ぶつぶつ・・・。 友達
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,77

友達

 今の私に「友達」といえる者ははたして何人いるだろうか?小・中・高と、友達に困ったことは無かった。しかしながら、高校、大学と、自分にとって全くの未開の地に乗り込んだためか、それまでの友達との付き合いが疎遠となり、今じゃ、もうo( _ _ )o ショボーン。
 大学は2年遅れて入ったせいか、やはり身の回りで友達と呼べるものを作ることはできなかった。20そこそこではやはり年齢が気になるものであり、友達のように接していてもやはりお互い、どこかこう、気にしているというか、表面的な付き合いにしかならなかった。大学の同期とは今でも時々会って呑んだりはする。しかし、異性であるし、友達っていうよりは「知り合い」と呼んだほうが適している。
 そもそも友達ってのは何なんだ?悩みを相談する相手か?いやいや、女性ならともかく、男はそうはしないだろう(する?)。一緒に遊ぶ相手か?遊ぶったって、30半ばになって、何して遊ぶ?(ま、普通は家庭を持っている歳ですもの、そうそう遊びはしないか・・・。)困ったときに助けてくれるものなのか?( ̄~ ̄;)ウーン・・・、助けてくれるのかな?やはりまだ私は青いのか、困ったときに他人に援助を求めることをしたくない。「自分でなんとかしてやる」という気力と、やはり「意地」がある。この前誕生日に焼肉をご馳走してくれたあいつが友達か?自分から求めなくともむこうから気遣ってくれた、あいつが友達なのかもしれない。
 20代半ばを過ぎた頃から、歳のことはまったく気にしなくなった。それもそのはず。1年で多くを学び成長する学生時代と違って、今じゃ1年でたいした成長はしていない。「同じ年頃」としてひとくくりになる。職場で最初に「友達」になったのは、私よりも30歳近く年上の人。はじめはいつも私のことをにらみつけていた。後で聞いた話だが「なんだコイツは?いつかぶん殴ってやる」そう思っていたらしい。それが二人で毎晩のように飲み歩くようになったのは1年が過ぎた頃。教師としての仕事振りを認めてもらえるようになった頃だ。(いや、まだまだ認められるようなものではなかっただろうし、それは今でもそうだ。しかし「若い割には」という、そんな程度で認めてもらえていたのであろう。)彼にはいろいろ教えてもらったし、励まされた。相談こそしたことはなかったが、こちらの様子を見て、グッドタイミングで話しかけてくれた。たとえ仲がよくなったとはいえ、こちらがまずいやり方をしそうになったら、私を否定もしてくれた。
 今の私はどうであろう?自分より若い教師に、同じような援助をしているだろうか?まだまだ若い(だめ?)せいか、さりげなく声をかけることはあっても、「なになに、どしたの?」と、おばちゃんのように突き刺さっていくことは、なんともみっともなく思えてできない。自分自身はこれまでうまくやってこれたほうだと思う。ただ、周囲の先生に言わせれば、「なぜあんたみたいなのの学級がうまくいっているのだ?」である。私が助言したところで、変人扱いされているもののやり方など、他の人の参考になるのであろうか?これまで、私のように勝手気ままなやり方に賛同(憧れ?)してくれて、みようみまねで同じ芸風をした若い教師が二人いた。結果、二人とも失敗をした。
 最近の子ども達も、そしてその保護者も、扱いがだんだん難しくなってきている。とりあえず私に学級を持たせてくれれば、その子達と親達と、うまくやっていく自信はまだある。気力もまだなくしてはいない。来年は持てるのか?それとも異動させられるのか?おそらくは異動しない限りは、私をいつでも動かせるようにするために学級を持たせてくれることは、この学校ではもうないだろう。
 自分なりに自信のあることから遠ざけられ、他の教師の手本になれない私に、今存在価値はあるのだろうか?
 こんな風に、時々鬱になる。(というか、友達の話じゃなかったの(°▽°;) エッ!?)
【2005/08/29 23:46】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
|・ω・) ricco/ K-taro/ 
comment
♥  
ふ~む
将来教師になるかもしれない身としては
k-taroさんみたいな先輩がいたらおもしろいとは思いますけどね。
先生が叩かれてる世の中(?)なにをお手本にしたらいいのか
難しくてたまりませんよね。
とりあえず無異動記録を塗り替えてほしいと思いますが
どうなるかわかりませんよね…。
あまり考えすぎて落ち込まれませぬように。

【2005/08/30 20:12】 url[|・ω・) ricco #-] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To riccoさん
o(ToT)o ダー
成人してからこちら、あまり人から慰めて
もらうことが少なくなった今日この頃、あ
りがたいお言葉いただきましたー。
 たたくのは決まって保護者と三流マスメ
ディア。(保護者に三流つけてないからね?)
 子どもが納得する怒り方をすれば、同じこ
としても叩かれることはありませんよ。

【2005/08/30 23:18】 url[K-taro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/77-5317fa6c



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
36位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。