ぶつぶつ・・・。 お引越し
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,74

お引越し

 数日前から隣室が空き部屋になっていた。その向こうは老夫婦(いやいや「中年夫婦」ぐらいかな?)、上は若い(たぶん、でも20代後半かな?)お姉さん。あとはよく知りませんが、隣室だけ異常に出入りが激しい。
 ここに来たとき、隣は岡崎さんという若い男性でした。社会人になったばっかりですって感じでしたが、奥さんらしき方が一緒に暮らすようになって出て行きました。結婚して新居に行かれたのですね。確かに8畳、4畳半と2畳のキッチンじゃ新婚さんには狭すぎる。でも、次に引っ越してきた方は、というか「方達」は若い男女が4人、子どもが3人(以上)の大家族。「若い男女4人」ってのは夫婦二組ってことだったのでしょうか?ときどき休日に子どもと家の前で遊んでいるところや、朝出勤するときに「おはようございます」って挨拶するんですが、不思議そうな顔をするだけで無視。まだ20代前半って感じでしたが、「お前達はそれでも人の親なのか!」と、怒り半分、心配半分。「変な子に育てて学校に入れないでね。」とか願っていたものでした。
 ある朝、出勤しようとドアを開ける直前、隣からも人が出てきそうだったので少し待ってました。そのときの会話を聞いてこれまでのことが納得。日本人じゃなかった(´Д`) ハゥー。
 その家族は実に短期間でいなくなり、次に来たのが若い男性。これが汚いやつでして、飲んで帰ってくると必ず玄関先にゲロを吐く。ラーメンとかラーメンとかラーメンとか・・・。彼はいなくなりましたが、まだ一つゲロが残っている・・・・。今はもう、もともとなんだったのかわからなくなってますがね(笑)。
 そしてその人がいなくなり、今さっき新しい人が越してきたようです。「お忙しいところをすみません」というやや老けたお声で社交辞令が聞こえた後、数人の男の人の話し声が・・・。
「なんだ?この駐車場。」
「はははは、電柱立ってるよー。」
「これって、出れなくね?」
・・・・・・・
・・・・・
・・・
 そう、その駐車場とは私の駐車場のことです。
「ふふふ、出れるんですよー。私にはねフフフ ( ̄+ー ̄)キラーン」

 どんな状態なのか、今度写真つきでご紹介いたしましょう。なにぶん、そんな写真撮っているの人が見ると、変に思われるでしょう?朝早ーくに起きたときに撮りますよ。
【2005/08/28 11:29】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/74-3b856b60



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
18位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。