ぶつぶつ・・・。 続・聞いてみたい(その2)
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,792

続・聞いてみたい(その2)

 こんばんは。最後まで書けるかな?って感じのKtaroです。今日、学校の鍵を閉めたのが22:40頃でしたよ。晩ご飯はコンビニ弁当。もう、作る時間も体力もないんですよ。減量しないといけないのにねぇ・・・(;´д` )。
 聞いてみたいのはみなさんが『公務員は優遇されている』と思うかどうかですよ。献金のおかげでたいして給料もいらないような政治家さん達のおかげで我々下っ端公務員の生活はどんどん悲惨なものになりつつあります。

 色々あるんですが、今直面している話に絞ってすると、修学旅行。これは中学校の場合3泊4日です。初日の朝6時半に集合して最終日は18時過ぎに解散となります。時間にして83.5時間。この間、勤務から離れることは一切ありません。『勤務していない』とは、何があろうとも職場に復帰する必要がないときに初めてそう、表現できるわけですが、3泊4日のこの間はそんな時間はあるはずがありません。
 我々引率教員のこの間の1日当たりの平均睡眠時間は2~3時間となります。多めに見て3時間だったとしましょう。3泊ですから9時間。百歩譲ってこの9時間が『休憩時間』にあたるとしましょう(本当はあたりませんよ?だって何かあったらすぐに職場復帰の状態にあるわけですから)。83.5時間から9時間引いて74.5時間働くことになります。1日8時間労働なわけですから本来は4日で32時間。その差42.5時間のオーバーワークです。5日分ですね。ということは代わりに5日間の休日が与えられて当たり前ということになります。しかしながらそんなに先生が休み続けると学校が成り立ちませんから、コレまでは次のようにしていました。
○帰ってきた翌日は回復休暇である。
 これは、労働基準法で週40時間以上働かせてはいけないはずなのに先に述べただけの連続勤務があるわけですから、それに対する当然の措置。オーバーワーク5日分とは関係ありません。その証拠に帰ってきた翌日が土日の場合は消滅してしまいます。回復休暇の振り替えはないのです。それはおいてといて、とにかく働き続けた時間が異常に多いわけですから学校では、教員は修学旅行から帰ってきて2週間以内に、1日に人数が偏らないように配慮しながら交代交代でお休みを1日もらってました。ただし帳簿上は正規の休日ではなく研修となるのであまり自由がききません。職場である学校に行かないだけで、自由気ままに外出できる時間ではありません。これが、
○五月雨休暇
です。
「(-”-)何それ?怪しい休暇だな。ずるいぞ!」
ってなるかもしれませんが、学校は学校長の判断で独自の経営がなされているとされています。なぜそうなるかと言いますと、我々教職員の労働条件が明らかに労働基準法違反である部分が多様にあるため、お国としては『校長の責任で扱いなさい』と逃げているわけです。

 回復休暇は翌日が休日だと消滅してしまうと言うことは、これは連続勤務やオーバーワークに対しての代償を払うものではなく、連続勤務による疲労が生徒に危険を及ぼす結果となる(体育の実技や理科の実験など)ことを防止するためのものであることになります。決して労働者の自分の時間を保証するものではありません。五月雨休暇も同じ。1日24時間のうち8時間は雇用者に拘束されるのは当たり前として、残り16時間は自由に使うことが出来るでしょう?その16時間を労働時間にされているというのに、『研修』の名の下に自由に使えないのであっては、とうていオーバーワーク分の時間を返してもらったとは言い難いです。つまりは一切何も対処されずにただ働きを強いられただけにすぎません。それでも我々は、1日の回復休暇と1日の五月雨休暇で我慢してきたのです。『我慢』というより、それで良しとしていたと言っていいでしょう。不満はありませんでしたもの。

 ところがまず、その五月雨休暇が取れなくなってきました。理由は『報酬を出しているから』との事のようですが、確かに修学旅行の引率をすると給料以外に日当が付きます。でもね?いくらだと思います?1日千円ですよ?4日で4千円です(実際は10%ほど引かれて3600円ぐらいになるのかな?税金部分は詳しくわかりませんが)。あの、4千円って1日分にもなりませんよ。今時1日働いて4千円の仕事あります?今から20年以上も前にちり紙交換のバイトをしましたが、1日5千円でしたよ。こんなもん、労働の報酬を払っているウチに入りません。

