物に発生するそうですが、川で釣り上げるゴミを置いておいても周りを飛ぶとか・・・(未確認)。私は確かアリを捕まえようと腐ったカブを置いておいたら先にハエが捕れたような・・・。

ハナカマキリ
 8月から11月の午前8時から午後4時頃、特に9月以降の午後3時ぐらいまでが捕まえやすいようだ。現れる場所は白い花かタンポポ。

ヒグラシ
 捕れるのは7月、8月。夕方に多い。切ない鳴き声を出しながら木にとまっています。早朝でもいますよ。

ヒラタクワガタ
 6月から8月の暗いうち、特に7,8月の午後11時以降がいいようだ。木にとまっているクワガタを見つけたらたいていはこれだったような・・・。ノコギリクワガタより頻繁に見つかりましたよ。

ビワハゴロモ
 6月から9月にかけての午後7時から翌朝7時にかけて、木の幹にとまっていますが、かなり色が薄い(白かな?ピンクかな?)のでよ~く見ないと見落とします。

プラチナコガネ
 7月、8月の午後11時から午前7時の間、木の幹にとまっています。でもなぜか私は真っ昼間、コガネムシだと思って捕まえたらプラチナコガネでした。バグ?
 そう言えば、8月4日、トミの誕生日。トミの家に行って『おとうとさんのふく』をあげると、何故かフリーズしてしまいますからご注意を。私、リセットさんにメチャメチャ怒られましたから。

フンコロガシ
 名前とは違って、雪玉を転がしています。なので捕まえられるのは12月から2月の間の雪があるとき。午後5時以降、午前7時まで。雪玉が勝手に動いていると、そこにはフンコロガシがいます。結構、アミの振り下ろす位置が難しかったような・・・。

ヘラクレスオオカブト
 7月と8月の午後11時から午前7時の間、ヤシの木の幹でとれます。

ホタル
 捕れるのは6月だけ。午後7時から午前3時の間。水辺で飛んでいるのですぐにわかりますよ。

ミイロタテハ
 6月から9月の午前8時から午後4時の間、お花の周りを飛んでいます。赤と青が目立ちます。

ミツバチ
 3月から8月、特に6月までの間の午前8時から午後4時の間、お花の周りを飛んでいたり花にとまっていたりします。飛んでいるときはぷい~んと音がしますからすぐわかります。

ミンミンゼミ
 蝉は全部で4種ですが、時期になれば見つけるのに困ることはありません。これも7月から8月の午前8時から午後4時の間、木にとまってミンミン鳴いています。

モルフォチョウ
 アレクサンドラアゲハに比べると小さく、青みが強い。6月から9月の午前8時から午後4時の間、お花の周りで飛んでいます。

モンキチョウ
 3月から9月の明るい時間、特に4,5月の午前8時から午後4時に花の周りを飛んでいます。

モンシロチョウ
 モンキチョウと全く同じ。勿論色は違いますけどね。

ヤママユガ
 でかいですよぉ~。6月から9月、午後7時から午前3時。木の幹にとまっています。とまっているというか、ほとんど木を覆い隠していますよ。捕まえたら1匹は博物館に持って行くとして、それ以外はとっておくと虫取り大会では間違いなく優勝します。



【2006/12/25 22:31】 おいでなすってどうぶつの森攻略 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/665-b0d34200



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。