ぶつぶつ・・・。 部活の先生、ご苦労さん
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,771

部活の先生、ご苦労さん

 いやぁ、今朝はビックリしましたよ。昨日も帰宅できたのは8時過ぎ。それでも『食べないかん!』ということで
20070420001.jpg
を作って食べました。
 借りてきたDVD3本のうち2本目が、ここ数日見ている途中で寝てしまってなかなか見終わらない。ということで昨日も見ていたんですが、やっぱり寝てしまいました。寝室のテレビで見るからいけないのかなぁ?
 で、何にビックリしたかと申しますと、
目覚めたらまだ3時だったんですよ。寝続けることすらできないぐらい疲れているのかな?

 私の場合はたまたま仕事が重なっているからこういう事になるわけで、それでも土日はしっかり休みます。でも、部活持っている先生は大変ですねぇ。毎日7時とか8時とかでしょう?しかも休日も全部。よくやってくれていますよ。
 部活を持っている先生の中には自分の技術を生かした先生もいらっしゃるでしょうが、そうではない、ただ人がいないから持たされている先生は悲惨ですよ。技術指導が出来ないから生徒からは軽んじられ、保護者の中からわざわざ名乗り出て『外部コーチ』として指導に当たっている人にももっときちんとやってくれみたいなこと言われるし、技術指導が出来る先生であっても部員の親には『練習がきつすぎる。もっと休みをくれ。練習が多いのは先生の自己満足だ』みたいなことも言われるし。

 私のクラスにもある部の部長がいる。その子がこの前、
Ktaro先生!顧問の先生を変えてください!」
「(´ー`)おいおい、私にそんな権限無いよ。」
「だって先生この学校に長くいるから校長先生より偉いんでしょう?」
 確かに、かつて『教育委員会に訴えてやる』ってのが巷で流行ったときに
「( ̄o ̄)お前ら、言っとくが校長より教育委員会より俺の方が偉いんだからな!あきらめろ!その代わりなんか困ったことがあったら全部俺がなんとかしてやる。」
みたいなことは言ったが、まさか信じているのか・・・(-"-)?
「○○先生、この前練習の時に寝てたんですよ?もうキレそうですよぉ。コーチもキレてるんですよ?」

ゴチンッ!( - -)/☆(*_*)

「(--メ)あのなぁ、言っただろ?部活ってのはお前らの趣味だ。お前が部活をしている時間ってのは部活やってないヤツがテレビ見たりゲームしたりしてる時間と同じだ。それをやってないヤツと一緒になってテレビ見たりゲームしたりしてると、当然勉強する時間なんかなくなるんだからなって。そのお前らの自由・趣味の時間に先生が付き添ってくれているんだぞ?付き添ってくれないと活動できないからな。(`Д´)それなのにそれをその言いぐさとはなんだっ!」
「(T_T)だってぇ~。」


 数年前、お国は部活動という物を完全に『教育課程外の活動』と位置づけした。その時間に費やす教師に対する給与というものを今まではごまかしごまかし、つまり先生のボランティアでやってきていたが、給料は減らされるは長期休業中の勤務についても世間体があるから出勤しろと言い出した手前、万一その部分について教師側からつつかれても言い訳できるようにするためなのだろう。

 普段、勤務時間が定まっていない。休憩時間も与えられていない。土日もない。お金は出せないんだけどその分、長期休業中は急を要しない限りご自由にどうぞ。実際は長期休業中だって部活はあるし校区内巡視はあるし万引きや喧嘩などで指導にあたることもあるし、これでチョンチョンだと思うのだが、それでも先生が出勤しないと『ずるい!税金の無駄遣いだ』とおっしゃいますか?
 現在、部活動の顧問をしている先生には少しのお手当が出ていることは出ています。出る条件は
○土日や祝日などの活動であること
○4時間以上の活動であること

である。コレに当てはまると1日につき800円ほどのお手当が出る。5時間やっても8時間やっても、あるいは遠征で丸1日やっても800円である。時給いくら?しかも普段の勤務時間外、つまり夕方4時から7時ぐらいまで活動していることへのお手当はなしである。そんなに教育にかけるお金、ないですか?
 今、修学旅行の全企画をしているが、教師の旅費は当然教師は出さない。仕事で行くのだから。ところが旅行中に体験学習などを取り入れた場合、生徒と一緒に教師が活動する必要性は無いと言ってその費用は自腹である。こちらもまさかインストラクターに全てを任せて横で黙って見ているわけにはいかないし、第一、生徒と一緒に体験することにこそ意味があるのであって、ただ体験させるだけであるならそんなの、親が子どもにやらせればいいのである。結局は引率教員でお金を出し合い、数人が一緒に体験活動に参加している。今回は一人5250円のラフティング体験があるからちょっと厳しいなものがある。11人で引率だから一人1000円自腹で2人しか参加できない。もうちょっと出すことになるな・・・。