 それに加えてさらに!です。3泊4日は平日とは限りません。土日を含むこともあります。今回の私が引率する修学旅行も木曜日に出発して日曜日に帰ります。本来休んで当たり前の土日がないのです。コレには当然振り替え休日がつきます。当たり前です。土日は勤務ではなく我々一人一人の自分の時間だからです。ところが、振り替えを行った場合、そこで回復が出来るのから回復休暇も取らせないようにしなさいってのが最近の教育局の、学校長に対する指導なのだそうです。


 ちょっと話を整理しましょう。
 修学旅行は83.5時間の連続勤務です。看護師さんなら3日間夜勤が続いたということです。木曜から日曜まで連続勤務したのなら、連続勤務させたことに対して1日回復休暇、5日分のオーバーワークの計6日間の休日が与えられて当然のはずです。借りにさっきの日当千円の4日分を差し引いたとしたって、そんなの1日分にもあたりません。万一その3泊4日の中に土日があるなら、さらにその分が上乗せされてしかるべきところを、
5日のオーバーワーク分→4千円で働け
長時間の連続勤務→土日で休めたんだから更に回復休暇の必要はないだろう

ってことですよ。勿論これは

違法です。なので教育局も『与えてはいけない』とか『教員にそんな休日はない』とは言っていません。あくまでも自分の直属の部下である学校長に『与えないようになんとかしなさい』という域です。与えてはいけないという法律ではありません。当然ですよね。与えなければいけないという法律があるわけですから。それでもここ数年の公務員バッシングに対応するために、とにかく『休ませるな』なんですよ。


 聞きたいのはここですよ。修学旅行を行うと我々は83.5時間の連続勤務を強いられます。それに対して2日間の休みが与えられることはずるいですか?『公務員は優遇されている』という心境になりますか?
【2007/05/11 00:10】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(4)
美夜/ Ktaro/ ちえ/ Ktaro/ 
comment
♥  通りすがりのものですが
この記事を読む限りでは、『公務員は優遇されている』とは思えませんね。ただ、民間企業にもそういう人(サービス残業、休日出勤ありで振替休日さえない)はいらっしゃいますからね。教師はじめ、変則勤務のある公務員の方々はともかく、ごく普通の公務員は、やっぱりいろいろな面から優遇されているなと思ってしまいます。
あと個人的に「公務員は~」と言いたくなるのは、公務員=偉いと勘違いしている人がいて、上からものをしゃべる人がいらっしゃるんですね。なので、何かしら文句を言いたいという心理もあると思います。

【2007/05/11 04:59】 url[美夜 #KpEqugos] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 美夜さん
 なるほど。サービス残業ってのもありましたねぇ。我々のサービス残業はどうなってるのかな?今、毎日最終退校者として他の先生がどれぐらいでお帰りになっているのかを見ることが出来ますが、過半数の先生が19時ぐらいまでいらっしゃるので毎日2時間+休憩時間なしですからまぁ3時間になるのかな?ただ、家族との時間を作るために仕事を持ち帰っていらっしゃるようなので、厳密にはどれぐらいなのかがわかりませんねぇ。どれだけ頑張っても企業の成長や個人の収入増につながらない分、安定してくれていればいいのですが不景気で減給されている現在、
「(-”-)なんだかなぁ・・・。」
です。報道で見る、本当に優遇されている公務員と一緒に、国の不景気対策で我々も一緒に減給されるのはとても切ないですよ。まぁ、給料の元が同じ『税金』だから仕方がないのかな?
 よく『我々の税金で養っている』的な言われようをしますが、僕らも働いて、税金も払ってるんですけどねぇ。
 

【2007/05/11 07:15】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
♥  
優遇どころか、かなり過酷な部類に入る職業ですね。
私も公務員は優遇されているという印象は正直ありました。
周りがそれしかいわないもので、半ば洗脳された感はありますが…。
給料以外の手当てがあるのは当たり前だなと思い
いくらかと思えば…これは酷い。

【2007/05/12 00:53】 url[ちえ #IWyEs4Ik] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To ちえさん
 正直、私もテレビなんかを見ていると
「(´ー`)いいなぁ、公務員って。」
と、自分が公務員であることをしばしば忘れています(笑)。

【2007/05/12 12:26】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/792-2efadb20



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。