ぶつぶつ・・・。 デビルズ・バックボーン
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,76

デビルズ・バックボーン

20050829033031.jpg
2001年、スペイン映画。ホラー映画です、一応ね。
 共和党がどうとか英仏参戦がどうとか言っていたので、おそらくは
スペイン内戦時代が背景。人里はなれたところにある孤児院。戦争で父を失った少年カルロスが主人公。
 はじめは新入りということで目の敵にされていたカルロスであったが、その気丈さと仲間思いの優しい性格もあって、他の孤児達と次第に打ち解けあっていく。
 そんな中、夜な夜なカルロスのベッドに現れる不思議な影と奇妙な声。その声の持ち主は、今カルロスが使っている12番のベッドに以前寝ていたサンティ。彼は孤児院の若い使用人によって殺され、キッチンの地下の貯水槽に沈められていたのだった。

 とまぁ、こんな感じでしょうか。タイトルにあるデビルズバックボーンは、あまり関係ないような・・・。孤児院の先生(科学者)の部屋に、ラム酒漬けになった胎児の標本があり、その背骨が見えていましたが、恐怖の素とはつながりが無かった。
 でも、映画として面白いものでしたので、ぜひ機会あればご覧ください。
【2005/08/29 03:50】 酒と映画と音楽と | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/76-5256c194



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
28位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。