 なんか最近、ホントに『ぶつぶつ・・・。』になってきているなぁ。ココロに余裕が無い証拠。私もそろそろ壊れ教員になるのかな?不登校になったりしてね。
「( ゚∀゚)お前は最初っからイカレ教員だよ。」
「ヾ(。`Д´。)ノ彡うるさいよっ!」


【2007/04/20 07:44】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(3)
-/ ポチャコ/ Ktaro/ 
comment
♥  承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

【2007/04/20 08:23】 url[ #] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
部活動の先生には本当に頭が下がりました>娘の中学の時
新任で入ってらした男の先生だったのでテニスの事など何もわからないのに引き受けてくださって存続できたんです。
でも親も私達の頃とは変わってしまい、何かと主張ばかりする方々になったらしく、風の頼りにこの前の年末に体調を崩されて顧問をお休みする事になったとか。
精神的にもきつかったようです。
お世話になっていながら相手へのねぎらいを思わず主張ばかりしていた結果なのでしょう。
あれ?Ktaroさんのアイスホッケー顧問はヒマなのですか?

【2007/04/20 17:19】 url[ポチャコ #4RC2UZCQ] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
To ???さん
 えと、まずはご訪問ありがとうございます。それで、その・・・中国の方・・・ですか?文字化けしちゃって・・・(-”-)。怖いなぁ、何が書いてあるんだろう。最初に笑顔があるような気もするし、でも右目がないし・・・。あ、リンク先ある。ちょっと見てみ・・・・(;´д` )うわぁ、教育関係の記事だぁ。なんかココと違ってまともそうだし、きっと何か怒られてるんだろうナァ(; ̄Д ̄)。

To ポチャコさん
 ヽ(^。^)丿 フフフ、私がアイスホッケー部顧問だったのはもう13年も前のことです。今は何も持っていないんですよ。地元に根付いたマイナー競技の場合は、ホント洒落にならんぐらいきついようですよ。当時私も新卒でしたから、他3名の先生と一緒に顧問でしたから風当たりは弱かったですが。
 私は運がいいのかな?これまで書いた教師の悲惨な状況も、みな他の先生のお話。私の、たとえばこれまで担任した生徒のお母さんや、今みたいに途中からピンチヒッターで入った学級のお母さん達もみな、ホントいい人ばかりですよ。そりゃ、たまには我が子かわいさのあまりに突っ走ってしまうお母さんもいるけど、電話などせず会って話せばみんないい顔をなさる、ホントあれは『母の顔』ですよ。
 もともとこの職業に合わずにダメになる先生もいるのは事実ですが、そうでない先生が精神的にまいる原因はまず間違いなく保護者との関係。『お母さんに疑問視される』→『お母さんがそういう態度を子どもに見せる』→『子どもも離れていく』。特に小学校はこの傾向が強いでしょうねぇ。いや、見たこと無いからアレですが。
「( ̄o ̄) アレって何だよ?」
「ヾ(。`Д´。)ノ彡コメントにまで出て来んなっ!」
 お母さんが集団を維持する必要不可欠な事を理解し、また教師も母親が子を守ろうと起こす行動は本能的である面もあることを理解する余裕があれば、そんなにもめることも無いでしょうに・・・。
 お医者さんも、しっかり休みを取らなければならないから夜中に起き出して診てくれる病院、少ないですよねぇ。でも、それはそれで非難される。ところが『いつでもどうぞ』ってやっている病院の先生はすぐ身体を壊しちゃってるのも事実。何が良くて何が悪いのか、ホント人の命や成長にかかわる仕事の難しいところですよ。いや、またそこが面白いところでもあるのですが・・・。
 (^~^;)ゞな~んて、いつまで私も余裕ぶっこいてこんなこと言ってられるんでしょうかねぇ。
「( ̄o ̄)お前、記事よりもコメント長いんじゃないか?」
「ヾ(。`Д´。)ノ彡だから出てくんなって!」
 さ~て、そろそろ飲み会に出発しましょうかねぇ。ということで今日はこの辺で。
「ヾ(。`Д´。)ノ彡だから記事じゃねぇって!」

【2007/04/20 18:32】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/771-fad0db34



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
35位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。